Posted on 2016年11月24日

    BBC「今年の女性100人」小林麻央さん以外の受賞者は?登山家、モデル 多彩な顔ぶれ

    日本の隣国の外務省報道官も選ばれました

    イギリスの公共放送BBCが発表した「今年の女性100人」。乳がんの闘病生活を続ける小林麻央さんが、日本人として初めて選ばれました。小林さん以外には、どんな女性が受賞したのでしょうか。

    時事通信

    1.シモーネ・バイルズ→体操選手

    Mike Blake / Reuters

    リオオリンピック女子体操で金メダル4個を獲得した米国の体操選手。19歳。華麗な演技で世界の体操ファンを魅了した。生みの母親がアルコール中毒だったため、幼い頃に祖父母の養子となり、成長した。

    2.ウィニー・ハーロウ→モデル

    Michael Kooren / Reuters

    尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)という、一部肌の色素が抜けてしまう皮膚疾患を持つカナダ生まれのモデル。22歳。差別や偏見を乗り越えて、トップモデルとなり、世界中で活躍している。

    3.ラクパ・シェルパ→登山家

    Prakash Mathema / AFP=時事

    ネパール人の女性登山家。世界最高峰エベレストの登頂に7回成功。2016年5月、女性登山家の登頂回数の世界記録を塗り替えた。43歳。3人の子供の母でもある。

    4.ナターリア・ポンセ→酸攻撃被害の救済運動家

    Handout / Reuters

    女性の顔面に酸をかけ攻撃する「酸攻撃事件」。南米コロンビアに住むポンセさんは2014年3月、自身に好意を寄せていた男性に逆恨みされ、顔に酸をかけられた。その後、被災者を支援する運動家に転身した。35歳。コロンビア政府は2016年1月、加害者の刑罰を厳罰化する法律を制定した

    5.陳婉婷(チャン・ユエンティン)→サッカー監督

    Isaac Lawrence / AFP=時事

    香港プロサッカークラブ東方体育会の監督、陳婉婷(チャン・ユエンティン)さん。28歳。男子トップリーグでリーグ優勝に導いた初の女性監督として、ギネス世界記録に認定された。

    6.アリシア・キーズ→シンガーソングライター

    Stefan Wermuth / Reuters

    アメリカのシンガーソングライターで女優。過去にグラミー賞を15回受賞した。アルバムの販売総数は3000万枚以上。35歳。

    7.マルタ・ビエイラ・ダ・シルバ→サッカー代表

    Alexandre Schneider / Getty Images

    2005年から2010年まで、国際サッカー連盟(FIFA)の女子最優秀選手賞を5年間連続で受賞したサッカーブラジル代表。30歳。女子サッカー史上、最高のプレーヤーとの呼び声も高い。リオオリンピックでブラジル代表は、惜しくも3位決定戦で敗退し、メダル獲得を逃した。

    8.ゾレカ・マンデラ→がん対策活動家

    Stefan Wermuth / Reuters

    南アフリカの故ネルソン・マンデラ元大統領の孫。36歳。自伝でがん闘病を告白。思春期にはドラッグとアルコールに溺れた。2010年、娘を交通事故で亡くし自殺未遂を図ったことも。現在は、がん対策運動家として活動している。

    9.マリア・ザハロワ→ロシア外務省報道官

    Maxim Shemetov / Reuters

    ロシア史上初の外務省報道官。40歳。2015年8月に就任。自身のインスタグラムに私服姿をアップし、オシャレな報道官としても注目を浴びた。

    女性100人の全リストは、BBCのウェブサイト(英語)で確認できる。

    バズフィード・ジャパン ニュース記者

    Contact Kantaro Suzuki at kantaro.suzuki@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here