• odekake badge

湯の川温泉でリラックス! 連泊したくなる居心地抜群の宿4選

函館・湯の川温泉は、北海道の三大温泉郷のひとつに数えられ、300年来の名湯として人々に親しまれてきました。海側に面したホテルでは温泉に浸かりながら漁火の光を見ることもできます。 ※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】函館・湯の川温泉 ホテル万惣

【2】HAKODATE 海峡の風

【3】湯の川温泉 笑(えみ) 函館屋

【4】望楼NOGUCHI函館

【1】レトロで個性的外観が印象的な「函館・湯の川温泉 ホテル万惣 」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2度目の宿泊です。相変わらずご飯が美味しくて大満足でした!」「接客、食事、施設全てにおいて満足でき、非常にクオリティの高いホテルでした」と一休の口コミに高評価が並ぶ、「函館・湯の川温泉 ホテル万惣」。

古くから温泉宿が多い湯の川温泉の中でも、この個性的な外観はとても印象的です。期待に胸をふくらませながらチェックイン。スタッフの皆さんもコロナ対策でマスクをしながら対応してくれます。

ロビーにある暖炉は、ホテルのシンボル

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ロビーには、5m超の暖炉が存在感いっぱいに佇んでいます。この暖炉がつくられたときのコンセプトは「文明開化絵巻」だそう。どこかうなずけるような気がしてきます。

客室は、素足でのんびりできる和テイストな空間

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回は「スタンダード朝食付プラン」(1名1万1550円 ・税込)を利用しました。洋室の中に和のテイストをプラスしたような客室です。靴を脱いで素足になれるスペースがあるので、安心してくつろぐことができます。

まるで温泉のデパート、ホテル万惣の大浴場「湯蔵」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

壺湯、寝湯、露天風呂、シルキー風呂、アロマミストサウナ、ドライサウナ、アロマスチームルームと、まるで温泉のデパートのようにバリエーションが豊富な大浴場「湯蔵」。温泉そのものを味わい尽くせます。

※現在は大浴場の日帰り入浴、またサウナ(アロマミストサウナ、ドライサウナ、アロマスチームルーム)の利用は休止中(再開未定)

露天風呂では、函館の清涼な風を全身で感じられます

Kazuya Shishido / BuzzFeed

湯の川温泉を、開放的に楽しめる露天風呂で、格別な温泉タイムを過ごせます。

まるで朝市まつりのような夕食を楽しむ

函館・湯の川温泉 ホテル万惣

函館ダイニング「蔵祭」の夕食ビュッフェは、まるで朝市の祭りのように楽しく賑やかな。本格派の寿司をはじめ、「ホテル万惣」ならではの、ここでしか食べることのできないメニューが登場。

空間は天井が高く、解放感いっぱいのレストランでした。

クセになりそう!朝食は「勝手丼」をいただきます

函館・湯の川温泉 ホテル万惣

朝食ビュッフェの目玉は、「勝手丼」。新鮮な海の幸を贅沢にごはんにのせて、函館の味をこれでもか!というくらい味わえます。この和洋食の朝食ビュッフェでリピーターが増えるのも納得の満足感です。さすが口コミ高評価!

外を見ると、駐車場にイカの絵が!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

窓から、ホテル駐車場を見てみるとイカの絵が描かれていました。こんなスタッフによる、いたずら心もホッとさせてくれますね。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

係長 川内谷さん「当館では新型コロナウイルス対策として、アルコール消毒の実施と従業員のマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保などを心掛けております」

ホテル万惣では湯の川温泉に豪華な食事と気分もリフレッシュでき、文句なしの満足感が得られました。また訪問できる日を待ち遠しく感じました。

宿の情報&予約はコチラから

「函館・湯の川温泉 ホテル万惣」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:北海道 函館市湯川町1丁目15-3

アクセス:路面電車停留所「湯の川温泉」より徒歩5分、函館空港より車で10分、JR函館駅より車で15分

部屋数:91室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、シャワーキャップ、綿棒、コットン、くし・ブラシ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、シェービングジェル・フォーム、洗顔料、衣類の消臭スプレー、Wi-Fiあり、泊まった部屋のコンセント6ヵ所

予算:9900円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【2】函館の魅力が凝縮された温泉ホテル「HAKODATE 海峡の風」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

HAKODATE 海峡の風」は2016年に「湯本 啄木亭」の別館としてオープンしたホテルだそう。函館・湯の川温泉エリアはさすがに温泉ホテルが多いですが、歴史情緒を感じさせる函館ならではの館内も個性的です。今回は「展望風呂付きツインルーム【66平米~/温泉付/禁煙】」(1万6500円/1名)を利用しました。

ちょっぴり大正ロマンを感じさせるロビー

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ホテルのコンセプトは「大正ロマン、昭和レトロ、平成モダン」。このロビーからも、そのテイストを感じ取れる、落ちつくロビーです。コロナ対策として消毒液が置かれており、スタッフ全員マスク装着していたので安心でした。

