• odekake badge

福井観光でここは外せない!知れば知るほど好きになる定番観光地4選

福井と聞いて思い浮かぶ観光地と言えば、断崖絶壁のパワースポット「東尋坊」に、関西の奥座敷「あわら温泉」。そしてお城ファンを魅了する「丸岡城」ですよね。定番観光地はやっぱり魅力的でした!※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】東尋坊

【2】やまに水産

【3】あわら温泉

【4】丸岡城

【1】日本海と断崖絶壁の絶景が広がる「東尋坊

Kazuya Shishido / BuzzFeed

福井を代表する観光地と言えば「東尋坊」。あの、サスペンスドラマでよく登場するあの崖です!駐車場からは、東尋坊商店街を歩いて目指します。ご当地ソフトや海鮮グルメなど魅力的なお店がいっぱい。途中、「東尋坊タワー」がありました。日本海や白山連邦など360度の景色を楽しめるそうです。

崖っぷちに足がすくみます……

Kazuya Shishido / BuzzFeed

これが東尋坊です!横幅1㎞に渡って柱状節理が続いており、国の名勝・天然記念物に指定されています。岩場は自由に歩いて行くことができますが、手すりなどはないのでゆっくりと…。ギリギリまで覗いてみようと試みましたが、へっぴり腰になりながらこれが限界。高さは20メートル程あるそうです。これは迫力満点!

遊覧船に乗ってみました

Kazuya Shishido / BuzzFeed

東尋坊の近くにある無人島・雄島を周遊する「東尋坊観光遊覧船」に乗ることにしました。料金は大人1500円、小人750円で所要時間は約30分です。15分間隔で随時出発するので、予約は不要です。天候によって運行休止になるので、運行状況は東尋坊観光遊覧船の公式Twitterなどで事前確認がおすすめです!

潮風が最高に気持ち良い!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

遊覧船は2種類あるのですが、今回乗ったのは80人乗りの船でした。「後ろがおすすめですよ!」と教えてもらい乗り込んだ後方座席部分は、窓がなく潮風が気持ち良い!ユーモアたっぷりのガイドさんが、案内をしてくれます。

神様が宿る“北陸の江の島”へ向かいます

Kazuya Shishido / BuzzFeed

まず向かったのは、無人島・雄島。神の島と呼ばれていて、福井のパワースポットです。赤い橋を歩いて渡ることもでき “北陸の江の島”とも言われているのだとか。岩肌を見ると、東尋坊とは異なる形状でこちらも見ごたえがあります。雄島の後ろ側にある「波形岩」という非常に珍しい岩石も見ることができました。

よーく見てみると?

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ユニークな岩石を見ることもできます。こちらは「ライオン岩」。よく見てみるとライオンの後ろ姿に見えます。その他にも、「たけのこ岩」や「ロウソク岩」など面白い形をした岩を紹介しながら進んでいきます。

スポット紹介のアプリが便利!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

東尋坊遊覧船スポットを案内するアプリでは、スポットごとに写真と文章で詳しい解説を見ることができました。英語と中国語に対応した音声ガイドが流れるので、外国人観光客の方も楽しめます!(日本語の音声ガイドはありません)お家に帰ってアプリを見て、思い出しながら振り返るのもいいかもしれません。

クライマックスは23mの絶壁へ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

クルーズのクライマックスでは、高さ23m、水深20mという岩肌の間近へ! 東尋坊というお坊さんがこの場所から突き落とされたことでその名が付いたそうです。数々の映画やテレビドラマで犯人が追い詰められるのもこの崖の上です。写真に納まりきらない程の迫力でした。

クルーズだからこそ見られた絶景

Kazuya Shishido / BuzzFeed

約30分に渡るクルージングで、海からしか見ることができない絶景を楽しむことができました。崖の上からとは全く異なる絶景と感動が待っているので、東尋坊に行った際は必ず遊覧船に乗って欲しいです!

自然が生み出した造形美に感動しました

Kazuya Shishido / BuzzFeed

夕方には「日本の夕陽百選」に選ばれる程の美しいオレンジ色に染まった景色が広がり、冬になると5~6mもの高い波が打ち付けられるなど、時間や季節によってさまざまな表情を見せてくれるそうです。まさに自然のパワーを感じることができました。

コロナウイルス対策も万全!

