「ゲーム会場でオタクの半ケツを撮影する男」の正体を突き止めた

    カードゲーム会場でオタクの半ケツを撮影する写真家が、数年前からたびたび話題になっている。

    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair
    Sid Blair

    なぜ、彼はハミ出た尻を撮影しているのか。また、あの謎めいたポーズの意味とは? BuzzFeedは彼の正体を突きとめ、インタビューすることに成功した。


    男の名前はシド・ブレア

    biblicalfigure / Via instagram.com

    BuzzFeedの取材に応じてくれた。

    ーー普段は何をされているんですか?

    クラブやバーのセキュリティーをするかたわら、ラッパーのデュオとして活動してるよ。もしよかったら、を聴いてみてくれ。

    ーーなぜ、半ケツの写真を撮ったんですか?

    なんとなくおもしろいと思ったからだよ。半ケツ丸出しの人たちの横で、ポーズしてみたらウケるんじゃないかって思ったんだ。

    ーーポーズの意味は何ですか?

    このポーズは、さまざまな文化的な意味をもっているんだ。カメラを睨みつけているのは、ハードコア・パンクで言う「ハードスタイリング」。友達と写真を撮るときに、笑顔の代わりに意地悪な顔をするっていうやつさ。

    また、ラッパーの文化からも影響を受けているよ。ラッパーたちは、よく祈りのポーズをするんだ。

    ーー今でも半ケツの写真は撮影してるんですか?

    今はしてないね。でも、昔の写真が出回っていて予想外だよ。

    ーーあなたの半ケツ写真が、日本でも話題になっていたことは知っていましたか?

    知らなかった。でも、すごいことだよ。俺はすべての文化を愛しているし、小さいながらも世界に影響をあたえられたことは素晴らしいことだと思う。

    ーー今まで出会った半ケツの中で、一番お気に入りの半ケツはどれですか?

    自分の半ケツが心の底から好きなんだ。

    Facebookページもよろしくね!