大坂なおみ選手、初「メットガラ」!日本とハイチ文化を融合したドレスで恋人と登場

    ドレスのデザインは、ルイ・ヴィトンのニコラ・ジェスキエール氏と、姉の大坂まりさんのコラボによるものだそうです。

    米ニューヨークのメトロポリタン美術館で毎年開かれるファッションの祭典「メットガラ」に、テニスの大坂なおみ選手が登場しました。

    Kevin Mazur / Getty Images For The Met Museum/Vogue

    2021年のメットガラでは、「VOGUE」編集長のアナ・ウィンター、歌手のビリー・アイリッシュ、俳優のティモシー・シャラメ、詩人のアマンダ・ゴーマンと名を連ね、大坂選手も共同ホストを務めています。

    大坂選手が身にまとっているのは、ルイ・ヴィトンのドレス。ドレスの色やフリルがハイチ文化を、帯のようなデザインと鯉の柄が日本文化を彷彿とさせます。

    Arturo Holmes / Getty Images

    縄のようなヘアアレンジも、どこか日本的。

    Arturo Holmes / Getty Images

    ドレスデザインは、ルイ・ヴィトンのアート・ディレクター、ニコラ・ジェスキエール氏と、大坂選手の姉で自身もプロテニス選手の大坂まりさんのコラボによるもの。

    今年のメットガラの主題は「In America: A Lexicon of Fashion(イン・アメリカ:ファッション目録)」です。アメリカンファッションがテーマであることを受け、ドレスをデザインした大坂まり選手は「VOGUE」に次のように語っています。

    Theo Wargo / Getty Images

    「ドレスのデザインは、私たちが2つ(ハイチと日本)の文化を引き継いでいる点を表現しています」


    「私たちにとってアメリカとは様々な文化を祝福する場であり、特別でユニークな要素の『るつぼ』ですから」

    大坂選手の恋人でラッパーのコーデーも、一緒にレッドカーペットに登場しました❤️

    Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

    大坂選手にとって、今年が初めてのメットガラです。

    Mike Coppola / Getty Images

    「私は新参者ですが、メットガラがどうやって開催されているのか見るのが楽しみ!」「選ばれて本当に光栄です」と、興奮をニュースサイトE! Newsに明かしていました。

    リアーナやビヨンセにも会ったとか!

    Mike Coppola / Getty Images, Jamie Mccarthy / FilmMagic

    「本当に刺激的な2人です」と大坂選手。「リアーナの活動を見ていると、彼女は素晴らしいビジネスパーソンだと思います」

    Theo Wargo / Getty Images

    そんな2人にも引けを取らないほどゴージャスですよ!✨💗

    Theo Wargo / Getty Images

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:髙橋李佳子