• odekake badge

【関西】2020年版!ペットと泊まれる宿まとめ

ペット連れの旅行は宿探しもひと苦労……。そこで今回は、関西エリアにあるペット大歓迎のお宿4つをご紹介。その中でも、ワンコと滞在できる京町家のお宿で、とっておきの体験を味わってきました! ※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/
【1】洛龍菴 北はぎ・あじさい(京都)
【2】Luxury hotel SOWAKA(京都)
【3】暖灯館 きくのや(滋賀)
【4】陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル(和歌山)
【5】松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール(三重)
【6】道頓堀川畔 大和屋本店(大阪)
【7】湯村温泉 朝野家(兵庫)
【8】十津川温泉 ホテル昴(奈良)

【1】1日1組限定。愛犬とモダンな京町家でくつろげる「洛龍菴 北はぎ・あじさい」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

京都・西陣にある「洛龍菴 北はぎ・あじさい」は、築約70年の町家を改装して2019年にオープン。広々として落ち着いた雰囲気で魅力たっぷりです。しかも、ペットを連れての宿泊もワンコならOK、むしろ大歓迎という懐が深すぎるお宿。気兼ねなく町家に泊まれちゃうんです。

完全貸し切り! そこは贅沢感があふれるプライベートな空間でした。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

隣り合う「西陣北はぎ」「西陣北あじさい」のうち、今回は「西陣北あじさい」に宿泊。「【連泊エコ・素泊まり】ペットと泊まれる京町家一棟貸しプラン」で、料金は一人あたり1万3068円~(ペットの追加料金なし)。そもそも京都市内でペットと泊まれること自体が珍しいのに、そのお宿がこんなにも素敵な町家とは……!

ワンコのためのグッズが充実していて、心置きなく町家ステイを楽しめます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンコ用アメニティの多さも、「西陣北あじさい」の魅力の一つ。必需品がかなり豊富にそろっているのでとっても安心です。玄関にまとめられていて、使い勝手も◎。ワンコ用“ウェルカムフード”は「北の極」という高級ブランドのもので、いきなり豪華なおもてなしも!

こちらは、シャワー付きの足洗い場。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

足洗い場も、玄関から入ってすぐの場所にありました。少しやんちゃなうちの子は、足を洗おうとするといつも逃げようとするので、この動線の短さはかなり助かりました!

ワンコにもやさしいバリアフリー仕様で、すっかりご満悦。

西陣北あじさい

京町家は段差が多いイメージがあったのですが、「西陣北あじさい」の室内は段差も少なめ。うちの子も、足をきれいにしてあげるとすぐに室内を散策していました。どうやら床のフローリングがすべりにくくて爪も引っ掛からず、歩きやすかったよう。

ケージはしっかりとした作りで、中型犬もすっぽり入る大きめサイズです。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

初めての場所に興奮気味だったので、ワンコをケージの中で落ち着かせてあげることに。常に誰かの目が行き届く場所にあり、安心して過ごせましたよ。ちなみに、ケージの中できちんと用を足せるようになっているので、トイレの心配も無用です。

ペット同伴OKのレストラン情報や散策マップまで! 本当に助かります。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

おすすめの観光スポットだけでなく、ケージが必要・抱っこOKといった情報もしっかり載っていました。マップやリストはすべて、こちらのスタッフの方の手作りなのだそう! 細やかな心遣いに感謝です。

広いリビングスペースで、自宅のようにのびのびとくつろいじゃいました。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンコとじゃれ合ったり一緒に寝転んだり、時間を忘れるほどリラックス。網目の細かいビニール製の畳なので、ケガや汚れの心配がないのもうれしかったです。開放感抜群の吹き抜けに天窓から明るい光が差し込み、とっても心地よい空間。町家らしいレトロでほっこりとした雰囲気に、ワンコもわたしもついうとうと。

芝生風のドッグテラスでは、どんなに走り回ってもOK!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

リビングから自由に出入りできる、ドッグテラス付きの坪庭も京町家ならでは。移動中はワンコをなかなか外に出してあげられなかったので、ストレスが溜まってないかな? と心配でしたが、ここで元気に遊び回る姿を見られてホッとしました。

