愛に年齢制限はない。長年連れ添った夫婦を撮影した写真が美しい

    ロンドンを拠点に活動する写真家はある日、人生を共にしたパートナーとの1枚を残す人があまりに少ないことに気付いた。

    ロンドンを拠点に活動する写真家、スジャータ・スティアさん。家族を自然光のなかで撮影するスタイルで知られている。

    Sujata Setia

    ここ5年、スティアさんは世界を旅しながら現地でワークショップを開始し、家族の姿をカメラに収めてきた。

    しばしば、祖父母たちは家族の輪の中にいる姿を切り取られる。だが、人生を共にしてきたパートナーとの1枚を残す人は稀だと気付いたと彼女はBuzzFeedの取材に対して答えた。

    パートナーとの写真が存在しないことは、大事な何かが欠けてしまっていると感じた。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    だからこそ、彼女は孫たちとの写真も撮影する一方で、年老いた夫婦の姿をカメラに収めることを決めた。

    彼女が撮影する一枚一枚に愛情が込められている。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    写真に写る夫婦たちの多くは長年連れ添ってきた人々だ。だが、そこにはまるで付き合いたてのカップルのように写る2人がいる。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    可愛らしさはそのままに。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    写真ににじみ出るのは、長年連れ添ったからこそ見える信頼関係。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    💖💖💖

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    撮影シーンは素晴らしいものだったと彼女は明かす。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    「これまで誰も彼らの写真を撮ろうなんてしてこなかったんです。だから、ハグをして、キスをして…と指示をするたびに…もう!彼らはまず最初に笑うんですよ。それも、たいていの場合は男の人がね」

    「ちょっとヒステリーっぽく、そして恥ずかしそうに、でも興奮を隠しきれない表情を見せるんです」

    写真で伝えたかったメッセージとは?

    Sujata Setia

    「たとえ歳を重ねたとしても、私たちが変わることはありません。一人ひとりに価値があり、一人ひとりに感情がある。私たちは、みんな同じ人間なんです」

    愛は永遠に。

    Sujata Setia / Via butnaturalphotography.com

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:千葉雄登

    Publishing and Optimization Strategist

    Contact Javier Moreno at javier.moreno@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here