【ライター推薦】ふくしま観光で行きたい磐梯熱海の宿

    福島県郡山市にある磐梯熱海温泉。源泉かけ流しの美肌の湯と露天風呂、客室専用露天風呂が楽しめる口コミ評価の高い旅館&ホテルを紹介します。東京から2時間で行ける、郡山の奥座席とは‥‥ ※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

    【1】心安らぐ、数寄屋造りの純和風温泉宿「熱海荘

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    宿に一歩足を踏み入れると、入口ではお香がふんわりと香り、静かで落ち着いた雰囲気のロビーが私たちを出迎えてくれました。

    部屋に案内していただいた後は、抹茶入り煎茶と地元菓子店の上質な和菓子が届けられます。ウェルカムドリンクをいただきながら、苦手な食べ物やアレルギーなどをお伝えすると、夕食のメニューをアレンジしていただけます。

    川の真上に居るみたい! 美しい眺望を独り占めできる「清流の間」

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    熱海荘」は部屋によって料金が異なります。私たちは1泊2食付、2名分で合計7万2900円(税込・入湯税込)、五百川の眺めが最高に美しいと人気の「清流の間」スタンダードプランにしました。私たちにとっては贅沢なプランではありますが、「清流の間」は美しい眺望を満喫できるだけではなく、お風呂と同じ階の部屋なので、お風呂へラクに行き来できます。せっかくなので、お風呂は何度も楽しみたいですものね。

    まるで川の上に座っているような気分

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    部屋に一歩足を踏み入れた途端、あまりの景色の美しさに声をあげてしまいました。部屋の中には縁側のような場所もあり、まるで川の上に座っているような気分になれます。美しい景色を眺め、川のせせらぎの音を堪能し、何もしない贅沢ってこういうことなのですね。

    地元食材をメインとした季節感たっぷりの懐石料理

    熱海荘

    夕食は、中庭の見えるダイニングで。料理長の地元・会津の食材をふんだんに使った創作料理の数々は、どれも絶品でした。その日最高においしい旬の食材が丁寧に料理され、器も季節に合わせられていて、目でも舌でも存分に楽しめるものばかりで感動です。時期によって内容ががらりと変わるそうで、また別の季節の料理も食べてみたいです。

    大きな窓から望む木々を眺めながら、温泉につかってゆったりと

    熱海荘

    食事を楽しんだあとは、いよいよお風呂へ。内湯は木の香りがやさしく漂って、清掃が行き届いてとっても清潔で気持ちがよかったです。大きな窓から望む木々を眺め、森林浴気分で温泉に入り、さらりとした感触の温泉につかるとたちまち、日頃の疲れがお湯に溶けていくようでした。

    川のせせらぎが心地よい、自然と一体感が味わえる露天風呂

    熱海荘

    内湯から外に出たところにある露天風呂は、すぐ真下に五百川が見下ろせる絶好のロケーション。大自然の一部になったような感じを味わいながら、川のせせらぎが心地よく耳に響いて、このままずっと浸かっていたい気分でした。

    日本庭園調の中庭をぶらぶら

    熱海荘

    ダイニングや部屋から見える、きれいに整えられた日本庭園調の中庭に出て、ぶらぶらとお散歩。春には桜の花がたくさん咲くそうなので、またその時期に来てみたいな。

    極上のおもてなしと、大自然を目と耳で満喫できる宿

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    純和風の落ち着いた雰囲気の玄関を開けた瞬間から、至るところにさりげなく心くばりがされていて、感動してばかりでした。窓からの景色を眺め、季節を感じる中庭を散歩、川のせせらぎに耳を澄ませながら温泉にゆったりつかり、絶品料理の数々を堪能…極上のおもてなしをたっぷりとしていただき、また訪れることができるように明日から頑張ろう!と思える宿です。

    宿の情報&予約はコチラから👇

    熱海荘

    住所:福島県郡山市熱海町熱海4丁目315

    部屋数:11室

    Wi-Fi:あり

    ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日・提供内容が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    【2】離れの部屋で古代檜風呂と旬の料理を贅沢に楽しめる宿「離れの宿 よもぎ埜

    離れの宿 よもぎ埜

    郡山の奥座敷と呼ばれる磐梯熱海温泉で蓬山に抱かれるように佇む「離れの宿 よもぎ埜」。蔵をイメージしたという外観はまるで美術館のよう。広い敷地の中には四季折々の風景をに心が和む日本庭園と全14室の離れがあります。離れは二間以上の純和風で、上質なしつらえと開放感に感動! 一歩足を踏み入れると、非日常の贅沢な旅時間が始まります。

    二間続きの和室+広縁の開放感と居心地のよさに感動!

