「天才ですね......」「着たくなるデザイン」称賛の声が寄せられた“袴ブレザー”って何〜?

    かわいいし、かっこいいし、素敵な制服〜✊

    「ユニセックスな袴ブレザー」が話題です👘

    イラストレーター・ファッションデザイナーの花月さん(haruharu_sunny)がTwitterに袴ブレザーのイラストを投稿したところ、9000回以上リツイートされ、6万を超える「いいね」が集まりました。

    「めっっっっっっちゃ、好きです」「うひゃー!カッコ良い!」という感想や「え、マジでこの制服の学校行きたい……」「こういう制服凄く憧れます😭🙏✨」と実際に着てみたいという声が寄せられています。

    「ユニセックスな袴ブレザー」とは…?

    2017年からTwitterなどのSNSにて、和服と洋服を組み合わせた「現代創作和服」や、モチーフの擬服化など、オリジナルファッションイラストを掲載している花月さん。

    今回は「ユニセックスな袴ブレザー」として、3枚のイラストを投稿しました。

    袴ブレザー😲❗️

    花月さんのTwitter / Via Twitter: @haruharu_sunny

    赤ネクタイにベストというトップスの組み合わせはブレザー風。ボトムスが袴になっているようです。

    花月さんのTwitter / Via Twitter: @haruharu_sunny

    正装では、ベストの上に和風の羽織りとブレザーのジャケットを融合したようなアウターを重ねるんだとか。バックスタイルも完璧✨

    花月さんのTwitter / Via Twitter: @haruharu_sunny

    横から見た制服も、ベストなしの夏用の着こなしも素敵…!

    BuzzFeedは花月さんに話を聞きました。

    花月さんはこれまでも、和風制服のデザインを何度か投稿してきました。ただ、男の子が着用しているイラストを描いたことはなかったため、「いつかは描こうと思っていたデザインの1つでした」と振り返ります。

    今回のイラストを描き始めたきっかけは「和風制服男子バージョンも見てみたい!」というフォロワーさんからリクエストだったそう。

    以前投稿した和風制服。

    花月さんのTwitter / Via Twitter: @haruharu_sunny

    とはいえ、今回挑戦したのは男子用和風制服ではなく、どんな性別の学生でも着ることができる、ユニセックスな和服制服でした。

    「『性別に関係ない袴の形を制服に用いるのはどうだろう?』という意見を以前見たことがありました。現代風にアレンジしたら素敵なのではないかと思い、今回の制服には袴を取り入れました」

    「今回はこだわり強めです」

    投稿した、ユニセックスな和服制服に対してこだわっている点をお聞きしたところ、こんな答えが返ってきました。

    「ユニセックスな和服制服」というテーマ通り、性別問わず着られることや形のかっこよさにこだわったんだとか。

    また、和服を取り入れる際には和服特有の「品の良さ」を損ねないよう気をつけている、と教えてくれました。

    「『着てみたい』と思ってもらえるようにデザインすることも、絵を描く上で大切にしています」

    また、そうしたデザインをイラストに落とし込む段階でもこだわりがあったんだとか。

    「『実際にあったらこんな感じなのかな』というイメージをリアルに想像できるように、角度やポーズの違う人物を描いています。横や後ろからの図を描くことで、平面のイラストから立体になった時の制服を想像してもらえたらよいなと思います」

    花月さんのTwitter / Via Twitter: @haruharu_sunny

    寄せられた大きな反響について。

    「自分なりのこだわりの条件を満たす形にするのが難しく、試行錯誤したイラストだったので、多くの方に見ていただけてとても嬉しく思っています」

    「『こんな制服だったら…』と着た時の想像をしてくださった方々の感想がどれも素敵で面白かったです。魔法を学べるファンタジーな世界、由緒正しい学校という設定など、様々な想像が膨らんで楽しかったです」

    デザインもイラストも素敵な花月さんの作品。次の作品も楽しみにしております〜💓