• odekake badge

【格安予約】鹿児島 観光で便利な人気ホテル特集

鹿児島のおすすめ観光スポットといえば、鹿児島で最も大きな繁華街・天文館!さまざまな店が並んでいて、多くの人々が訪れる人気のエリアです。今回は、そんな天文館で口コミ評価の高いホテルをご紹介。徒歩圏内には史跡も多く、観光の拠点にもぴったりです。※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】リッチモンドホテル鹿児島金生町

【2】サンデイズイン鹿児島

【3】ホテルマイステイズ鹿児島天文館

【4】かごしまプラザホテル天文館

【1】アクセス抜群で観光地巡りにおすすめ「リッチモンドホテル鹿児島金生町」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

電停やフェリーターミナルにも近い「リッチモンドホテル鹿児島金生町」。便利な立地に加えて目の前には大型百貨店もあり、観光からビジネスまで多目的に使えます。今回は「4種の選べるお膳朝食付きプラン」タタミツイン2名1室利用1万8000円~(2名分)に決定。夜はレストランが営業自粛で夕食付のプランがなかったため、朝食を選べるタイプにしてみました。

ホテル直結の駐車場から南国ムードのあるロビーへ。自動精算機もあっていいですね。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

受付は間接照明を用いたリゾート感のある空間。スタッフさんが気持ちよく対応してくれます。そういえば口コミでも「設備はもちろん接客もいい」と評判だったなあ。チェックイン後はワイドなサイズのソファで休んでから客室へ。

観光に便利なオリジナルガイドの配布や、バス電車1日乗り放題チケットの購入もできます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ロビーには分かりやすいパンフレットいっぱいのコーナーが。ホテルスタッフが手掛けたオリジナルのガイドをもらいました。お得なバス電車1日乗り放題チケットもフロントで購入できるので、すぐに出かけられます。観光バスも乗り放題になるので、気になるスポットを一度に回れます。

洋風なイメージとはまた違う、和モダンな客室・タタミツイン。寝室もお風呂もおしゃれで広くて快適度100%。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

タタミツインってどんな部屋?と思っていたら、びっくり!まるで高級旅館のような客室でした。36平米で広さも十分。まさかここで旅館のよさを体感できるとは。ちなみにサービスで靴下も付いてました。ベッドの高さも低いので、小さい子どもの落下を心配しなくていいのもありがたい。

洗面スペースまで旅館のよう。細かな部分まで和リゾート全開です

Kazuya Shishido / BuzzFeed

バス・トイレ・洗面スペースもすべて独立したタイプ。手洗いに至るまでも実にモダンです。小物類を置きやすい棚も設えてあり便利。湯船も大きめで、ゆったりと入れました。

アメニティにもこだわっています。大人用はもちろんキッズ用も利用客のことを考えたパーフェクトなラインナップ。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

アメニティも超豪華。スキンケア用品や入浴剤など盛りだくさんです。子ども用のアメニティは取っ手付きのかわいい袋に入っていて、他のものを入れるのにも使えそう。利用客のことをよく分かっているうれしいサービスですね。

選べる4種の朝食付き。鶏飯に豚汁、焼き魚などのメインにサイドメニューもしっかり付いていて、どれを食べても当たりです。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

朝食は4種類から好きなものを選ぶスタイル。奄美大島の郷土料理・鶏飯、焼きたて魚の焼き魚朝食、陶板で焼き上げた目玉焼き朝食、さつま芋入りの田舎風・豚汁がありました。迷いに迷って鶏飯に。これは錦糸卵や味椎茸、蒸鶏などをご飯にのせて、熱々の鶏ガラスープを注いでいただきます。種類豊富な薬味に加え、小鉢や豆腐などのサイドメニューも豪華です。

いろんな具が入った豚汁とこだわりの釜炊きご飯。ふっくらモチモチご飯との組み合わせが最高です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

豚汁定食は人気の朝食を復刻したものだとか。さつま芋入りの豚汁で具だくさんでした。ご飯や自家製豆腐なども付いてます。使わなかった朝食券はケーキと交換できるというのもうれしいサービス。おいしい朝食で元気いっぱい!今日は散歩がてら回れるという史跡にも行ってみるぞ~。

コロナウイルス対策も万全!

