• odekake badge

【最新】広島 尾道観光で絶対にハズさないホテル旅館

尾道駅から近く、坂道や路地を散策しながら寺社巡りやレトロな商店街にもアクセス抜群。観光拠点におすすめの個性豊かな宿泊施設を厳選紹介です! ※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

グリーンヒルホテル尾道

\紹介するのはここ/

【1】グリーンヒルホテル尾道

【2】HOTEL CYCLE(ONOMICHI U2)

【3】尾道第一ホテル

【4】LOG

【1】尾道駅から徒歩2分。尾道水道を愛でる「グリーンヒルホテル尾道」

グリーンヒルホテル尾道

尾道駅のすぐそばにあって、尾道観光、サイクリング、しまなみ海道の島めぐり、いろんなニーズに応えてくれる「グリーンヒルホテル尾道」。目の前に広がる尾道水道には船が行き来し、らしさいっぱいの情景を堪能できます。

尾道をとことん楽しむならこのプランが絶対お得!

グリーンヒルホテル尾道

尾道の魅力をとことん楽しむために、【広島おいでぇや 朝食付き 観光満喫おのみちプラン】(大人1名9900円~税込)を予約。なんとこのプラン、尾道の観光名所「千光寺」のロープウエイ往復、おのみちバス1日乗車+観光施設割引付き。尾道を遊び尽くします。ロープウエイ(写真)に乗るのも密かな楽しみ。

この価格で泊まれるとは思えないこだわりがいっぱいでうれしい!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

客室は尾道水道側と尾道駅側が選べましたが、やっぱりここは眺望も重要。迷わず尾道水道側を選びました。これぞ尾道ならではの景色。行き交う船を見ているだけで、リラックスした時間が流れます。広々として居心地も抜群!

夜はオリジナルカクテルが味わえるホテル内のラウンジへ

グリーンヒルホテル尾道

夜はホテル内にあるラウンジ「ハーバーライト」へ行ってみました。夜の尾道水道を望むロマンティックな雰囲気にわくわく。はっさくやレモンなど、瀬戸内産の柑橘を使ったオリジナルカクテルが楽しめます。20時まで営業してますよ。

朝の尾道水道もまたよし。景色とともに朝食をいただきます。

グリーンヒルホテル尾道

通常はビュッフェスタイルとのことですが、新型コロナウイルスの影響でこの日は定食スタイルの朝食でした。尾道の味がたっぷりと味わえる「尾道朝定食(和)」と「中華粥朝定食」の2種類から選べます。

嬉しい特典がもうひとつあった! ケーキセットが付いてくる!

グリーンヒルホテル尾道

プランの特典は、フリーパスだけではありませんでした。なんとケーキセットのプレゼントが! 滞在中はいついただいてもいいとのことだったので、市内観光が終わって、チェックアウトの時間までの空き時間にいただきました。ガトーショコラやチーズケーキなど、その日のおすすめが登場します。

造船所のライトアップがロマンティック

グリーンヒルホテル尾道

週末は対岸の造船所がクレーンをライトアップした幻想的な光景が! 朝、昼、夜、尾道水道のいろんな表情が楽しめて、なんだか得した気分。

「あったらいいな」をいっぱいいただきました!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

尾道水道沿いにあるホテルならではの絶景がこちら。尾道が遊び尽くせるフリーパスからプチご褒美気分が味わえるケーキセットまで、かゆいところに手が届く特典がいっぱい。「グリーンヒルホテル尾道」は、尾道の魅力にどっぷり浸かる旅の拠点にぴったりです。

コロナウイルス対策も万全!