    離れの宿 よもぎ埜

    ご褒美を兼ねて特別な時間を過ごしたいという思いから、ちょっと贅沢なプランを選びました。「黒毛和牛ステーキ付 旬の月替わり会席<お部屋食>プラン」は、古代檜温泉風呂付きの離れの部屋で、夕食・朝食付き2名で7万2600円(税込※平日)です。庭を望む書院造りを取り入れた10帖と8帖の純和風のお部屋と床暖房を備えたゆったりした広縁が続きます。それぞれの部屋にテレビがあり、食事はお部屋のテーブルでいただけることもリラックスできるポイントです。

    古代檜風呂を独り占め!贅沢な湯浴みも醍醐味です。

    離れの宿 よもぎ埜

    一息ついたら、さっそく部屋に備えたお風呂へ。美肌の湯でも知られる肌ざわりがやさしい温泉を独り占めできるのが贅沢です。風情ある古代檜風呂では庭を眺めながら半露天の開放感を満喫!大好きな温泉を好きな時間に楽しめるのが何よりの幸せでした。

    桜咲く露天風呂で、とっておきのお花見を楽しみました!

    離れの宿 よもぎ埜

    客室のお風呂以外のお風呂もたっぷり満喫しました。大浴場と露天風呂があり、夜は男女入れ替えになります。春に訪れたので、露天風呂は満開の桜の下で温泉を楽しめました。目の前に広がる雄大な山並みと桜の美しさは圧巻!開放感を満喫しながら至福のひとときを堪能しました。

    くつろぎサロンの雰囲気も素敵!読書とコーヒーでほっこり。

    離れの宿 よもぎ埜

    ロビーのすぐそばのお部屋が、くつろぎサロン。大正ロマン風の落ち着いた雰囲気の中で、自由にコーヒーをいただきながら癒しの時間を過ごせます。小説から専門書まで本もたくさん揃っているのでソファに座って読書を楽しむのも、いつもと違う旅の楽しみ方。Wi-Fiが完備されているのでスマホタイムをここで過ごすのもおすすめ。お風呂上りの休憩と朝食前に楽しく利用させていただきました。

    季節の趣あふれる味覚を部屋食で堪能しました!

    離れの宿 よもぎ埜

    作りたての料理を部屋で賞味できることも「よもぎ埜」の魅力の一つ。手間ひまかけて調理した料理が一品ずつ運ばれてきます。目と舌で楽しめる美しい料理は、器も素敵で、「きれい!おいしい」と感動の連続。右側の先付は、クリームチーズとウルイが入った豆腐の上に車海老と“いくらソース”が乗った食感も楽しい一品。桜の花が飾られた前菜もイイダコや鯛、ユリ根など、旬の食材を生かした多彩な味わいを堪能しました。

    やわらかな和牛ステーキに思わず笑顔が…

    離れの宿 よもぎ埜

    夕食のメインは、厳選した上質な和牛のステーキ。素材の持ち味を生かすために軽く塩・こしょうしたステーキを、好みでわさびや塩を付けていただきました。やわらかな和牛は、あっという間にとけてしまい、上質で甘みのある脂も後味がよく、思わず笑顔があふれていました。あ~、幸せ!

    地酒の品揃えも最高。福島が誇る銘酒を堪能しました!

    離れの宿 よもぎ埜

    福島と言えば、日本酒の金賞受賞本数が5年連続日本一!こちらには、「飛露喜、泉州、一歩己、写楽、廣戸川、大七、榮川…」と、地酒の品揃えも充実していました。おいしい料理をじっくり味わいながら、呑み比べも楽しみました。こんなに贅沢でいいのー!?

