海外の映画ファンが選んだ「このラブコメが凄い!」21選

    ラブコメ映画で元気100倍

    BuzzFeedが読者に「元気になれるおすすめラブコメ映画」のアンケートを募ったところ、たくさんの作品が集まりました!

    その一部を紹介します。

    1. アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

    Universal Pictures

    「この映画は恋愛だけじゃなくて、家族についても描かれています。ラブコメが嫌いなのではじめは避けていたのでが、脚本も映像も素晴らしかったです」

    2. クレイジー・リッチ!

    Warner Bros. Pictures

    「すごく面白いラブコメで、シンガポール在住なので共感できるところがたくさんありました。(ただし、彼らはシンガポール人というよりも、本当にクレイジーで金持ちのアジア人という感じだった部分を除く)」

    3. ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ

    New Line Cinema

    「今まで見た中でも特に強烈なコメディ。結婚式に怖気づいて逃げ出した男が、マラソンを完走して彼女の気持ちを取り戻そうとする話。主人公は不健康なだけでなく考え方もダメダメ。でもゴールが近づくにつれ人間としても成長していきます」

    4. The Decoy Bride

    CinemaNX

    「結婚を控えた有名女優が世間からの注目を逸らすために自分に似た女性を雇って結婚式を挙げさせ、自分はひっそりと結婚式を挙げようとするストーリーです。でももちろん、計画どおりには進みません」

    5. 恋人たちの予感

    Columbia Pictures

    「正反対の2人の人生がことあるごとに交錯し、最終的にお互いが特別な存在であることに気づくというストーリー。ビリー・クリスタルとメグ・ライアンの相性がぴったりで、最高に楽しい映画です!」

    6. ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

    Amazon Studios / Lionsgate

    「ストーリーもキャストも最高なんだけど、これ実話なんです。大好き!」

    7. ホリデイ

    Universal Pictures

    「ビッグ・シックとホリデイがおすすめ。どちらも脚本が良いし、キャストが素晴らしく、ユーモアたっぷりでとても共感できますよ!」

    8. セットアップ: ウソつきは恋のはじまり

    Netflix

    「コメディと恋愛とちょっとした哀愁のバランスが良い。人によっては泣けるかも。私は泣けました。観て良かったなと思える映画でした」

    9. 13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ

    Columbia Pictures

    「50回以上は見ました。楽しくてちょっと悲しい場面もあるけど、心温まる映画です。見るたびに笑顔になれます。今すぐ見よう!!」

    10. Flipped

    Warner Bros. Pictures

    「間違いなくFlippedが史上最高のラブコメです。軽快でロマンチック、初恋の純粋さや悩みがとてもリアルに描かれています。あと、ブライス・ロスキが最高」

    11. ペネロピ

    Momentum Pictures

    「家族にかけられた呪いのせいで、豚の鼻を持って生まれた女性が主人公の話。おとぎ話っぽくて、見るたびに明るい気分になれます。それと、この映画を見てジェームズ・マカヴォイに一生ついていくと決めました!」

    12. マイ・ビッグ・ファット・ウェディング

    IFC Films

    「少女と男の出会い、男と少女の家族の出会い、とにかく楽しく、笑えて、幸せな気持ちになれますとにかく最初から最後までハッピーなラブコメです」

    13. ラスト・ホリデイ

    Paramount Pictures

    「余命2週間という間違った宣告を受け、自分の夢を叶えようとする主人公をクイーン・ラティファが演じています。おしゃれなファッション、すごく美味しそうな料理、そしてLL・クール・Jとの恋愛、すべてが最高な映画です」

    14. ラブ・ダイアリーズ

    Universal Studios

    「キャスティングがハマっていて、ストーリーも最高です。ライアン・レイノルズ、エリザベス・バンクス、アビゲイル・ブレスリン、アイラ・フィッシャー、みんな最高!」

    15. もしも君に恋したら。

    Entertainment One

    「すごくオリジナリティがあるストーリーなのに、完全に過小評価されてます。ホグワーツじゃないダニエル・ラドクリフが見れるのに!」

    16. あなたは私の婿になる

    Walt Disney Studios Motion Pictures

    「笑えて心温まる映画で、『敵同士から恋人へ』とか『ウソの関係』みたいな定番の要素が詰まっています!」

    17. Austenland

    Sony Pictures Classics

    「小説に出てくる架空の登場人物ミスター・ダーシーが大好きで、現実にはそんな男性はいないと思っている女の子が主人公です。王道なストーリーだけど、楽しくてキュートな映画。悲しい気分のときによく見てます」

    18. Love, サイモン 17歳の告白

    20th Century Fox

    「LGBTを描いている点でとても重要な映画というだけでなく、笑いどころも多くてストーリーも素晴らしいです」

    19. プライドと偏見

    Focus Features

    「これはマイベスト映画。演技が素晴らしく、映像表現も見事で、音楽も美しい。楽しさもありながら、とても感動的です。キーラ・ナイトレイとマシュー・マクファディンの相性が抜群で、2人が見つめ合う場面のたびに『さっさとキスしろ!』と叫びたくなります。BBCのミニシリーズ版のハードコアなファンがなんと言おうと、私はこのバージョンが大好きです。キーラこそが私のエリザベスで、マシューこそが私のダーシーです。この映画のためなら死ねる」

    20. ジュリー&ジュリア

    Columbia Pictures

    「映画の中のメリル・ストリープとスタンリー・トゥッチの間に芽生える愛と友情関係が大好きです。ラブコメ映画のカップルを見て、リアリティと説得力を感じたのはこれが初めてでした」

    21. マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

    StudioCanal

    「ロマンチックでリアルでユニーク、しかもラブコメのお約束要素もしっかり押さえています。誰が見ても共感できるところがあるのに、とても過小評価されている映画だと思います」

    注記: 長さや分かりやすさを調節するために、寄せられた回答は編集されています。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。