「定期消毒の徹底、アルコール消毒液の設置、従業員のマスク着用など、新型コロナウイルス感染予防対策に取り組んでいます。チェックインの際、検温へのご協力をお願いします」(宿泊課マネージャー・水野さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「グリーンヒルホテル尾道」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら 👈

住所:広島県尾道市東御所町9-1

アクセス:尾道駅から徒歩2分

部屋数:92室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、シャワーキャップ、綿棒、コットン、くし・ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、冷蔵庫、ズボンプレッサー、お茶セット(無料)、ビデオ・オン・デマンド、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント6つ

予算:7700円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【2】サイクリストにフレンドリーなホテル「HOTEL CYCLE(ONOMICHI U2)

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「ONOMICHI U2」は、古い倉庫をリノベーションした趣ある建物内にレストラン&バーやカフェ&ベーカリー、ライフスタイルショップ、サイクルショップを擁する複合施設です。その一角にあるのがサイクリストフレンドリーなホテル「HOTEL CYCLE」。お部屋まで自転車を持ち込めるなど、サイクリストに特化したうれしいサービスが満載です。

古いものと新しいものが融合したオシャレな空間にもだえる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「施設内のレストラン&バーで夕食も満喫したい!」ということで、プランは【ディナーコース&朝食付きプラン】(2名1部屋1人1万5310円~税込)を選択。建物内は倉庫だった時の雰囲気を残しつつ、洗練されていてかなりオシャレ。自転車を持ったままチェックインできるフロントは、全国初だそう!

洗練された空間はデザイン性と心地よさを兼ね備えていました

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お部屋は広々としたスタンダード。客室にサイクルハンガーが設置されていて室内まで自転車の持ち込みが可能です(一部除く)。安心感が違います。自分の自転車が部屋のオブジェの一部になったような一体感もうれしい。シモンズ社製のベッドも寝心地抜群です。

瀬戸内の海の幸と尾道の旬の食材をイタリアンで♡

ONOMICHI U2

ディナーは施設内のレストラン「The RESTAURANT」でいただきます。前菜、パスタ、メイン、デザートのフルコース。パスタは2種類、メインはお魚料理とお肉料理。どのお料理にも尾道の旬の食材がたっぷりと使われていて、メニューは季節によって変わります。

思いっきり吸い込みたくなる焼き立てパンの香り

ONOMICHI U2

通常はビュッフェスタイルで提供されている朝食ですが、現在は新型コロナウイルスの影響でお休み中。シンプルなトーストセット、卵をプラスしたクロックマダムプレート(写真)と、シーフードスキレットがセットになった3種からチョイス。施設内の「Butti Bakery」で焼き上げた、焼き立てのパンもたまりません。

メンテナンスもプロにおまかせ

ONOMICHI U2

施設内の「ジャイアントストア尾道」には、愛車をメンテナンスしてくれるプロがスタンバイ。GIANT製の上質なスポーツバイクのレンタルもあります。最高のしまなみサイクリングを演出してくれること、間違いなし!

旅の思い出は、ライフスタイルショップ「SHIMA SHOP」で

Kazuya Shishido / BuzzFeed

施設内にある「SHIMA SHOP」には、日常をより豊かにする雑貨や観葉植物、アパレルアイテムなどが並びます。写真は広島のアーティスト10名が手掛けたエコバック(税別2500円)。銘菓や名物とは一味違う、オシャレで洗練されたアイテムは大切な人だけでなく、自分用にも買いたくなるものばかりでした。あれも、これも目移りして、なかなか決まりません。

たっぷり時間をかけて施設内を散策したい

photo-Tetsuya Ito / Courtesy of ONOMICHI U2

サイクリストはもちろん、尾道の新しい魅力を発見したいという人にもぴったりのホテル「HOTEL CYCLE」。「ONOMICHI U2」内のショップやレストランを回るだけでも十分楽しめました。千光寺などの観光スポットやレトロな商店街も徒歩圏内。控えめに言っても最高です!

コロナウイルス対策も万全!