「従業員のマスク着用やアルコール消毒を徹底しています。また、各所にアルコール消毒の設置、遊覧船は席間隔を開けて利用していただくことでソーシャルディスタンスの確保をしております」(代表・阪本さん)。

施設の情報はコチラから👇

東尋坊観光遊覧船

住所:福井県坂井市三国町安島64-1

アクセス:JR芦原温泉駅から東尋坊線で約40分「東尋坊」バス停下車

営業時間:9:00~16:00(11月~3月は15:30まで)※15分~20分おきに随時運行。天候により運航休止の場合があります。

料金:大人1500円(1350円)、小人750円(680円)※( )内は15名以上の団体割引料金

定休日:12月29日~1月31日

駐車場:市営駐車場を利用(有料)

福井観光に便利なの口コミ高評価の宿はこちら(Yahoo!トラベル)👈

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【2】越前がにや日本海の活魚料理が堪能できる「やまに水産

Kazuya Shishido / BuzzFeed

福井を代表する観光地「東尋坊」にある東尋坊商店街はお土産屋さんや食事処が立ち並んでいます。その中でひときわ賑わいを見せるお店が「やまに水産」。三国港で新鮮な魚介を仕入れる鮮魚店直営ということで、鮮度の良い海鮮グルメが目白押しです!

多数のメディア取材で芸能人も多く訪れる人気店!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

あの国民的男性アイドルグループのメンバーや、有名女優など多くの芸能人も訪れているこちらのお店。店前を通るとなんともいい~香りが!海鮮の串焼きは東尋坊商店街をぶらぶらしながら食べ歩きするのに最適です。

何でもすぐ焼きます!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

特産の「イカの丸焼き」(850円~・税込)に、ホタテやタコの串焼き、夏にははまぐりや岩ガキなど、旬の浜焼きを楽しむことができます。どれもビッグサイズで、食べ応えがありそうですね。

焼き立てを頬張る至福

Kazuya Shishido / BuzzFeed

どれにしようか迷いに迷った結果、今回はイカをチョイス。オーダーをしてから焼き始めるので、アツアツをいただけます!分厚い身なのにプリプリと柔らかく、ペロリと食べてしまいました。

ゆっくりしながらの食事は店内へ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

もちろん店内でいただくこともできます。なんとも賑やかな雰囲気!奥には座敷があり、部屋がたくさんあるので大人数でも問題なく入ることができます。個室もありました。新鮮な魚介を使った定食や浜焼きをゆっくりと食べることができます。

8~10種類の海の幸が贅沢に乗った海鮮丼

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ハズせないのは新鮮な魚介たっぷりの海鮮丼です。「海鮮丼なぎさ汁付」(3300円・税込)はマグロ、ヒラメ、ウニ、イクラ、など旬の魚介が8~10種類。特産の甘エビも乗っています!さすが、鮮魚店が目利きしただけあってまさに絶品。ほっぺた、落ちました。

福井と言えばやっぱり越前がにです

Kazuya Shishido / BuzzFeed

福井に来たら、やっぱり越前がにが食べたいですよね。店内には、越前がにの生け簀がありました!この“黄色いタグ”こそ福井県で獲れたという証。こんなにたくさんの越前がにを一度に見たのは人生で初めてかもしれません。

茹で、刺し、焼き、お好みで!

やまに水産

好きな越前がにを選んだら、お好みの調理方法でいただくことができます。1匹のカニを茹で、刺し、焼き、と部位を分けて調理してもらえますよ!予算は1万5000円~(税別)。ちなみに、越前がにの解禁日は毎年11月6日。漁期は3月20日までとなります。

濃厚カニ味噌と卵がたまらない「せいこ丼」は期間限定!

やまに水産

地元の人がよく食べるという越前がにのメス、「せいこがに」はカニ味噌と、内子・外子と呼ばれる卵がたっぷり。きれいに身出しされ丼ぶりになった「せいこ丼」(3500円前後)は11月6日から1月末までの期間限定。濃厚な味わいとプチプチ食感が楽しめます。

日本海の恵みをお持ち帰りします

Kazuya Shishido / BuzzFeed

店内にはお土産もたくさんあります。甘エビの姿焼きやカニ味噌など、「やまに水産」自家製の商品もあるので、福井の味をお持ち帰りしちゃいましょう。店員さんもみなさん元気があって、活気があるお店で海の幸を大満喫することができました!

コロナウイルス対策も万全!

「スタッフのマスク着用、アルコール消毒液の設置、座席数を減らし間隔を開けてお客様のソーシャルディスタンスの確保を心掛けています。また、機械換気を使用して定期的に空気の入れ替えを行っています」(店主・山野さん)。

施設の情報はコチラから👇

やまに水産

住所:福井県坂井市安島64-1

アクセス:JR芦原温泉駅から東尋坊線で約40分「東尋坊」バス停下車、もしくはタクシー約15分

営業時間:8:00~17:00

定休日:なし

駐車場:30台(無料)

予算:ランチ2000円前後

福井観光に便利なの口コミ高評価の宿はこちら(Yahoo!トラベル)👈

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【3】宿泊しなくても楽しめちゃう「あわら温泉」の2大スポット!

