次作『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は新たな声優がマリオ担当に。任天堂が取材に明かす

    27年ぶりにマリオの声優が交代することをめぐり、任天堂は8月22日、BuzzFeed Japan編集部の取材に対し、10月に発売される新作『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は新しい声優が担当していることを明らかにしました。

    27年ぶりにマリオの声優が交代することをめぐり、任天堂は8月22日、BuzzFeed Japan編集部の取材に対し、10月に発売される新作『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は新しい声優が担当していることを明らかにしました。

    後任の声優について任天堂広報は「『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』のスタッフロールに載っていますので、発売までお待ちいただけますと幸いです」とコメントしました。  

    スーパーマリオブラザーズ ワンダー

    任天堂は8月21日、これまでマリオの声優を務めてきたチャールズ・マーティネーさんについて、今後はマリオの親善大使に就任し、マリオの声優を務めることはなくなると発表しています。  

    チャールズさんは1996年発売の『スーパーマリオ64』からマリオの声優を務め、ルイージやワリオ、ワルイージなど多くのキャラクターを演じてきました。

    Twitter: @Nintendo

    スーパーマリオシリーズの最新作 『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』 は、2023年10月20日(金)に『Nintendo Switch』のソフトとして発売予定。

    任天堂広報は、これにチャールズさんが関わっていないことを明かしつつ、「当社は彼の功績と貢献に敬意を表し、また今後マリオの親善大使として行っていく内容に期待しております」としています。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com