「全ての客室をウイルスに効果的とされるオゾン発生装置で除菌してお客様をお迎えしています」(広報・黒田さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「HOTEL CYCLE」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら 👈

住所:広島県尾道市西御所町5-11

アクセス:尾道駅から徒歩5分

部屋数:28室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、ボディタオル・スポンジ、綿棒、コットン、くし・ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)、シェービングジェル・フォーム、衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント8つ

予算:1万9000円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【3】尾道観光もサイクリングもおまかせ「尾道第一ホテル」

尾道第一ホテル

JR尾道駅から徒歩すぐの好立地にある「尾道第一ホテル」。周りにはオシャレスポット「ONOMICHI U2」や「しまなみ海道レンタサイクル」があり、観光もサイクリングも楽しめます。徒歩30秒の場所にコンビニエンスストアがあって、ちょっとした買い物ができるのも高ポイント。

観光だけじゃ物足りない。尾道らーめんがやっぱり食べたい

Kazuya Shishido / BuzzFeed

利便性重視で観光に便利で写真のように尾道水道を望む眺望の良いホテルを選びましたが、やっぱり尾道グルメも楽しみたい。そんな願望にうってつけのプランがありました。【名店コラボ企画 「カンパイ!広島県」尾道らーめん ベッチャー定食+和定食付プラン】(1名6170円~税込)。なんでも尾道らーめんの人気店とコラボしていて、名店の味がお得に味わえるというのです。

シックで落ち着いた雰囲気の客室もいい感じ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

まずは到着後、客室へ。シンプルながら清潔感あふれる室内です。アメニティも一通りそろっていて、不自由しません。ベッドはサータ社製ポケットコイルマットレスを使用していて、寝心地も良さそう。

人気ラーメン店の裏メニューが食べられる!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

旅の楽しみの1つだった尾道らーめんは、プランでコラボしている「尾道らーめんベッチャー」へ。ラーメン、唐揚げ3個、ライスがセットになった「尾道らーめん ベッチャー定食」が食べられます。ホテルで専用チケットを受け取るので、お店での支払いはなし。

こちらが噂の尾道らーめん

Kazuya Shishido / BuzzFeed

尾道ラーメンは、瀬戸内海の小魚で取った澄んだスープに、背脂をたっぷりと浮かせたご当地ラーメン。ベッチャー定食はセットメニューに加えて、なんと大粒かき入りと揚げ餃子(4個)のどちらかが付いた特別限定メニューでした!

朝食は、ほっこりとする家庭の味

尾道第一ホテル

朝食は、家庭的な料理が味わえるホテル内のレストラン「さざなみ」へ。煮物や出汁巻玉子、焼き魚など、ザ・日本の朝ご飯が並びます。通常、バイキング形式で提供されていますが、現在は定食に変更しています。品数も豊富で楽しめます。

電車はもちろん車や自転車で訪れても安心

Kazuya Shishido / BuzzFeed

尾道市中心部にありながら、無料の駐車場、駐輪場を完備しているところも高ポイント。駐輪場は夜間施錠されていて、盗難の心配もなし。今回は、自転車をレンタルしてしまなみ海道をサイクリングしようと思っていたので、ホテルの向かい側に「しまなみ海道レンタサイクル」があったのも便利でした。

どこに行くにもアクセス良好。観光拠点にぴったり

尾道第一ホテル

ツインのお部屋も広々。一人旅でも女子旅でも楽しめそうです。スマートでシンプルな旅にぴったりな「尾道第一ホテル」。加湿器や除湿器、空気清浄機などの貸し出しもあって、快適なホテルステイが満喫できます。

コロナウイルス対策も万全!

