あなたは「呪い」を信じる?クリスマスが怖かったある女性の話

    信じるか、信じないかはあなた次第。

    突然ですが、あなたは「呪い」を信じますか?

    「子どもの頃からクリスマスが怖かった。家族が呪われていたから」と話すのはアメリカ人のジャクリーン。

    BuzzFeed

    彼女が自身のこわ〜い体験を話してくれました👻動画はこちらから👇

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    全てのはじまりは、ジャクリーンが5歳のとき。彼女のお母さんは、教会のチャリティー・イベントでツリー用の「飾り」をみつけます。

    BuzzFeed

    ジャクリーンさん(右)と姉。

    その飾りは、SF映画『スター・ウォーズ』に登場するダースベイダーに似ていて、とにかく不気味だったそうです。

    BuzzFeed

    しかし、唯一売れ残っていた飾りを気の毒に思ったお母さんは、その飾りを買ってしまいます。

    David Wall / Getty Images

    「そこから毎年、悪いことが起こるようになった」

    BuzzFeed

    クリスマスの時期になると、毎年のように不運に見舞われるようなった一家。

    犬や猫が亡くなったり、おじいちゃんが緊急手術を受けたり…。

    お父さんが「心臓発作」と誤診された年もあったそうです。

    ある年、突然お姉さんが「この飾りが原因だから、もう飾るのはやめよう」と言い出しました。

    BuzzFeed

    しかし、当時ジャクリーンは中学2年生。人から言われたことを素直に聞く年頃ではありません。

    BuzzFeed

    そこで、「例の飾り」を内緒でクリスマスツリーに飾ってしまいます。

    BuzzFeed

    クリスマス当日。美味しいご飯を食べ、欲しかったプレゼントを貰い、幸せな時間を過ごしたジャクリーン。

    Alexander Spatari / Getty Images

    「ほら、呪いなんて存在しないじゃん」と思っていた矢先…お腹に激痛が…。病院に運ばれ、盲腸破裂と診断されます。

    BuzzFeed

    ありえないとは思ったそうですが、一家は「例の飾り」を処分することに。それからは、不幸なことが起こることは無かったそう。

    BuzzFeed

    最後に。

    BuzzFeed

    こちら、BuzzFeedのプロデューサー☝️

    ジャクリーンと撮影中、「例の飾り」の話をすると、カメラが止まる・データが消えるなど、不思議な出来事が何回か起こりました。

    プロデューサーも思わず、一言。

    「気味が悪い」

    信じるか、信じないかはあなた次第…

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com