北陸の温泉地の中でも最大規模の足湯へ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

まず、最初に訪れたのは福井のローカル線、えちぜん鉄道のあわら湯のまち駅から徒歩1分のところにある北陸最大規模の足湯「芦湯(あしゆ)」です。レトロな建物は明治・大正時代にあわら温泉に現存した旅館の展望室を模した湯気抜き「湯けむり楼」を再現したそうです。おしゃれな佇まいですよね。

源泉かけ流し。混浴と書かれています

Kazuya Shishido / BuzzFeed

こちらの「芦湯(あしゆ)」は2014年4月にオープンしたそうで、無料で足湯が利用できます。この日も地元の方たちはもちろん、県外から足を運んできた観光客の方たちが、のんびり足湯を楽しんでいました。

中に入ると、5つの足湯が!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

さすが北陸最大規模の足湯。中をのぞいてみると「壱の湯」「弐の湯」「参の湯」「円満の湯」「舟の湯」5つの足湯がありました。それぞれ源泉が異なるようで、すべて源泉かけ流しです。今回は半露天空間になっている「舟の湯」を体験してきました。

ほどよい湯加減で、次第にカラダもポカポカ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

温泉に足をつけてから、約10分。だんだんとカラダがポカポカしてきました。足の疲れも和らぎ、なんだかカラダが軽くなったような気がします。

タオルの自動販売機もあります

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「芦湯(あしゆ)」にはタオルの自動販売機もあります。こちらのかわいい坊やは、あわらのおもてなしキャラクターの湯巡権三(ゆめぐりごんぞう)くんです。

日帰り温泉入浴施設「セントピアあわら」へ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

続いて向かったのは、「芦湯(あしゆ)」から徒歩5分ほどで到着する、日帰り温泉入浴施設「セントピアあわら」です。「あわら温泉」の中心部にあり、周囲には有名な温泉宿もあります。

温泉を楽しむ前に、温泉卵づくりに挑戦

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「セントピアあわら」では温泉卵づくりが体験できます。温泉卵ができ上がるまでに約約40分かかるので、入浴前に卵を売店で購入し、温泉に浸けておくといですよ。マジックで「マイタマゴ」の印を書きました!

いざ、卵を温泉に投入です

Kazuya Shishido / BuzzFeed

おいしくな~れと呪文をかけて、温泉に投入!お風呂上りが楽しみ。

念願の温泉にGO!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「セントピアあわら」には「天の湯」と「地の湯」がありました。

雰囲気の異なる温泉です

公益社団法人福井県観光連盟

写真右は「天の湯」、写真左は「地の湯」。毎週日曜日に男女の浴場が入れ替わるそうで、この日は男性が「地の湯」、女性は「天の湯」でした!

待ちに待った温泉卵が完成!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

温泉からあがると、温泉卵が完成していました!売店でお皿をかりて、その場でいただきました。白身がトロ~リとしていて美味しかったです。もちろん、持ち帰ることもできるので、お土産にすると喜ばれるかもしれませんね。「あわら温泉」の2大スポットを巡り、心もカラダも癒されました。

コロナウイルス対策も万全!

「アルコール消毒液の設置、コロナ感染拡大防止のPOPを掲示しております。間隔を取っていただくために、湯巡権三(ゆめぐりごんぞう)の席を設け、ソーシャルディスタンス対策を行っております」(芦湯を管理するあわら市観光協会)。

「フロントにビニールカーテンを設置し接客時の感染予防に取り組んでおります。また、フロント前、大浴場前にアルコール消毒液を設置しております。この他にも、館内の清掃除菌を徹底し、こまめな換気を行っております。調理場、及び食事提供に関わる場所では器具や食器なども十分に消毒を行い使用しております」(セントピアあわら館長・吉岡浩彰さん)。

施設の情報はコチラから👇

あわら温泉 芦湯

住所:福井県あわら市温泉1-203

アクセス:えちぜん鉄道あわら湯のまち駅下車、徒歩約1分

営業時間:7:00~23:00

料金:無料

休館日:年中無休

駐車場:あり

セントピアあわら

住所:福井県あわら市温泉4-305

アクセス:えちぜん鉄道あわら湯のまち駅下車、徒歩約5分

営業時間:10:00~22:00(入浴受付は21:30まで)