ダークブラウンのクラシカルな客室です

Kazuya Shishido / BuzzFeed

函館は古くから様々な国の文化や宗教などが入ってきて、独特な街並みや雰囲気をつくってきた街。きっと、そんなことをイメージしてデザインされた客室かなと思いました。

重厚なダークブラウンを基調にし、クラシカルな家具が並び落ち着いた空間デザインになっています。展望風呂付きの客室もあります。

アメニティに足袋が!レトロですね。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

客室にはスリッパではなく、なんと足袋がセットしてあります。風呂上りにのんびりと湯の川温泉エリアを散歩するのにもぴったり。浴衣に足袋で、レトロ気分も盛り上がりそうです。

ノスタルジックな雰囲気の大浴場でのんびり

Kazuya Shishido / BuzzFeed

大浴場は3種類の内湯があり、泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物泉。無色透明な湯でほとんど無臭です。大正ロマンを感じさせるステンドグラスなどが印象的です。

つぼ湯やサウナで気分もスッキリ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

3色のつぼ風呂がある大浴場は、立ち湯や薬草風呂なども楽しめます。サウナも高温と冷温があり、冷水に入るより、体に優しく新陳代謝を高められそうだと感じました。宿泊客は隣にある「湯元 啄木亭」の空中露天風呂に入ることもできるそうです。

食事は、海鮮三昧!レストラン「青函市場」でバイキングを

HAKODATE 海峡の風

レストラン「青函市場」は、イカ、ホタテ、マグロなどの海鮮にこだわった、バイキングレストラン。なんと、肉料理を出していないんです。ここまで海鮮にコンセプトを置いたレストランは、他にないのでは。魚介類に目がない人は、至福の時間を過ごせそうです。

例えば、こんな感じの盛り付けはいかが?

HAKODATE 海峡の風

レストラン「青函市場」のバイキングは、写真のように、料理をピックアップして楽しめます。まさに函館の味の詰め合わせセットのようです。自分だけの函館グルメを完成させる楽しみも魅力ですね。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

「新型コロナ対策として、マスク、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスで対応しながら状況を注視しております」とスタッフの方はおっしゃっていました。

内湯に壺湯、サウナで温泉三味して、さらに海鮮料理で満足感いっぱい、また来ようと帰りに考えていました。

宿の情報&予約情報はコチラから☟

「HAKODATE 海峡の風」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら 👈

住所:函館市若松町24-1

アクセス:JR函館駅:タクシー15分、市電(湯の川温泉電停)5分、函館空港:タクシー10分

部屋数:49室

アメニティ:石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ

ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、浴衣、くつろぎ着・たび、くつろぎ着の作務衣、スリッパ、Wi-Fiあり、泊まった部屋のコンセント14カ所

予算:1万3200円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【3】まるで別荘!プチホテル「湯の川温泉 笑(えみ) 函館屋

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2016年に湯の川にオープンした全26室の小さな温泉ホテルです。プチホテルならではのアットホームさが魅力です。今回は「【朝食付】函館の奥座敷「湯の川」で四季を感じる旬感旅行」(1名1万1550円)プランで泊まりました。

まずは、囲炉裏を囲んでちょっと一息つきます

Kazuya Shishido / BuzzFeed

1階には、囲炉裏を囲んだり、コーヒーを飲みながらゆったりと寛げるスペースがあります。函館の老舗「美鈴珈琲」のコーヒーや函館牛乳のソフトクリームなど、セルフスタイルで楽しめます。

フロント前にはコロナ対策としてアルコール消毒液が置かれ、手を消毒してからのチェックインをお願いされました。

旅の疲れを癒してくれる客室

Kazuya Shishido / BuzzFeed

全26室の客室は、どの部屋も旅の疲れを癒してくれる居心地の良い空間です。和室、ツイン、デラックスツインがあり、どのタイプの部屋も温泉大浴場とともにエネルギーをチャージしてくれそうです。

早速、旅の疲れを癒そうと、お風呂に入ることにしました。

無色透明な源泉掛け流しの湯を堪能

Kazuya Shishido / BuzzFeed

加水、加温をしない源泉掛け流しが「笑 函館屋」の温泉の魅力。内湯は岩浴場とタイル浴場があり、いずれも温泉職人がしっかり管理しているので安心して温泉を楽しめます。

2つの露天風呂で湯の川温泉を満喫

Kazuya Shishido / BuzzFeed

岩浴場とタイル浴場がある2つの露天風呂。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉。岩浴場の露天風呂に気持ちよくなり、すっかり長湯してしまいました。夜と朝で男女の入れ替えがあるので二つのスタイルのお風呂に入れるのも魅力ですね。

充実のアメニティと手ぶら入浴がうれしい

Kazuya Shishido / BuzzFeed

フェイスタオルやバスタオルは脱衣室にセットされているので、客室からは手ぶらで何度でも温泉に入れます。男女ともにアメニティも充実しているので、安心して温泉を満喫できそうです。

