夏、ペットのいる家で花火大会をする時に守ってほしいこと7選

    安全で楽しい花火大会が開けますように!

    1. マッチやライターなどは、ペットの手に届かないところに置こう!

    imgur.com

    ライターの中に入っている液体を口に入れると、呼吸困難や消化器系の問題、また皮膚の炎症に繋がる可能性があります。

    2. 花火を楽しんでいる間、ペットはお家にいてもらおう!

    imgur.com

    打ち上げ花火など、大きな音の出る花火を楽しんでいる時は特に。ペットがストレスを感じてしまいます。

    3. 打ち上げ花火だけでなく、手持ち花火を楽しむ時も!火傷を負ってしまうかも。

    imgur.com

    火傷は重症に至ることもあり、ペットもトラウマを抱えてしまいます。

    また、花火に火をつける前でも、花火に使われた火薬や化学物質を誤って口に入れかねません。花火が終わり、片付けも全て済んだあとに外に出してあげましょう。

    4. 虫除けスプレーを使う時は、ペットから離れてね!

    imgur.com

    虫除けスプレーを吸い込んでしまうと、呼吸困難、または消化器系の問題に繋がる可能性があります。

    5. 花火を始める前に、散歩に連れて行って!

    imgur.com

    沢山運動した後は、ゆっくりお家で休みたいと思いますよね。ペットも同じです。花火大会の時、お家でリラックスできるように散歩に連れて行ってあげてください。

    6. ドアや窓はしっかり閉めて!

    Instagram: @fortydeuce

    大きな音にびっくりして、ドアや窓から飛び出してしまう可能性があります。花火を始める前に、戸締りを確認してください。カーテンを閉めるのも効果的です。

    7. お家に一人ぼっちにはしないで🐶🐱

    imgur.com

    ずっと一人だと、慣れていないペットは不安になってしまうかもしれません。できる限り一緒にいてあげてください。

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:日比友紀子