料金:大人500円、小・中学生300円、3歳以上200円

休館日:火曜日

駐車場:あり

福井観光に便利なの口コミ高評価の宿はこちら👈(Yahoo!トラベル)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】江戸時代以前からの天守が現存する、お城ファン憧れの「丸岡城

Kazuya Shishido / BuzzFeed

福井県坂井市丸岡町にある「丸岡城」。昭和9年に国宝(後に重要文化財)に指定された小さなお城は、地元のシンボルです。「日本最古の天守」と言われ続けていましたが、2019年3月に発表された調査報告書で、最古ではなかったことが判明したそうです。ですが、江戸時代以前からの天守が現存するのは、全国でもたった12城ということで、多くのお城ファンに愛されています。

入場前に「丸岡城」について学習をしましょう!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

入場前に必ず見て欲しいのが、入場券売り場すぐ隣にある「丸岡観光ボランティアガイド案内所・休憩所」内で観られる丸岡城についての映像です。実はこの映像、地元の丸岡高校放送部が制作。時間も5分と短く、とても分かりやすい内容でした。でも、もっと詳しく「丸岡城」を知りたい場合は、事前にボランティアガイドさんに案内を依頼するのもいいですね。

入場券にはお得なことがいっぱい!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

入場券を購入すると写真のようなかわいらしい織物がついてきました!実は「丸岡城」のある丸岡町は織ネーム(洋服のタグ)の生産日本一なんだとか!意外な発見です。こちらの織物は本のしおりとして使うことができ、また、この入場券で「丸岡歴史民族資料館」と「一筆啓上 日本一短い手紙の館」に入場することもできました。

御城印?なるものもを入手しました

Kazuya Shishido / BuzzFeed

御朱印ではなく、御城印です。初めて知りましたが、今、御城印集めがブームとか。和紙の真ん中にお城の名前が書かれ、そこに城主の家紋が朱印されています。ちなみに「丸岡城」の御城印には歴代城主の柴田家・本多家・有馬家の家紋が朱印されています。月ごとに御城印のデザインが変わるようです。

天守に入る前に、石垣をじっくり見物

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「丸岡城」の石垣は野面積み(のづらづみ)という石垣の種類です。加工していない自然の石を使用しているそうです。大きな石を運び、緻密に石を積み、昔の人は本当にすごいです。

いよいよ天守に入ります

Kazuya Shishido / BuzzFeed

天守は天守台を含め、しゃちほこの先端まで約20mの高さがあるそうです。「丸岡城」は3階建てです。1階には歴代城主に関しての資料や屋根に使われている石瓦(瓦の2割に福井県産の笏谷石という石材を使っています)など、さまざまな資料が展示されていました。

城郭模型で過去にタイムスリップ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

当時の丸岡の町並みを再現した城郭模型です。よ~く見ると、忍者やくノ一、ニワトリなどがいますよ。

噂で聞いていた急な階段で、2階に上がります

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2階にはロープを使って上がります。想像以上の急な階段にビックリです。

より、急な階段で3階に上がります

Kazuya Shishido / BuzzFeed

天守の最高階の天井の間(3階)からは丸岡町の景色が一望できました。残念なことにこの日は曇り。晴れていれば、お殿様になったような気分で、自然豊かな福井の雄大な自然を眺めることができたんでしょうね。「丸岡城」周辺には美味しい越前そばがいただける「一筆啓上茶屋」やお城ファンと繋がれる「城小屋マルコ」といったスポットもありましたよ。

コロナウイルス対策も万全!

「アルコール消毒液の設置、スタッフのマスク着用、コイントレーを使っての金銭授受、及びチケットをお渡ししております。密を避けるため、現在、天守の入場は30名までとさせていただいております」(丸岡城管理事務所・酒井さん)。

施設の情報はコチラから👇

丸岡城

住所:坂井市丸岡町霞町1-59(丸岡城管理事務所)

アクセス:北陸自動車道丸岡ICから約5分。公共交通利用の場合はJR福井駅前京福バス乗り場から「丸岡線」に乗車、約50分。終点「丸岡城」停留所下車すぐ。または、JR芦原温泉駅前京福バス乗り場から「芦原丸岡永平寺線」に乗車、約20分。「丸岡城」停留所下車すぐ

営業時間:8:30~17:00(最終入場は16:30まで)

入場料:大人450円、小中学生150円

定休日:無休

駐車場:150台(無料)

※団体30名以上は2割引き、障がい者は5割引き

福井観光に便利なの口コミ高評価の宿はこちら👈(Yahoo!トラベル)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。