思いっきり遊んだら、珍しいワンコ専用のさわら風呂へ。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

天然木の浴槽が、なんとも風情たっぷり。なめても無害な塗料が使われているのも安心できます。数量限定なので、早めの予約がおすすめ! シャンプー&コンディショナーにブラシ、全身をすっぽり包めるタオルがそろった「ワンちゃん用お風呂セット」も無料で使えましたよ(さわら風呂とお風呂セットは要予約です)。

上の階へも、ワンコと一緒に上がることができます。

西陣北あじさい

1段ずつ滑り止めが付いた階段を上って2階へ。ここにも5畳ほどの和室があったので、遊び疲れたうちの子をゆっくりと休ませてあげることに。ひんやりとした畳がよっぽど気持ちよいのか、ごろんと横になってくつろいでいました。

寝室スペースには、そばにワンコが寝そべられるほどのゆとりも。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンコの寝場所は、ベッド・寝具内でなければどこでもOK。寂しがり屋のうちの子をすぐ近くに寝かせてあげられ、安心して眠りにつけました。「西陣北あじさい」のアメニティや設備の充実度に、感動しっぱなし。ワンコ連れでも気兼ねなく町家ステイを楽しめたので、これはリピート確定! 次回の京都旅行も楽しみです。

コロナウィルス対策も万全!

広報担当者より「コロナウイルス対策として、受付時に非接触型の体温計による検温や体調記入シートへの記入をお願いしています。室内には空間除菌スプレーとアルコールジェルを用意し、手洗いマニュアルも貼るなど常に対策を徹底しています。また、宿泊人数分のマスクもお配りしています」

宿の情報&予約はコチラから👇

「西陣北あじさい」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:京都市北区紫野中柏野町62-8

アクセス:京都市営バス206系統「乾隆校前」下車 徒歩4分

部屋数:4室

設備:Wi-Fiあり、コンセント34個

アメニティ:ボディーソープ・ボディーローション・シャンプー・コンディショナー・ボディータオル・クレンジング・洗顔料・髭剃り・化粧水・美容オイル・フェイスマスク・歯プラシ・へアブラシ・へアゴム・シャワーキャップ

予算:9754円(税込)〜

宿泊できるペット:中型犬・小型犬(最大2頭まで)

ペットの宿泊場所:同室宿泊

ペット設備:足洗い場・ドッグテラス

ペットアメニティ:トイレシーツ・タオル・ケージ・食器・新聞紙・ポリ袋・ドライヤー・コロコロクリーナー・専用ウェットティッシュ・ペット用消臭スプレー・ペットバス

※新型コロナウィルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。※

【2】町家スタイルの離れでペットと過ごせる「Luxury hotel SOWAKA」。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

『ミシュランガイド京都・大阪2020』に掲載され、ますます注目を集める「Luxury hotel SOWAKA」。築約100年の数寄屋造りの元老舗料亭をリノベーションした本館と、モダンな和風デザインの新館からなるスモールホテルです。今回は奮発して、「ミシュラン星獲得の名店『ラ・ボンバンス』のディナー&朝食を愉しむ1泊2食付プラン」(8万3854円~・税込)を利用しました。

こんなに素敵なお部屋に愛犬と一緒に泊まれるんです!

Luxury hotel SOWAKA

ひらりと風に揺れるのれんの隣の引き戸を開けると、瓦敷きの土間に吹き抜けになった開放感のある空間が広がります。ここがこのホテルで唯一ペットと泊まれる、メゾネットタイプのお部屋です。非日常的ながら落ち着きがあり、居心地のよい家のような雰囲気!

ペット用アメニティが一通りそろっています。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ペットと一緒の旅行はどうしても荷物が多くなるし、持ってきたつもりでも忘れていることもあったりしますよね。ここでは、トイレシーツやタオル、食器など、ペット用のアメニティもきちんとセットされているので、安心です。

非日常なのに自分の家のように快適な町家ステイ。

Luxury hotel SOWAKA

京都のど真ん中にあって非日常的な空間ながら、ほっこり&まったりできる、自分の家のような心地よさ。うちの子もこのお部屋が相当気に入ったようで、普段はじっとしていることがないのにここではおとなしくくつろいでいました。

2階のベッドルームから見える中庭の風景も情緒たっぷり。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

階段を上がったスペースに、ミニバーを備えたベッドルームがあります。大きな窓から見える中庭の鮮やかな緑に心癒やされる、くつろぎムード満点の空間です。2階建てのメゾネットタイプなので、町家を一棟借りしているような気分になれますよ~。

坪庭を眺めながら入るひのき風呂は最高!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

シックな黒を基調にしたバスルーム。ガラスの向こうの坪庭を見ながら、ひのきのバスタブにゆっくりと浸る、優雅で贅沢なひととき…。町家でひのき風呂って最高に気持ちいい!1日遊び回った疲れも吹っ飛びました。

10年連続で星獲得の名店が手掛ける、芸術作品のように美しい日本料理を堪能!

