「ん」と「おう」だけの展開にニヤニヤが止まらない… 最後の1コマにきゅんです!

    こんな関係性、憧れちゃう。

    通じ合う(?)関係

    Twitter上で、8千以上のリツイートと6.2万を超える「いいね」を集めた漫画があります。

    リプライ欄では「めちゃすこです」「尊いです…」などのコメントが寄せられています。

    その名も「『ん』と『おう』で通じ合う関係」です。大反響を呼んだ中身は?

    お…

    橋本くららさんのTwitter / Via Twitter: @hashimotokurara

    おお!?!?

    橋本くららさんのTwitter / Via Twitter: @hashimotokurara

    わーーーーーー!!!!

    橋本くららさんのTwitter / Via Twitter: @hashimotokurara

    はい、好き。

    セリフのほとんどが、「ん」「おう」だけなのに、こんなにもドキドキ、キュンキュンしてしまいます。

    描いたのは、漫画家の橋本くららさん(@hashimotokurara)です。BuzzFeedは話を聞きました。

    「頭の中に2人の可愛いやりとりがフッと思い浮かびました。既にあの仲になっている男の子と女の子のちょっとしたすれ違いを、微笑ましく見守ってほしいと思い描きました」

    実は、昨年3月頃にこの作品をTwitterに投稿していました。再掲したところ、当時の50倍以上の「いいね」を集め、橋本さんは非常に驚いたそうです。

    「クリスマスの前に投稿したのが良かったのかもしれません」

    クリスマス前後の気になる人を想像しながら「いいね」を押した読者が多いのかもしれませんね…。

    橋本さんは、他にも様々な作品を自身のTwitterアカウントに掲載しています。これからの作品にも期待です!!

    <橋本くらら>

    漫画家。1989年東京生まれ。2017年、アルファポリスにて『浦見さんは今日も危うい』でデビュー 。単行本に『浦見さんは今日も危うい』(アルファポリスコミックス)、『あかねさす少女4コマぱられる』(電撃コミックスEX)。webマンガサイト「くらげバンチ」にて『死んでから本気出す』、週刊少年チャンピオンにて『ギャルの背後に霊がいる』を連載中。

    ご意見を募集しています

    📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

    日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

    情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録で編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

    友だち追加