「フロントやロビー、朝食会場などの入口にアルコール消毒液を設置し、ご使用を推奨しています。パブリックスペースや客室内においてはお客様の手が触れる部分に、アルコールでの吹き上げを実施しています。スタッフの手洗いの徹底とアルコール消毒液の使用、出勤前の検温を行い、勤務時にはマスクやフェイスガードなどを着用させていただきます」(フロントチーフ・三沼さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「リッチモンドホテル鹿児島金生町」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら👈

住所:鹿児島県 鹿児島市金生町5-3

アクセス:鹿児島中央駅から市電で約15分、朝日通電停下車徒歩1分。または鹿児島空港からリムジンバスで約50分。または南埠頭旅客ターミナルから車で5分

部屋数:220室

アメニティ:タオル・バスタオル、歯磨きセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、ボディタオル・スポンジ、綿棒、くし・ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、スリッパ、有料放送、湯沸かしポット、テレビ、衛星放送、冷蔵庫、ズボンプレッサー、お茶セット、衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、コンセント数6口

予算:1泊素泊まりシングル5500円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【2】天文館のど真ん中。ホテルでくつろぐための特製サービスも充実「サンデイズイン鹿児島」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

さまざまな飲食店が立ち並ぶ天文館通りに隣接する「サンデイズイン鹿児島」は、シンプルで居心地の良い空間と351室もの客室が魅力。部屋数が多く、予約が取りやすくて助かりました。口コミでは「接客のよさと清潔感のある快適客室」とのことでしたが、ホテルの駐車場ですぐに実感。人柄の良さそうなスタッフさんが温かく声をかけてくれました。利用前からいい気分になれるとはさすが人気ホテルです。

女性専用フロアや禁煙フロアを備えていて安心。浴室がシャワーだけの部屋もあり、お得に泊まれます。

サンデイズイン鹿児島

隣接の専用駐車場から最短距離で受付へ。今回利用したプランは【ワイドシャワーダブル朝食付きプラン】1室2名利用で1名3610円~(税込み)。バスタブなしとのことですが、シャワー派には逆に使いやすそう。コスパ抜群でお財布に優しい点も最高です。さらに禁煙フロアや女性専用フロアがあるというのも選んだ理由の一つ。

インテリアへのさりげないこだわりを感じる客室。しかもサービスとして地元メーカーのミネラルウォーターが。これは珍しい!郷土愛を感じます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

客室のベッドは140cmのダブルサイズ。16平米で2人でも十分に利用できる広さです。シンプルですが椅子やテーブルの洗練されたデザインがほどよい上質感を演出しています。

シャワーブースはタイル張りで清潔感も抜群です。自分にとっては従来のバスタブ付きより洗いやすそう。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

シャワーブースはユニットタイプかと思っていたら別でした。水回りは人造大理石の洗面スペースとトイレ、シャワーブースの3つに分かれていて、ドアを閉めれば完全に独立できます。うっかりシャワー後のトイレが湯気で湿っていたり、床が濡れていたりということもありません。これはシャワー派にとってむしろ当たりでは。

備え付けのクレンジングや化粧水などもいいものをそろえていました。ポンプ式なので気軽に試せます。これで今日はリフレッシュ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

シャワーブースと洗面スペースに置いてあったアメニティもまとめてチェック。まず見た目からしておしゃれです。ビジネスホテルの備品を超えてます。香りもよく、ホテルから「これで気分転換してね」という心遣いなのでしょう。ありがたく使わせていただきます。

朝食会場は静かで広々。緑もあって天文館内ということを忘れます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

朝食会場は1階のレストラン。コロナウイルス対策で席同士の間をかなり広く取っていて、移動もスムーズです。外にはくっきりした緑があふれていて、天文館というよりは森の中のよう。

奄美の郷土料理・鶏飯など4タイプから選べる朝食。小鉢やサラダ、フルーツなどが付いていて栄養バランスも完璧です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

翌日は1階にある朝食会場へ。普段はブッフェですが、今は選べるセットメニューになっているとのことで、奄美の郷土料理である鶏飯のセット(写真)を選びました。このホテルは奄美の会社が経営しているので、本場の鶏飯が食べられます。フリードリンクも付いていました。

内容お任せの和定食は品数が多くて食べ応えがありそう。どれにするか迷う……!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

選べる朝食は鶏飯の他に、和定食(写真)と洋定食、カレーセットの計4種類。今回は家族が和定食をチョイスしましたが、カレーはこのホテルの名物で、なんと黒豚入りだそう。とても気になるので次の機会ではカレーにしようと決めました。鶏飯も絶品だったし、カレーも肉の旨味たっぷりでおいしいんだろうな~。次も泊まります!

コロナウイルス対策も万全!