Luxury hotel SOWAKA

夕食は併設のレストラン「La Bombance(ラ・ボンバンス)祇園」へ。こちら、ミシュランガイドで2008年から10年連続で星を獲得した東京・西麻布の名店の姉妹店。日本料理の伝統をベースに、京都らしさと遊び心をプラスした芸術品のような料理に感動!このホテルの食事付きのプランは、格が違いました!

名店の朝食は想定をはるかに越える豪華さでした。

Luxury hotel SOWAKA

朝食は、和と洋の2種類。和食(写真左)は、旬の食材を使った三段のお重に土鍋ご飯。洋食(右)は、手搾りのフレッシュジュースと炭火でトーストしたパンにサラダやオーガニックグラノーラなど。昨夜の夕食に続き、朝から大満足!今回の愛犬と一緒の京都旅は、贅沢感をとことん満喫できる素敵なホテルで最高の時間を過ごせました。

新型コロナウイルス対策も万全!

「コロナウイルス対策として、館内の定期的な消毒清掃・衛生強化、フロント及びレストランに消毒液を設置、スタッフによるマスクの着用を徹底しております」(支配人・矢島泰介さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「Luxury hotel SOWAKA」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町 480

アクセス:河原町駅(阪急電鉄)より徒歩14分 ・祇園四条駅(京阪電車)より徒歩10分・JR京都駅より車にて約15分

部屋数:23室

アメニティ:シャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸・タオル・バスタオル・ボディタオル・スポンジ・ハミガキセット・くし・ブラシ・シャワーキャップ・ドライヤー・髭剃り・シェービングジェル・フォーム・洗顔料・化粧水・メイク落とし・綿棒・衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、客室備付PC・タブレット端末・湯沸しポット

宿泊できるペット:大型犬・中型犬・小型犬(1頭までは無料、最大2頭まで)

ペットの宿泊場所:同室宿泊

ペット設備:特になし

ペットアメニティ:ケージ・ペットトイレ・ペットシーツ・食器類・タオル類・ペット用消臭剤・除菌タオル・ケージ

予算:1万9057円~(税込)

【3】2匹の看板犬が人気!琵琶湖畔の宿「暖灯館 きくのや

暖灯館 きくのや

泉質の良さと豊富な湯量を誇るおごと温泉は、美肌効果をはじめとするさまざまな効能があるとされる名湯。「暖灯館 きくのや」は、その源泉を使用した温泉が楽しめるお宿です。また、夕食は全室“お部屋食”というのが人気の一つ。看板犬の舞子(写真右)とまめ太郎(左)も記念撮影に引っ張りだこの人気者です。

ペットと泊まれるお部屋が全8室。うち2室は温泉露天風呂付き!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ペットと泊まれる専用のお部屋は全部で8室あり、中でも「温泉露天風呂付客室」は数か月先まで予約でいっぱいなのだとか。「ペット専用露天風呂付客室 料理長特選会席」は、1泊2食付きで3万4100円~(税込・ペットは2匹まで無料)。以前からずっと泊まってみたかったこのお部屋を運よく予約できたので、ついに足を踏み入れることに!

ペット用アメニティも充実の広々とした快適なお部屋。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

コロナ対策もしっかりしていて清潔感のあるお宿には、ペット用アメニティも。ケージやタオル、シャンプーなどのペット用のアメニティが備え付けられています。リビングスペースはくつろぎ感たっぷりの畳。こちらは化学畳なので、万が一汚れても安心。ワンちゃんも思う存分走り回れます。

お部屋に入った瞬間から私もワンちゃんもテンション上がりまくり。

暖灯館 きくのや

お部屋は18.5帖のリビングスペースに、ベッドルームとダイニングがフラットにつながった広々とした空間になっています。家のように心地よくて、家よりも断然広い!あまりの快適さにうちのワンちゃんも大喜び。

地元産の旬の食材をふんだんに使った会席は、贅の極み!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

料理長の目利きで厳選した地元産の食材にこだわった会席料理は、目にも鮮やかで味わい豊か。季節感たっぷりの贅沢な料理の数々に、思わず舌鼓を連発。おうちのようにくつろげる空間で、家では絶対に食べられないような豪華な料理をゆっくりと愛犬と一緒に楽しめるなんて最高の贅沢です!

