一人暮らしの救世主だ…!ニトリの「水切りマット」でキッチンのスペースが広く使える!

    NITORI(ニトリ)の「水切り吸水マット2点セット」がとっても優秀です。水切りカゴの代わりにマットにすると、キッチンの作業スペースが広がります。キッチンが狭い人、これ使ったら料理や片付けが楽になりますよ〜!

    キッチンが狭くて、なんとかスペースを節約したい…。そんな方におすすめの商品をニトリで見つけました!

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    それがこちらの「水切り吸水マット2点セット」です。

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    吸水マットとプレートスタンドがセットになった商品。

    さっそく使ってみます。いつもみたいにお皿を洗って…。

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    置くだけ!!

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    乾いたらお皿片付けて終わりです。

    お皿を拭く作業にさよなら〜!

    吸水力抜群のマットなので、直置きしても裏までしっかり乾きます。

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    乾いたらマットは干して、スタンドは立てかけておけます。

    すると…。

    まるまる作業スペースとして使えます!

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    食洗機がないと水切りカゴを置くしかなかったのですが、その分デッドスペースができちゃうんですよね。

    片付けられるこのセットなら、キッチンの作業スペースを広々使えます。

    サイズはSとMの2種類があり、今回使ったのはSサイズです。

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    マットの大きさは38×50cm、プレートスタンドは17×37cmです。

    値段は814円!キッチンが狭い一人暮らしの必需品だ〜!

    Kasumi Iizuka / BuzzFeed

    便利さ ★★★★☆

    スペース節約 ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    シンクのスペースも節約したい!という方はこちらをぜひ。

    BuzzFeed

    無印の「紙製水切り袋」、20枚入りで、値段は299円です。

    水に強い素材でつくられていて、自立もするので三角コーナー代わりとして活躍してくれます。

    底に穴が空いているのでしっかり水を切ってくれます。

    BuzzFeed

    サイズは高さ20×幅13×マチ9cm。一日で出る生ゴミは余裕で入りそう!

    袋がいっぱいになったら、そのままゴミ箱へ捨てればいいので楽ちんです。

    便利さ ★★★★☆

    素材感 ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