「通常の管内清掃に加えて、ドアノブやスイッチ、リモコン等の定期的な消毒を行っています。各所に消毒液を設置して、ご利用をお願いしております。スタッフの手洗い、うがい、アルコール除菌の徹底及びマスクを着用。お客様にも可能な限りマスク着用のご協力をお願いいたします。フロントには飛沫防止のアクリル板等を設置しています」(副支配人・立山さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「サンデイズイン鹿児島」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら👈

住所:鹿児島県 鹿児島市山之口町9-8

アクセス:空港シャトルバス・天文館バス停より徒歩3分。または鹿児島市電 高見馬場電停より徒歩3分。またはJR鹿児島中央駅より車で5分

部屋数:351室

アメニティ:タオル・バスタオル、浴衣、スリッパ、シャンプー・リンス、ボディソープ、ドライヤー、ハブラシセット、ボディタオル・スポンジ、テレビ、冷蔵庫、ズボンプレッサー、衛星放送、有料放送、衣類の消臭スプレー、お茶セット、女性用アメニティ(化粧水等)、入浴剤(バスタブ付客室のみ) 、Wi-Fiあり、コンセント数3口

予算:1泊素泊まりシングル4720円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【3】街中にありながら静かで快適な「ホテルマイステイズ鹿児島天文館」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

にぎやかな天文館の中にあって、静かさと利便性を兼ね備えた「ホテルマイステイズ鹿児島天文館」。最寄りの高見馬場電停から徒歩2分、鹿児島中央駅も1kmちょっと。同駅周辺の史跡や観光名所も巡りやすいホテルです。直接館内から出入りできるコンビニも便利。

緑に彩られた高天井の立派なエントランス。自然光たっぷりで明るく気持ちのいい空間です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

まず目に入るのは、ガラスを活かした広がりのあるエントランス。緑に囲まれた吹き抜けと天井の照明がかっこいい。休憩スペースも広く取られています。受付はそこから少し奥にあり、落ち着いた雰囲気です。

薩摩切子や黒じょかセットなどと一緒に展示されていたのは、気軽に買えちゃう面白グッズ。遊び心がありますね。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

フロントへ向かう途中にはギャラリーのようなスペースが。よ~く見てみると土産物を扱うショップ!渋沢栄一さん柄の新一万円レプリカや諭吉さん箔押しの金の一万円など、ユニークな品がズラリ。結構売れているらしいです。もちろん薩摩切子やお菓子といった定番の土産物もそろっています。

福沢諭吉さん箔押しの金の一万円。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンコインで買えちゃうゴージャス諭吉さん。ショップで人気No.1の輝きが眩しい。

アメニティはエレベーター前にあるチェストの中。誰でも取り出しやすく、内容が一目で分かるような工夫もさすがです。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

セルフサービスのアメニティはエレベーター前にまとめられていて、チェックインした後、客室へ行く前に選べるよう配慮されています。もらい忘れた物があってもすぐ取りに行けますね。

部屋はほんのり北欧テイスト。小物をちょっと置けるスペースが充実していて、マルチタイプのケータイ充電器も完備されていました。

ホテルマイステイズ鹿児島天文館

アメニティをそろえたところで客室へ。今回のプランは【朝食付スタンダードダブル】1室2名利用の1名料金3500円~(税込み)の禁煙室です。口コミ通り部屋もキレイ!テーブル下の収納がオープンスタイルで、かなり使いやすく気に入りました。

カウンターは料理がズラリと並ぶハーフブッフェで、なんとしゃぶしゃぶまで!使った道具はこまめに取り替えています。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

朝食はお代わり自由なメニューがいろいろ。フリードリンクも付いています。味はもちろんですが、コロナ対策も徹底していて驚きました。使い捨てビニール手袋を配布して、トングは最長15分おきに交換。というか2~3人使ったらすぐ交換してました。安心です。

1階にあるレストラン「二官橋バーガーバー」。お昼は名物ハンバーガーを中心としたランチが味わえます。必食もののおいしさです。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

レストランは現在、朝食とランチタイムのみ営業中。カジュアルな雰囲気の中で食事することができます。席同士の間隔が広くアクリル板完備の上、換気もしっかり。食事中も安心感が違います。

名物の二官橋バーガーでランチ。黒豚の自家製スモークベーコンなど具だくさんのビッグサイズで、オリジナルソースがいい味出してます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

朝食が期待以上だったので、人気というランチも利用。お昼のバーガーセットはサラダバーとドリンクバー、スープバーが付いていて、結構ガッツリと食べられます。写真は看板メニューの二官橋(にかんばし)バーガー。ビーフパティや鹿児島黒豚のスモークベーコン、チェダーチーズ、グリルオニオンなど特盛です。

コロナウイルス対策も万全!

「館内の各場所に消毒液を設置し、レストランやフロントには飛沫防止のアクリル板を用意しています。スタッフの手洗い、うがい、マスク着用を徹底し、共用部分や客室は消毒液を使った拭き上げをこまめに実施。レストランは席同士の間隔を空け、換気を行うなど、いつでも安心してご利用いただけるよう尽力しています」(支配人・杉本さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「ホテルマイステイズ鹿児島天文館」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら👈

住所:鹿児島県 鹿児島市山之口町2-7

アクセス:鹿児島中央駅より徒歩約15分または車で約5分。または鹿児島北ICより車で約15分

部屋数:196室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、綿棒、くし・ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、スリッパ、有料放送、湯沸かしポット、テレビ、金庫、冷蔵庫、ズボンプレッサー、お茶セット、洗顔料、化粧水、衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、コンセント数 8口