これを食べた後は他のものを口にしませんでした…。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ヘルシーでおいしそうなこちらの一皿は、料理長特製のペット用のミートローフ。特別なお宿で過ごす夜は、ワンちゃんもちょっぴり贅沢したい!という気持ちに応えてくれる心づかいがとてもうれしいですね。そんなおもてなしの一皿を、うちの子は一瞬でペロリ。次の日は持ってきたドッグフードを食べてくれなかったので、よっぽどおいしかったのでしょう!

食事の後は、ワンちゃんと一緒に露天風呂を満喫。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

食事を堪能して畳のお部屋でまったりとくつろいだ後は、おごと温泉の源泉が湧き出ているお部屋内の露天風呂へ。ひのきの香りが漂う浴槽の隣には、信楽焼で作られたペット用の浴槽があり、一緒に入浴できるんです。これまたとっても贅沢!

人気者の看板犬はこんなところにも!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

一番人気のお土産「おともだちせんべい」。パッケージには2匹のイラスト、おせんべいにまめ太郎の顔を焼き付けたキュートなお菓子です。原材料は小麦粉と砂糖と鶏卵と重曹というシンプルなもので、ワンちゃんでも食べられるようにと考えて作られたのだそう。宿泊客1人に1つもらえるバッグにも2匹が仲良く温泉に浸かっているイラスト入り!

ラウンジでは自然と会話が生まれ、いつの間にかお友達に。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ペットをだっこして利用することができる、ロビー横のラウンジ。かわいいワンちゃんを連れたお客様が集っているので、自然と会話が生まれます。私もこの宿の常連さんという方とのお話が弾み、連絡先を交換。このお宿の温かい雰囲気が、素敵な出会いを作ってくれるんですね。間違いなく常連に仲間入りします!

新型コロナウイルス対策も万全!

「コロナウイルス対策として、除菌・消毒の徹底(玄関・フロントカウンター・ロビー・朝食会場・トイレ等に新鮮な酸性電解水(次亜塩素酸)を常備)し、全客室にスプレータイプの次亜塩素酸系消毒液と加湿空気清浄機を設置しています」(代表取締役社長・池見喜博さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「暖灯館 きくのや」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:滋賀県大津市雄琴6-1-29

アクセス:JR湖西線おごと温泉駅下車、車5分<送迎有(15時-20時半)>名神高速道路、京都東ICより湖西道路経由20分国道161沿い

部屋数:21室

アメニティ:ハンドソープ・シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ボディータオル・化粧品(女性用:雪肌精、男性用:ポール・スチュアート)・歯プラシ・へアブラシ・へアゴム・シャワーキャップ、wi-fiあり、携帯充電器・DVDプレーヤー・空気清浄機・カフェマシン

宿泊できるペット:中型犬・小型犬(8kgまで、2匹まで無料)

ペットの宿泊場所:同室宿泊

ペット設備:専用浴槽、リードフック2ヵ所

ペットアメニティ:ケージ・専用ダストボックス・専用掃除道具セット(コロコロクリーナー・専用ウェットティッシュ・ポリ袋)・タオル・食器・ペット用消臭スプレー・ペット用シャンプー

※お部屋によって内容が異なります。

予算:6600円~(税込)

【4】熊野古道をワンちゃん連れておさんぽ「陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル

Kazuya Shishido / BuzzFeed

那智勝浦の町が一望できる小高い丘に建つ「陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル」。同町のほぼ真ん中に位置し、愛犬を連れて宿泊できるプランがある貴重なホテルです。世界遺産に登録されている熊野那智大社、日本一の落差を誇る那智の滝などの観光スポットには車で約15分というアクセスが魅力。南紀観光の拠点にもおすすめです!

