「今日で1年」「あの日の負けがあったから」決意新たに復帰戦へ。日本を代表する格闘家の思いに反響

    格闘家の武尊選手がInstagramを更新。昨年6月19日に行われたキックボクシング大会『THE MATCH 2022』で那須川天心選手に負けてから1年のタイミングで、日本時間の6月24日にフランスにて行われる復帰戦への思いを語りました。

    格闘家の武尊選手がInstagramを更新。昨年6月19日に行われたキックボクシング大会『THE MATCH 2022』で那須川天心選手に負けてから1年のタイミングで、日本時間の6月24日にフランスにて行われる復帰戦への思いを語りました。

    復帰戦への思いを語る武尊選手

    投稿された写真には、天心戦で、レフェリーが天心選手の手を掴み勝負が決した瞬間が写っています。この投稿には、敗北後にファンから「武尊ありがとう!」と声援が投げかけられながら試合会場を後にする動画も添えられました。

    武尊選手はこのようにつづりました。

    「THE MATCHから今日で一年。あの日の負けがあったから試合後に貰ったみんなからの言葉があったから6月24日また格闘家として命を懸けれる。全てに感謝して全力で戦う。必ず勝つ」

    格闘家として、決意を新たに復帰戦に挑む武尊選手。前に進み続けるその生き方は自身のファイトスタイルそのものです。

    復帰戦は日本時間の6月24日の夜にフランス・パリで行われる『Impact in Paris』。ISKAタイトルマッチで、ベイリー・サグデン選手と対決します。

    22日の朝、武尊選手は空港にて応援メッセージ横断幕を持った写真を投稿。

    「応援メッセージ横断幕 みんなありがとう! 必ず勝つ」とつづりました

    一連の投稿にファンは?

    「頑張ってください!応援してます」

    「楽しみです!」

    「人は泣いた分強くなる!!!信じてます」

    などアツいコメントが多く寄せられました。