畳スリッパの便利さに気づきました…!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

使ってみると思った以上に履き心地が良く、便利。客室にセットしてあり、室内はもちろん、館内で自由に歩け、足音も静かで使い勝手がよいので癖になりそうです。

漁港の町・函館ならではの食事を

湯の川温泉 笑(えみ) 函館屋

ディナーは近海産の旬の魚介類をふんだんに使った寿司をメインにしたコース料理。朝食はバイキング形式で海鮮丼はもちろん、朝からステーキやカレーなどこだわりの料理を味わえます。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

チーフ 石田さん「当館の新型コロナウイルス対策としては、こまめなアルコール消毒の実施、スタッフのマスク着用、売店等でのソーシャルディスタンスなどを心掛けております」

源泉かけ流しの豊富な湯と風情ある露天風呂ですっかりあたたまり、湯の川の温泉街をしっかり堪能しました。

宿の情報&予約はコチラから☟

「湯の川温泉 笑(えみ) 函館屋」
※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら 👈

住所:北海道 函館市湯川町3丁目10-3

アクセス:函館空港より車で5分、JR函館駅より車で15分、函館駅より路面電車で約30分

部屋数:26室

アメニティ:作務衣・歯ブラシセット・ヘアブラシ・かみそり・シャンプー・リンス・ボ

ディソープ・バスタオル・フェイスタオル、 Wi-Fiあり、泊まった部屋のコンセント8カ所

予算:7700円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【4】湯の川温泉で和モダンといえばここ!「望楼NOGUCHI函館」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

望楼NOGUCHI函館」は、本当のくつろぎを知る大人の空間と評判の宿です。

外観にも、日本の伝統を思わせる風格があります。今回は「WAMODERN 60平米から120平米スイートルームへ客室アップグレード」1名4万850円で泊まってきました。

ロビーにはライトアップされたウォータープールが

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ホテルに入るとすぐに目に入るのが、ウォータープールです。鏡のように張った水には、ロビーの照明が映ります。

モダンなつくりなので、大人女子同士の旅に大人気だそうです。

ウェルカムドリンクの緑茶と、団子の甘さに疲れを忘れる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

チェックインの間に、ウェルカムドリンクをいただきました。緑茶と函館銘菓・銀月の団子です。甘くてやわらかく、どこか懐かしさを感じるこの団子は絶品で、忘れられない味になりました。

スタイリッシュさとくつろぎが融合した客室です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回宿泊したのは、120平米の広々としたスイートルーム。余裕たっぷりの贅沢なくつろぎ空間でした。リビングルームとベッドルームは同じ空間で、長時間過ごすには最高です。ホテルのコンセプト「暮らすように過ごす」が実感できる部屋です。

らせん階段の先には、最高の贅沢空間が!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

どこにいても目の届く設計になっているこの部屋は、小さな子供連れのファミリー層にも人気だそう。

部屋には海が見える、温泉展望風呂も!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ゆっくり過ごすには最高のシチュエーションです。

望楼NOGUCHIオリジナルコーヒーを優雅に味わう

Kazuya Shishido / BuzzFeed

部屋にはコーヒーミル&コーヒーメーカーが設置されており、オリジナルのコーヒー豆を挽いてコーヒーを淹れられます。他にもお茶や紅茶もあり、ちょっとしたカフェ気分を満喫しましょう。

望楼NOGUCHI函館のお風呂はこちら!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ちょっと高めの温度に塩分濃度の高い温泉に浸かると、身体の芯まで温まるのがわかります。350年以上前からこの地で湧き続ける名湯に浸かり、歴史に思いを馳せると自然と疲れがほぐされていきます。

湯の川温泉で一番高い温泉!展望露天風呂

Kazuya Shishido / BuzzFeed

目の前を遮るものが何もなく、開放感を感じる露天風呂です。夜には函館の夜景や漁火を眺めながら、温泉に浸かっていると心が洗われます。 ここの温泉は函館市が所有・管理する源泉ではなく、自家源泉の温泉というのも魅力です。

和食と洋食の豪華料理がコラボしたディナー

望楼NOGUCHI函館

夕食は和食と洋食の料理長が腕を振るう和洋会席料理が味わえます。函館ならではの海鮮の盛り合わせからメインの肉料理を、1品1品運んでくれる上品なディナーでした。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

スタッフ 合木さん「当館ではソーシャルディスタンスの確保、アルコール消毒の設置、マスク着用の徹底などコロナ対策には万全を期しておりますのでご安心くださいませ」

豪華な客室と函館の絶景を望む露天風呂に、大満足の旅になりました。

宿の情報&予約はコチラから☟

「望楼NOGUCHI函館」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:函館市湯川町1丁目17番22号

アクセス:湯の川温泉:函館空港から車で約10分、JR函館駅から車で約15分、函館空港から路線バスで20分

部屋数:79室

アメニティ:石鹸(固形)、石鹸(液体)、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェアバスローブ、浴衣、くつろぎ着・たび、くつろぎ着の作務衣、スリッパ、Wi-Fiあり、泊まった部屋のコンセント8カ所

予算:1万7710円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。