ラウンジや遊具などを利用できる1階ロビー

Kazuya Shishido / BuzzFeed

チェックインを済ませて、舵輪をイメージしたオブジェが印象的なロビーでひと休み。奥へ進むと、健康器具や子供たちが遊べるトランポリン、卓球台を完備。滞在中にひと汗かくのもおすすめ。ラウンジでは温泉コーヒー(400円 ・税込)も楽しめます。

ご当地おみやげのド定番、那智黒も買えます!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

フロントでは、紀南地方(和歌山県南部)の定番おみやげ「那智黒」を販売。明治10年創業の那智黒総本舗が昔ながらの伝統製法で作っている黒糖飴で、黒砂糖特有の風味と優しい甘みが口の中いっぱいに広がります。封入数、パッケージに応じて3種類がスタンバイ。

古き良き和様式の客室でのんびり

Kazuya Shishido / BuzzFeed

宿泊プランは「ペットと泊まれる 一泊素泊まり 愛犬とずっと一緒 旅行の拠点におすすめ」(大人1名8800円・税込~ )。和室10畳の部屋からは、那智勝浦の町並みとオーシャンブルーが一望! 懐かしさを感じさせる和の趣きある空間で、ワンちゃんと旅の疲れをひとまず癒やして。

大好きなワンちゃんも室内で一緒にくつろげる幸せ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンちゃんは1匹につき利用料2200円(税込)が別途必要。対応サイズは小型犬から中型犬まで。無理なく抱っこできる大きさが条件です。客室にはケージとトイレシート、ビニール袋、カーペットクリーナーが完備。これでも十分だけど、ワンちゃんと過ごすのに必要な物は、いろいろ持ち込んだ方が良いです。ワンちゃんも大切な家族の一員。快適に楽しみたいですよね!

レンタサイクルで那智勝浦の町を散策

Kazuya Shishido / BuzzFeed

勝浦観光ホテル備え付けのレンタサイクル(無料・限定2台)を駆って、いざ勝浦散策へ!JR紀伊勝浦駅周辺にある商店街や、日本屈指の生マグロの水揚げ高を誇る勝浦漁港にぎわい広場など見どころがいっぱい。町中には無料利用できる足湯も各所にあるので、浸かってみてください。

ワンちゃんを連れて、熊野古道大辺路を散策

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ワンちゃんにも那智勝浦の空気を堪能させてあげたい!ということで、散策タイム!ホテル裏側から入る山道は、なんと世界遺産に登録されている熊野古道大辺路。駿田峠を指す方向にハイキング気分でのんびり行きましょう。30分ほど歩くと、地元で知られる加寿地蔵尊にたどり着きますが、くれぐれも無理なさらぬよう。でもワンちゃんと一緒なら、なりませんよね!?

海好きなあなた(とワンちゃん)にはこちらのコースを

Kazuya Shishido / BuzzFeed

海沿いを散策したいなら、ブルービーチ那智(那智海水浴場)がおすすめです。 勝浦観光ホテルから車で約3分の道の駅なちに駐車して、徒歩で地下道を抜けると、そこに現れるのは絶景のビーチ! 約800メートルの海岸線沿いに芝生が続く絶好のロケーションは、ワンちゃんとの散歩にもぴったりですし、写真映えすること間違いなし!

食事は町内のマグロ料理専門店で舌鼓!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

素泊まりプランのため、食事は町に出かけて名物を楽しみましょう 。マグロの町だけあって、町内には専門店がいっぱい!勝浦観光ホテルでは、マグロ料理が楽しめる飲食店を掲載しているパンフレットを配布してくれるので、そちらをチェック。でもせっかくだから、ホテルスタッフからリサーチしてみてはいかが?

遊び疲れたら、展望風呂で心身ともに癒やされて

Kazuya Shishido / BuzzFeed

観光に、ワンちゃんとの散歩に、クタクタの身体を癒やしてくれるのが、勝浦観光ホテルの展望風呂「優華の湯」。眼下からは那智湾が一望できる眺望と泉質が気に入りました!100%天然温泉のお湯は無色透明で、サラッとした肌触りが良かったですよ(入湯税は大人150円別途必要)。

新型コロナウイルス対策も万全!

