6年前のマックのチーズバーガーを売ろうとした男性の話

    誰が買うのかな?

    カナダに住むデイヴ・アレキサンダー。彼がネットオークションに出品したあるものが話題に…。

    Supplied

    出品したのは、6年前に購入したマクドナルドのチーズバーガー&ポテト。30カナダドル(約2540円)から、ネットオークションスタート。

    Supplied

    6年前の2012年6月7日、マクドナルドのチーズバーガーは腐らないという都市伝説を試してみようと、ふと思いついたデイヴ。娘におつかいを頼み、買ってきたチーズバーガーとポテトがこれ。

    「ラッピングを外して、棚においてじっくり観察してみることにしたんです」と語るデイヴ。

    比較対象として、手作りのバーガーとポテトも6年間、横に並べて観察。

    Supplied

    バーガーのバンズは、マクドナルド&手作りどちらも、ほぼ同じような状態で持ちこたえている。パティは、手作りのものはカッチカチで岩のようにかたそう(怖くてデイヴも触っていない)。

    マクドナルドのパティは、かなり薄くなっている&乾燥はしているが、手作りほどのかたさはなさそう。チーズは、手作りバーガーのチーズがボロボロに崩れている一方で、マクドナルドのチーズは茶色く変色したのみ。

    Supplied

    一方ポテトには大きな差が。手作りポテトが炭のような見た目になったのに対して、マクドナルドのポテトは、まるで今日買ったものと言われても信じてしまいそうな状態。

    デイヴが不思議に思ったのは、バーガーとポテトにハエがたかっているのを見たことがないこと。デイヴ一家は牧場に住んでおり、ハエは日常生活の一部。なのに、ハエがバーガーに止まった姿を見たことがないことに、デイヴはかなり驚いているという。

    6年を経て観察終了したバーガーとポテト。ネットオークションに出品してみることに。

    eBay

    30カナダドル(約2540円)でスタートしたオークションは、その日のうちに51カナダドル(約4300円)までアップ!

    eBay

    「チーズバーガー買って放置してたら、有名になった」

    ネットオークションの様子はTwitterで大拡散され、注目の的に。デイヴのもとには、2年前のドーナツを持っているという人から連絡がきたとか。同士的な?

    放置していたというデイヴだが、観察は細心の注意を払っていた。ホコリを払うさいも、布でホコリを落として、手で直接触ることはなかった。「皮膚の油分が、影響を与えたらいけないと思って気をつけました」

    落札金額は?

    Supplied

    気になる落札金額だが、実は、オークションは、運営側の強制終了で幕を閉じた。出品したネットオークションeBayいわく、「開封済み、又は賞味期限が切れた食べ物の出品を禁ずる」というサイト規約に違反したとして、デイヴの出品を取り下げ、削除。

    しかし、デイヴはこの対応に納得がいっていないという。「どこのバカが、これを食べられる商品、食べ物だと思うんですかね? 運営に聞いてみたいですけどね」

    BuzzFeed Newsはマクドナルド・カナダに取材を申し込んでいる。

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan