back to top

バショウカジキの帽子がかわいいと評判

ぎょぎょぎょっ!?

造形作家、佐藤蕗さん( @fuki-fuki )の作ったバショウカジキの帽子がかわいいと評判です。

「こんど、さかなクンさんの講演会に行くので、息子が好きなバショウカジキの帽子をつくりました。相当気に入っているようでずっと被っています。こんなに気に入ってもらえたのは久しぶり」そうツイートした佐藤さん。制作についてBuzzFeedにこう話してくれました。「合計5時間くらいで制作しました。家にある素材で作ったので、私が昔履いていたデニムを使いました」
@fuki_fuki / Via Twitter: @fuki_fuki

「こんど、さかなクンさんの講演会に行くので、息子が好きなバショウカジキの帽子をつくりました。相当気に入っているようでずっと被っています。こんなに気に入ってもらえたのは久しぶり」

そうツイートした佐藤さん。制作についてBuzzFeedにこう話してくれました。

「合計5時間くらいで制作しました。家にある素材で作ったので、私が昔履いていたデニムを使いました」

制作には息子さんも参加しました。

https://twitter.com/fuki_fuki
https://twitter.com/fuki_fuki

「息子は私が作っている最中ずっと隣で工作をしていたので、『あと背びれをつけてね』とか『吻(ふん)をもう少し長くね』とかディレクションしていました」

そのかいあってか、完成したときに「『いいねぇー!』と、とっても喜んでいました」といいます。

「寝るまでずっと被り、起きたらすぐ被っていました」

息子さんは、魚が大好き。その中でも、特に好きなのがカジキ。『情熱大陸』の中居林兄弟(マカジキの突きん棒漁の漁師)の回を見てからカジキ好きになったそうです。寝るときもバショウカジキの帽子を手離しません。
@fuki_fuki / Via Twitter: @fuki_fuki

息子さんは、魚が大好き。その中でも、特に好きなのがカジキ。『情熱大陸』の中居林兄弟(マカジキの突きん棒漁の漁師)の回を見てからカジキ好きになったそうです。

寝るときもバショウカジキの帽子を手離しません。

メッセージで取材中も「今、アジを描いています(笑)」

そんな魚が大好きな息子さんにとって、さかなクンは尊敬の対象。「さかなクンのぜんたいがすき」なのだそうです。
佐藤蕗

そんな魚が大好きな息子さんにとって、さかなクンは尊敬の対象。「さかなクンのぜんたいがすき」なのだそうです。

さかなクンのイベント、楽しみだね!

佐藤蕗 / Via fuki.petit.cc