「やべぇ再現できてるやん」人形で再現した『レ・ミゼラブル』の完成度がレベチだった!

    ♪たったかう者の歌が聞こえるか〜

    「かくめい🇫🇷🇫🇷🇫🇷」と投稿された可愛らしい写真が話題です。

    ぷらっちさん(@purapura_chi)がTwitterに人形を用いて『レ・ミゼラブル』のワンシーンを表した写真を投稿したところ、1.4万回以上リツイートされ、7万を超える「いいね」が集まりました。

    かくめい🇫🇷🇫🇷🇫🇷

    ぷらっちさんの Twitter / Via Twitter: @purapura_chi

    「お菓子の増量とか要求してそう」といった声や「『民衆の歌』が聞こえてきそうです」「やべぇ再現できてるやん」と、劇中の名シーンを思い出している人もちらほら…。

    BuzzFeedは投稿したぷらっちさんに話を聞きました。

    「もともとシルバニアで遊びながら、舞台俳優さんのオタクをしていた」というぷらっちさん。その推している俳優さんの舞台の初日や、千秋楽の日にはお祝いとして舞台に関連するシルバニアのお写真を上げていたそう。

    今回、その俳優さんが舞台『レ・ミゼラブル』に出演したお祝いとしてこのお写真を投稿した、と振り返ります。

    特にこだわったのはバリケードの部分。公演のパンフや映画を参考にしながら、イスや机を使ってとにかく「高さを出すこと」を意識したそう…。ただ、それだけでは高さが足りなかったため、テレビ台やバスタブ、陳列棚なども見えない場所に使っているのだと教えてくれました😂

    上部の赤い旗もきれいになびくように手で調整するなど、細かいところまでこだわってできた1枚の写真。「一応机を盾にして、身を守りながら戦えるように置きました。戦場なので…笑」とのこと。

    使用している家具はもともと持っていたもので、「シルバニアの写真を撮影する時のために今まで買い集めていたのが役に立ちました。フランス国旗はお弁当などに刺すピックを使い、 赤い旗は自作です」と説明します。

    「かくめい🇫🇷」の結果…。

    実は、先ほどの革命の写真には続きがあるんです。『レ・ミゼラブル』を観たことある人やフランスの歴史を学んでいる人には察しがつくと思いますが…。

    「しっぱい………………😢」

    ぷらっちさんの Twitter / Via Twitter: @purapura_chi

    あちゃ〜😢

    「学生たちの革命は失敗に終わったので、『しっぱい………………』の写真も投稿しました…。『ああ、無情(=レ・ミゼラブル)』です」

    本当は舞台と同じようにリヤカーに乗せたかった、と話すぷらっちさん。リヤカーが見つからなかったのでこのような形になったんだとか。

    「1枚目を投稿した時、このお写真まであげるか迷っていました。しかし、この日は私も実際に『レ・ミゼラブル』を観劇していて、その後でテンションがハイになっていたので投稿しました😂 」

    今回大きな反響を集め、改めて『レ・ミゼラブル』の人気を実感したといいます。また、「このツイートを見て、よければ舞台も観てほしいなと思います。シルバニアにもはまってほしいです」とおすすめしています。

    これまでのシルバニアの写真の中で、お気に入りのものは可愛らしいこちらの1枚。

    ぷらっちさんの Twitter / Via Twitter: @purapura_chi

    「私は外で撮影するのが苦手なんですが、このお写真は外で綺麗に撮れました。シルバニアの赤ちゃんの小ささも分かって、かわいいと思います」

    これからのシルバニアファミリーのお写真も楽しみにしております〜📷🐰