「見て…ママとおなじだね」想定外の子どもの一言、観ていたテレビ画面にじわじわする…

    記憶が存在してても怖いし、存在してなくても怖いのよ😖

    「息子さんの面白すぎる一言」が話題です。

    chiikoさん(@gumamasan1)がTwitterに存在しない記憶について話す息子さんを描いた漫画を投稿したところ、8900回以上リツイートされ、8.1万を超える「いいね」が集まりました。

    「呼吸をする様に捏造www」「じわじわくるw」「笑いすぎてお腹痛いww」と大きな反響が寄せられています。

    はじまりはテレビ。

    chiikoさんのTwitter / Via Twitter: @gumamasan1

    親子2人でテレビを見ていたところ、鼻リコーダーをする女性が映ったそう。それを見た息子さんが衝撃的な一言。

    chiikoさんのTwitter / Via Twitter: @gumamasan1

    「ママとおなじだね」

    そんなこと言われてしまったママはびっくり。「存在しない記憶」と題して、この漫画を投稿しました。

    chiikoさんのTwitter / Via Twitter: @gumamasan1

    この顔の虚無感がじわじわくる…😂

    BuzzFeedは投稿したchiikoさんに話を聞きました。

    3歳の息子、ぐっちゃんとの記録を漫画にしてSNSに投稿しているchiikoさん。今回の漫画もその1つでした。

    「息子に思いもよらないことを言われたので、記録として残しておこうと思い執筆致しました」

    お子さんが「ママと同じだね」と発言した理由について、chiikoさん的には思い当たる節は全くないそう…。

    「『多分こういうことだろうな』という記憶もなく、何をもって鼻リコーダーが私と同じと感じたのかは分からず、今も謎のままです」

    リコーダー
    Getty Images

    今回のツイートに対する大きな反響には「まさかこんなに反響が大きいと思ってなかったので、驚いております」と話します。

    リプライ欄で「それは…前世の記憶では無いでしょうか?」というコメントに対して、「前世でこんなことしてる親いたらヤバいだろ」と別のユーザーが返していたのが印象的だったんだとか。

    「2人のやり取りがコントみたいになっていて、読みながら笑ってしまいました」

    それは、笑ってしまうこと間違えなし…😂

    予想外のクスッと笑ってしまう行動をしたぐっちゃんとの日常の記録をこれからも楽しみにしております〜👶