    朝食もお部屋で。満ち足りたひとときを。

    離れの宿 よもぎ埜

    身体にやさしい朝食は、和食と洋食をお好みで選べます。会津産コシヒカリの炊き立てのご飯が進む彩り豊かな和朝食は、地物の野菜のうまみを生かした料理も並び、心身を元気にしてくれます。ご飯がおいしくて、おかわりをしちゃいました。

    宿の情報&予約はコチラから👇

    離れの宿 よもぎ埜

    住所:福島県郡山市熱海町熱海5-33

    部屋数:14室

    Wi-Fi:あり

    ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日・提供内容が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    【3】源泉かけ流しの露天風呂付客室で温泉と美食を堪能できるお宿「あたたかい記憶が宿る 守田屋

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    郡山の奥座敷と呼ばれる磐梯熱海温泉で静かに佇む「あたたかい記憶が宿る 守田屋」。至極の露天風呂付客室で、源泉かけ流しの温泉と眺望、季節の美食を心ゆくまで堪能できる名旅館です。

    露天風呂が付いているお部屋で贅沢な時間が過ごせます。

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    宿の人気No.1、通常の会席料理に会津の郷土料理が加わった「ワンランク上の会津郷土料理付き会席プラン」を予約。夕食・朝食付きで2名で5万5000円(税込※平日)と贅沢なお部屋ですが、なんと源泉かけ流しの露天風呂を備え、野趣あふれる風景も楽しむことができます。落ち着いた和室も居心地がよく、“非日常の贅沢”を満喫できました。

    源泉かけ流しの美肌の湯は、化粧水のように湯上がりの肌がツルツルに!

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    美肌の湯として人気の温泉を源泉かけ流しで堪能できるのがうれしい。お部屋の露天風呂は眺望も抜群!五百川の渓流の音に耳を傾けながら、新緑や紅葉など季節によってさまざま景色を望むことができます。お風呂は部屋によってデザインが異なり、檜や陶器を使っているので情緒たっぷり。檜の香りがやさしくて、ついつい長湯してしまいます。

    コーヒーや地酒を自由に楽しめるフリーラウンジでのんびりタイム

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    チェックインから22時まで利用できる宿泊者専用のラウンジもくつろぎの場所に。おしゃれなソファやマッサージチェアに癒やされ、本を読んだり、景色を眺めながら思い思いの時間を楽しめます。カウンターには、地酒(18時まで)や県内産ジュース、コーヒーマシンが用意されていてセルフでいただけます。お風呂上りや夕食後のカフェタイムにもぴったり!

    夕食は、旬を味わう幸せと会津郷土料理との出合いに感動しました。

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    夕食は、半個室のゆったりした食事処で。料理長が厳選した地産地消の食材と、その組み合わせや調理法にもこだわった季節の会席料理が運ばれてきます。食前酒からデザートまで全10品。この日の前菜は、郡山産鯉南蛮漬け、道明寺桜豆富 花弁ゆり根など色彩も豊か。会津郷土料理の「こづゆ」と会津産馬肉を使った「桜鍋」も絶品!全国的に注目を集める福島のプレミアム銘酒も揃っていたので、呑み比べもしちゃいました。

    会津の郷土料理といえば、「こづゆ」。滋味深いおいしさにしみじみ…。

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    会津漆器でいただく「こづゆ」は、貝柱や干ししいたけ、銀杏、キクラゲ、野菜類を入れた汁物。会津では冠婚葬祭や宴会などには欠かせないハレの料理で、朱塗りの椀に盛られる事が多いとか。海の幸と山の幸がバランスよく入ったあっさりとした味付けですっかりファンになりました。滋味深いやさしさが心まで染みわたります。

    ココロにカラダにもやさしい朝食で元気いっぱい!

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    テレビでも話題になっていた福島の郷土食「イカ人参」とついにご対面。食感も味わいも大好きです。細筍と鰊の味噌煮や豆乳鍋など、里山の滋味が盛り込まれた朝食は、ほどよいボリュームも理想的でした。

    部屋風呂+大浴場+貸切露天風呂で温泉三昧!

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    せっかくなので、開放感に満ちた大浴場での湯浴みを楽しみました。さらにうれしいサービスが、プライベートに温泉を満喫できる貸切露天風呂。無料で何度でも楽しめるんです。まるで自然に抱かれているような贅沢な気持ちになりました。

    温泉と美食に癒やされる「守田屋」で、贅沢な時間を過ごせました!

