Posted on 2018年9月28日

    こういう絵を描く人を天才というのだろう。

    今にも飛び出てきそうだ。

    まずはこの作品を見てほしい。

    落書きされたこの岩が...

    Sergio Odeith / Via odeith.com

    こうなる。

    Sergio Odeith / Via odeith.com

    え…?

    この大きな岩は...

    Sergio Odeith / Via odeith.com

    巨大な昆虫に!

    Sergio Odeith

    マジかよ!

    これらはポルトガルのリスボンを拠点に活動するストリートアーティスト、セルジオ・オデイスさんの作品だ。

    Sergio Odeith / Via odeith.com

    彼の作品は伝統的なグラフィティのスタイルと、リアルな3Dの手法を融合させた「ソンブル・3D」というスタイルで描かれている。

    オデイスさんは「重要なのは影」とBuzzFeedに話す。

    Sergio Odieth / Via odeith.com

    「絵が飛び出てくるように見せるために、一番重要な要素は光と影です。光と影をどう配置するかによって、"壁から飛び出てきそう"な作品を描くことができるのです」

    「ランダムに選んだ画像を使ってグラフィティを描くこともありますし、時にはその場所に合う絵をスケッチしてグラフィティを描くこともあります」

    「私の作品を見た人たちが、『すごい!』『どうやって描いたんですか?』などと言ってくれると嬉しいです」

    Sergio Odeith / Via odeith.com

    今後も作品を描き続けたいと話すオデイスさん。間もなく、オープンスペースのスタジオを持つ予定なのだそうだ。

    Sergio Odeith

    最後に、彼の素晴らしい作品の数々を見てみよう。

    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com
    Sergio Odeith / Via odeith.com

    他の作品はInstagramFacebook公式サイトで見ることができます!

    この記事は英語から翻訳・編集しました。

    Publishing and Optimization Strategist

    Contact Javier Moreno at javier.moreno@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here