「エントランス及び各フロアにアルコール消毒液を設置。入館時には検温を実施。客室消毒、従業員にはマスク着用など設備各所で細やかに対策をしています」(代表取締役社長・奥川祐次さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「陽いずる紅の宿 勝浦観光ホテル」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら 👈

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満1530

アクセス:JR紀伊勝浦駅より車で約10分

部屋数:32室

アメニティ:タオル・バスタオル、ドライヤー、ハミガキセット、浴衣、スリッパ、ポット、貸金庫、冷蔵庫、宿泊した室内のコンセント4ヶ所、無料Wi-Fiは1階館内のみ

宿泊できるペット:小型犬

ペットの宿泊場所:客室内のケージ

ペット設備:ケージ

ペット用アメニティ:トイレシート・ビニール袋・カーペットクリーナー

予算:大人1名8800円・税込~

【5】全室ワンちゃんOK!大自然に囲まれた「松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

三重県松阪市街から車で60分ほど、森と清流に囲まれた緑豊かな場所にある「松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール」。広い敷地内にはドッグランもあり、テニスコートやパターゴルフなどのアクティビティも充実。名産のブランド牛や川魚などを使った懐石料理も評判で、天然温泉も楽しめるという人気のリゾートホテルです。

周囲は山々、ホテルの目の前にはエメラルド色の清流!

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

今回は、「人気No1世界ブランド『松阪牛』を新鮮な海の幸と清流で育った川魚と共に【森の懐石】ペットと一緒」という1泊2食付きで1万6190円~(税込)のプランを予約し、二度目の来訪。自然いっぱいで空気が新鮮、鳥のさえずりや小川のせせらぎが優しく耳に届き、“あ~、気持ちいい”と言わずにはいられない最高のロケーション!

お部屋にはワンちゃん用アメニティが一通りそろっています。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール, Yahoo!トラベル

私たちが泊まったのは、スタンダードタイプの和室。ゆったりとしていてくつろげる、落ち着いた雰囲気です。このほか、最上階から周囲の山々を眺望できるロフト付きのメゾネットタイプや、プライベートドッグラン付きの部屋などもあるということなので、いつかは泊まってみたいと思っています。

ワンちゃんがのびのび走り回れる広大なドッグラン。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

敷地内にドッグランがあるというのがうれしい限り。しかも、見渡す限り緑の自然あふれる立地で、周囲約120坪という広さ。うちの愛犬の走るスピードがいつもより早かった気がします。それほど気持ちよかったんでしょうね。遊び回った後は、のんびりと周辺をお散歩。自然をとことん満喫できます。

疲れが癒やされる、大自然の中から湧き出る黄金の天然温泉。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

こちらのホテルのお風呂は、奥香肌峡温泉の天然温泉。鉄分と炭酸を多く含む茶褐色のにごり湯が特徴で「香肌の黄金湯」とも呼ばれていて、美肌効果があって湯冷めしにくいのだそう。確かにお肌にもよさそうで、じわ~っと温まってお風呂上がりもポカポカしていました。

雄大な山並みを望むビューが最高の露天風呂。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

情緒あふれる石造りの露天風呂は、抜群の解放感と絶好の眺望が人気。目の前に広がる緑豊かな大自然に包まれながら入る露天風呂の気持ちよさと言ったら…! 夜になると星空も望むことができるんです(露天風呂はさら湯です)。

海の幸・山の幸を堪能できる一番人気の本格懐石コース「森の懐石」。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

夕食は、ワンちゃんと一緒に利用できる全席テーブルの畳の広間へ。各テーブルにはリードフックが設置されているので、安心です。松阪牛と新鮮なお造りの5種盛、旬の川魚の塩焼きをはじめ、季節の味覚があふれる料理長おすすめのコース「森の懐石」をいただきます。

どちらも絶品!地元名産の松阪牛と旬の川魚の塩焼き。

Yahoo!トラベル

どの料理もとにかくおいしいのですが、特筆すべき二品をセレクトするならやっぱりこの二つでしょうか。一つは、三重県を代表するブランド牛・松阪牛の陶板焼き。焼きたて熱々のお肉は、とても柔らかくてジューシー!もう一つは、自然豊かな清流で育った旬の川魚の塩焼き。こちらも味わい深く絶品でした。

事前予約不要。ワンちゃん用のオリジナルメニューが充実。

松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール

ささみと温野菜がセットになった「ささみボイル」(写真)や鹿肉ジビエ、松阪牛のハンバーグなど、ワンちゃん用メニューも豪華。「紅芋と豆乳のショートケーキ」などのデザートまであるとは、さすが!自然の中で愛犬とゆったり過ごせて、天然温泉とおいしい料理を満喫できる、おすすめのホテルです。

新型コロナウイルス対策も万全!