予算:素泊まり1室2名利用の1名料金2200円~(税込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】自社農園の採れたて野菜で元気をチャージ「かごしまプラザホテル天文館」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「かごしまプラザホテル天文館」は、名前の通り天文館の中心部にあり、快適な客室と充実のアメニティが口コミでも評判。立地を活かし、レジャーやグルメの拠点にも最適ですが、部屋で過ごすのが楽しくなるサービスも幅広く用意されています。

フロントのいたる場所に、ホテルのおもてなし精神を表す充実のサービスが。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ロビーには特産品コーナーをはじめ、気になるものがいろいろ。チェックイン後にゆっくり覗いてみます。利用したプランは【スタンダードツイン朝食付】2名1室利用の1名料金5250円~(税込み)。レディースルームもあり、ナノイードライヤーやナノケアスチーマー、LED三面鏡などもそろっているそう。スタッフさんの親切な対応や快適な客室などが口コミで絶賛されていました。

ハーブ水やコーヒーなど、ドリンクの利用は24時間いつでもOK。夜に喉が渇いた時もすぐ飲めます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

それではさっそく、一番気になったエリアへ。サービスドリンクのようです。お茶などが自由に飲める「Tea Bar」やコーヒーなど。その隣にはハーブ水もありました。ウェルカムドリンクは見たことありますが、こんなに種類が多いのは初めてですね。ハーブ水のハーブは自社農園で作られているとの説明書きがあって、とてもおいしそう。

シャンプーバーと選べるアメニティも無料サービス。入浴剤もサービスで用意されていました。上にはスタッフさん手描きと思われる桜島の降灰情報まであって親切です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

さらに反対側へ回ってみると、シャンプーバーとアメニティコーナーが!定番品から見たことのない高級品まで、女性スタッフさん厳選のシャンプーがズラリ。専用の容器に入れて持っていけるそう。いいですね!

部屋で退屈した時に重宝するマンガ図書館。話題作や人気作品もたくさん並んでいます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

さらにその隣にはマンガ図書館なるコーナーも。「まんが図書館へようこそ」の大きな張り紙が素敵です。1回10冊まで客室に貸し出しOKだとか。かなりの冊数があります。よく見ると英語版のマンガもあって、読んでみたくなりました。

2階以上の各フロアに設置されたレンタル枕コーナー。「いびき防止」「森林浴」など目的別にいろんなタイプが用意されています。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ドリンクバーにシャンプーバー、図書館…とこれだけでもスゴイのに、上のフロアにはさらに驚きが待っていました。それは「枕バー!」(勝手に命名)。いびき対策枕や首にシワが寄らない枕など、悩みをピンポイントで狙い撃つ枕が約7種類も。気に入った枕はフロントで購入もできるとか。至れり尽くせりです。

上質な深い眠りへ導くエアウィーヴを全室完備。枕とのW効果で、スッキリ目覚めること間違いなし。

かごしまプラザホテル天文館

サプライズなサービスの数々に感動しつつ、客室へ。全室にエアウィーヴを導入していて、上質の眠りを届けてくれるそう。今すぐ寝て試したい、だけどサービスドリンクやシャンプーも利用してみたい。マンガも読みたい。なんて贅沢な悩み。

朝食は農園直送の新鮮野菜がいっぱい!体中に元気を届ける栄養満点のメニューです。いろんなコーナーがあって楽しく選べます。

かごしまプラザホテル天文館

朝食はバイキングスタイルで、農園直送のトマトやハーブ、水耕栽培のレタスなどを使った料理。キビナゴの南蛮漬けやスクランブルエッグもありました。入口で検温とアルコール消毒を行い、使い捨て手袋とマスクも用意。利用は1時間以内とのこと。鶏飯はスタッフさんに伝えると持ってきてもらえます。

コロナウイルス対策も万全!

「お客様へはご来館時のマスク着用・消毒のご協力をお願いしております。スタッフはマスク着用、飛沫感染防止のシートやアクリル板を設置しております。次亜塩素酸水によるロビーの空間除菌、清掃時の客室の換気・消毒。客室ごとに手袋の交換を実施。レストラン入口での体温チェックや手指の消毒のお願いなど様々な感染予防に取り組んでおります」(マネージャー・大野さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「かごしまプラザホテル天文館」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

住所:鹿児島県 鹿児島市山之口町7-8

アクセス:鹿児島中央駅より車で約7分。または鹿児島北ICより車で約15分。または鹿児島空港から車で約50分

客室数:220室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、綿棒、くし・ブラシ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、湯沸かしポット、テレビ、衛星放送、冷蔵庫、ビデオオンデマンド、洗顔料、Wi-Fiあり、コンセント数3口

予算:1泊素泊まりシングル4200円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。