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    おもてなしの心が行き渡る宿は、全10室のうち9室が露天風呂付客室。ほどよい距離感とスタッフの笑顔で、思いっきりくつろぐことができました。源泉かけ流しの温泉と、ここでしか味わえない料理の数々が非日常の特別な時間に。温泉三昧を満喫し、お肌もスベスベ、ツルツルになりました! 守田屋の皆さん、贅沢な休日をありがとうございました!

    宿の情報&予約はコチラから👇

    あたたかい記憶が宿る 守田屋

    住所:福島県郡山市熱海町熱海5-271

    部屋数:10室

    Wi-Fi:あり

    ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日・提供内容が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    【 4 】30種類以上の温泉巡りと多彩な料理が楽しめる温泉旅館「ホテル華の湯

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    玄関を入りまず出迎えてくれたのは、正面の大きな窓から見える絵画のような美しい景色。明るく広く開放的なロビーから、自然を利用し造られた庭園が眺められます。庭園には滝も流れているんですよ。

    山間の豊かな自然を眺めながら、のんびり快適に過ごせる広々とした和室

    ホテル華の湯

    ホテル華の湯」は、部屋や料理によって様々な料金プランがありますが、チョイスしたのは「無煙ロースターが熱いっ!200gオーバーお肉食べ比べの網焼会席(2名利用1泊2食付 合計3万5200円)」というプランで、案内していただいたのは、松風館和室12畳のお部屋でした。江戸間でしかも板張りの部分もあるので、実際の広さより広々としていて、ソファや座椅子で休みながら壮大な景色が望めます。

    着替えの浴衣は無料。ぴったりサイズが選べる浴衣

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    エレベーター前に、小から特大サイズまでの浴衣が並んでいるので、好みのサイズが選べるのもうれしいですね。焼き肉を食べた後などは煙の臭いが気になるところですが、着替えの浴衣が無料でもらえます。

    30種類以上の趣異なる湯船、全てを楽しめます

    ホテル華の湯

    自慢の30種類以上のお風呂は、華風館10階「展望ひのき癒しの湯」と、松風館1階「庭園露天風呂」の2か所。時間ごとに男女入替になるので、1泊でも全てのお風呂に入れます。

    「展望ひのき癒しの湯」は天然石が浴槽に埋め込まれたお湯

    ホテル華の湯

    「展望ひのき癒しの湯」の方は、トルマリンの湯や備長炭の湯、黄土ゲルマニウムの湯など、浴槽に埋め込まれた天然石の効果が期待できるお湯につかりながら、眼前に広がる爽やかな眺望をいつまでも眺めていたい気分になりました。

    趣向を凝らしたさまざまな浴槽がある庭園風露天風呂

    ホテル華の湯

    もう一方の庭園露天風呂には、陶器の湯や御影石くりぬき風呂、かくれ湯やアルキメデスの湯など、趣向を凝らした面白い浴槽が色々!珍しいものもたくさんあり、せっかくなので全てのお風呂を制覇!

    贅沢に200g以上もいただける地元産のお肉は、至福のおいしさ

    ホテル華の湯

    夕食のメインは、プラン名にもなっている牛肉と豚肉の網焼き食べ比べです。温泉旅館で本格的な焼き肉がいただけるとは驚きです。牛肉も豚肉もそして野菜も新鮮で、アツアツの香ばしい焼きたてはものすごくおいしかったです。

    そのうえ、タレは和食職人の料理長自らが作るオリジナル!3種類ある中でも、塩糀ドレッシングで作ったタレが一番気に入りました。

    会食は半個室でいただける

    ホテル華の湯

    肉の網焼きのほかにも、会席料理と、福島の野菜が並ぶサラダバーやスープバーなどが利用でき、とにかくお腹いっぱい大満足の食事がいただけました。

    寝てしまうのがもったいないくらい、ワクワク感満載の宿でした!

    Kazuya Shishido / BuzzFeed

    30種類以上の温泉を楽しむのに寝る時間がもったいないくらいなのに、館内にはカラオケルームやパーティールーム、地酒が楽しめる飲み食い処、エステやゲームコーナー、売店、卓球台などがあり、どんな年代の人でもワクワクできる、魅力満載の温泉ホテルでした。

    宿の情報&予約はコチラから👇

    ホテル華の湯

    住所:福島県郡山市熱海町熱海5丁目 8-60

    部屋数:162室

    Wi-Fi:あり

    ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日・提供内容が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