• sweetsjp badge

無印に優秀すぎる“ダイエットの味方”登場! あの人気スイーツも罪悪感0になったよ

無印良品が「糖質10g以下のお菓子シリーズ」を発売しました。パウンドケーキやフィナンシェ、チョコレートなど全30アイテムをラインナップ。ダイエット中でも、もう甘いものを我慢しなくて済みそう!

無印良品から新しいお菓子シリーズが出たので、さっそく買ってきました!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

こちらです。

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

ただの美味しそうな無印のお菓子だと思ったら大間違い。

なんと、すべて「糖質10g以下」なんです!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

全部で30アイテムをラインナップ。選び放題ですね。

本当に10g以下なのか、念のため調べてみましょう。

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

左から時計回りに、栄養成分表をチェック!

・チーズとほうれん草のサブレ(250円)エネルギー 196kcal、糖質 8.37g
・バナナバウム(120円)エネルギー 138kcal、糖質 6.4g
・ミルクチョコレート(190円)エネルギー 223kcal、糖質 8.0g

見た目は、ごく普通の無印のお菓子たちですが、きちんと3つとも糖質10gに収まっていました。ダイエット中によくある「あと一口のつもりが、止まらなくなって全部食べちゃった事故」が起こっても安心ですね。

ちなみに、無印で大人気のバナナバウムもあります。

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

ダイエット始めてからずっと我慢してたのに…!

本家の「不揃い バナナバウム」がこちら。

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed
Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

不揃い バナナバウムは、1個あたりエネルギー 457kcal、炭水化物 49.2g。

本家と比べると、糖質10g以下シリーズのバナナバウム(エネルギー 138kcal、炭水化物 8.8g)は、1個あたりカロリー約3分の1、炭水化物量も5分の1以下。超優秀…。

お味はあっさりめ。でも、十分すぎるくらい美味しい…。

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

大豆粉などを使って小麦粉の量を抑えてあるという生地は、不揃い バナナバウムよりも色が濃いめな印象。

口に入れるとバナナの香りがふわっと広がり、噛むほどに風味がしっかりと感じられます。

本家のしっとり感やクリーミーな甘みを期待すると、やや物足りないかもしれませんが、ダイエット中に罪悪感ゼロでバナナバウムが味わえる幸せが余裕で勝ちます。いつも甘いものを我慢している身としては、本当にありがたい…!

ミルクチョコレートだって、糖質10g以下!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

キューブ状のなめらかなチョコの中には、クラッシュアーモンド入り。見た目よりも満足度が高い一品です。

まろやかな甘みに乗せられて一袋まるごと食べ切っちゃっても、糖質はたったの8g。すごくないですか?

個人的イチオシお菓子は、チーズとほうれん草のサブレ!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

ユニークな組み合わせが気になって買ってみたのですが、大当たりでした。

甘じょっぱさがたまらない…!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

かわいい渦巻き模様のサブレは、口に入れた瞬間にサクッ…ホロッ…と崩れて、濃厚なチーズとほうれん草の風味が押し寄せます!

チーズの塩気とアーモンド粉末のやさしい甘みが合わさった甘じょっぱさが、中毒性の高すぎる味わい…。もはや糖質10g以下とか関係なく、むっちゃくちゃ美味しいのでリピ買い確定です!

甘いものが我慢できないときは、無印良品へ走って…!

Kaworu Nakamichi / BuzzFeed

このほかにも、半熟カステラや大豆バー、はちみつケーキなど紹介しきれなかったシリーズがいっぱい。

甘いものを我慢しつつ、日々ダイエットを頑張るみなさんも、息抜きに「糖質10g以下のお菓子」シリーズを召し上がってみてください〜!