「ガイドラインに沿った対応で、お客様に安心してお泊りいただける環境を整えています」(サブマネージャー・岸上さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「尾道第一ホテル」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

住所:広島県尾道市西御所町4-7

アクセス:尾道駅から徒歩5分

部屋数:43室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ、ナイトウェア、テレビ、衛星放送、お茶セット(無料)、衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント6つ

予算:6500円~(税込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】暮らしに溶け込み心を癒やすお宿「LOG」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

昭和38年、尾道の山の手に先進的なアパートメントとして建てられた「新道アパート」を改装した「LOG」。その佇まいは、歴史や文化が色濃く残るこの場所で、人々の営みを温かく見つめてきた面影を残します。千光寺へ続く坂道の途中にあり、尾道のまちを見渡す旅の宿として、カフェや庭を楽しめる公園として人気の場所です。

たまにはゆっくりとした時間が流れる旅をしてみたい

Kazuya Shishido / BuzzFeed

名所の観光地巡りももちろん楽しいけれど、尾道に暮らす人と同じ目線でこの街の空気を肌で感じてみたい。そんな想いで選んだプランは【尾道で過ごす夕朝食付きプラン】(2名1室1名2万8600円~税込)。1日の景色の移ろいを感じながら、地物にこだわった料理がいただけるプランです。入口を入ると不思議なエントランスが広がっていました。

和紙に包まれるなんとも言えぬ心地よさ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

部屋はデラックスダブルルーム。こちらの宿はインド西海岸の都市ムンバイを拠点に世界で活動する建築集団「スタジオ・ムンバイ」が国外で初めて取り組んだ建築プロジェクトだそうです。なんと床、壁、天井に使われているのは手漉きの和紙。障子越しの光にふっと心が和む、そんな静かな時間が流れます。

夕食には、旬のもの、地のものが丁寧に調理された料理が並びます

LOG

夕食は1階のダイニングで。地域の畑や港を訪れ、季節ごとに移ろう食材を仕入れているのだそう。一つひとつの食材とじっくり向き合い、そのおいしさが最も引き出せる調理法で提供してくれます。この日は、夏を感じる瀬戸内海の幸や地元で採れた旬の野菜を使ったコース料理を堪能しました。料理の監修は、料理家の細川亜衣さんにお願いしているのだとか。

四季折々の景色が楽しめる庭を自由に散策してみよう

LOG

こちらの庭は、誰でも自由に出入りできるスペース。さつきやアジサイ、山茶花など季節の花やレモングラスなんかのハーブも植えられていました。庭から2階へ続く階段を上がると尾道水道が見えて感動!

フレッシュな野菜と果物の朝食で体、目覚める!

LOG

窓越しに、庭の木々が静かに揺れる気配を感じながらいただく朝食は、最高の贅沢。新鮮な果物と野菜をたっぷりと使ったメニューが並びます。この日はスープと夏野菜のサラダ、パンケーキ、リコッタチーズと果物をいただきました。

特別感いっぱいのライブラリーでひと休み

Kazuya Shishido / BuzzFeed

宿泊した人だけが利用できるというライブラリーがこちら。壁の色は、窓から見える空や海、木々との繋がりを感じさせるセージグリーン。読書をして過ごしたり、のんびりと外の景色を眺めたり。いつもは体験できないような、ゆっくりとした時間が流れました。

ナチュラルな空気感が心のコリをほぐします

Kazuya Shishido / BuzzFeed

施設内には、カフェもあり。旅の新しいスタイルを提案してくれる「LOG」。毎日を忙しく過ごしている人、自分だけの時間が持てていない人、日常を一生懸命頑張っている人、そんな人の凝り固まった心を溶かすお宿です。尾道屈指の観光名所「千光寺」に続く参道の途中にあり、周りを散策すれば、坂の町・尾道ならではのレトロな景色も広がっています。

コロナウイルス対策も万全!

「安全かつ安心してご滞在いただけるよう、ソーシャルディスタンスを保ち、清掃、消毒、換気を徹底しています」(支配人・吉田挙誠さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「LOG」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

※一休のプランはこちら 👈

住所:広島県尾道市東土堂町11-12

アクセス:尾道駅から徒歩15分

部屋数:6室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ、髭剃り、ボディタオル、綿棒、コットン、ブラシ、ドライヤー、ナイトウェア、スリッパ、湯沸しポット、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)、シェービングジェル・フォーム、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント2つ

予算:2万8600円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。