「コロナウイルス対策として、フロントロビー入場時の検温と手指消毒、チェックイン時には健康状態に関する調査票への記入をお願いしています。また、館内各所と客室の消毒液での除菌清掃を徹底し、消毒液を設置しています。また、愛犬サロンと温泉大浴場のサウナは利用中止としています」(支配人・和田宏文さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:三重県松阪市飯高町森2296-1

アクセス:JRまたは近鉄松阪駅よりバスで90分、東名阪・伊勢道 松阪ICより約60分、名阪国道 針ICより約90分(冬期は高見トンネル付近が凍結することがありますので、道路状況をご確認ください)

部屋数:22室

アメニティ:ハミガキセット・ハンドソープ・シャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸・カミソリ・フェイスタオル・バスタオル・コットンセット・くし・ブラシ・ドライヤー・ナイトウェア・スリッパ、加湿機能付き空気清浄機・湯沸かしポット・冷蔵庫・金庫

宿泊できるペット:大型犬・中型犬・小型犬

ペットの宿泊場所:同室宿泊

ペット設備:ドッグラン、足洗い場

ペットアメニティ:ケージ・食器・消臭剤・ペットシーツ・粘着ローラー・エチケット袋・雑巾・クイックルワイパー・ワンちゃん用お散歩カート(フロントにて無料貸し出し)

予算:素泊まり8000円~(税込)

【6】大阪・ミナミの中心地で観光に便利「道頓堀川畔 大和屋本店」

道頓堀川畔 大和屋本店

ペットと同室宿泊が可能。地下鉄・近鉄日本橋駅から徒歩3分と利便性◎。

宿の情報&予約はコチラから👇

「道頓堀川畔 大和屋本店」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

住所:大阪府大阪市中央区島之内2-17-4

アクセス:◆最寄り駅: 日本橋駅(徒歩3分)◆最寄りIC: 道頓堀IC(車5分)

部屋数:39室

予算:2310円(税込)~

宿泊できるペット:小型犬

ペットの宿泊場所:同室宿泊可

ペットアメニティ:トイレシーツ・タオル・ケージ・食器

【7】ペット専用の温泉も完備するお宿「湯村温泉 朝野家」

湯村温泉 朝野家

兵庫県屈指の温泉地。広いお部屋でペットと気兼ねなくのんびり。

宿の情報&予約はコチラから👇

「湯村温泉 朝野家」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:兵庫県美方郡新温泉町湯1269

アクセス:車で播担連絡道和田山ICより70分、JRで山陰本線浜坂駅よりバスかタクシーで20分

部屋数:66室

予算:7700円(税込)~

宿泊できるペット:小型犬

ペットの宿泊場所:同室宿泊可

ペット設備:ペット用温泉(一緒に入れるもの・専用バスタブ両方)

ペットアメニティ:トイレシーツ・ケージ・食器・浴衣・ウェットティッシュ・ロールクリーナー・ペット専用ドライヤー(ハンズフリー)

【8】良質な源泉かけ流しが自慢「十津川温泉 ホテル昴」

十津川温泉 ホテル昴

奈良・吉野の自然豊かな立地。ペットと一緒にリゾート気分で過ごせる宿。

宿の情報&予約はコチラから👇

「十津川温泉 ホテル昴」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

住所:奈良県吉野郡十津川村大字平谷909-4

アクセス:電車:私鉄近鉄大阪線・橿原線大和八木駅→バス奈良交通新宮駅行き約275分ホテル昴下車→徒歩約1分、車:西名阪自動車道柏原ICより国道165・24・168号線約80km約120分

予算:1万5400円(税込)~

宿泊できるペット:大型犬・中型犬・小型犬・猫

ペットの宿泊場所:別室宿泊(ペット専用ルーム内のケージ)

ペット設備:ベッド専用ルーム・ケージ3つ(冷暖房完備)

ペットアメニティ:食器(えさ皿)・足洗い場・ゴミ箱

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Yahoo!トラベルの「ペットと泊まれるプラン特集」はこちら👈

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。