back to top

ロンドンの移民の青年が「ジハーディ・ジョン」になるまで

ISの機関誌が19日、訃報を掲載

エンワジは、8月17日、クウェート生まれ。警察官だった父と、母、弟の4人でイギリスに1994年に移住した理由は、1990年のイラクのクウェートへの侵攻から逃れるためだったと、ガーディアン紙は伝えた。

Gavin Hellier / Getty Images

エンワジ家は、イラクにルーツを持つクウェート在住の人たちで、国籍を持たないビドゥンというグループに属する人たちだという。

広告

小学生の頃のジハーディ・ジョン

Friday's Sun front page Jihadi Junior #tomorrowspaperstoday #bbcpapers #JihadiJohn

将来はサッカー選手になりたいと思っていたようだ。

Mohammed Emwazi: yearbook reveals boy who liked chips and S Club 7 http://t.co/nwLGgQJJdd

広告

小学校時代の同級生はエンワジについて、あるケガが彼に与えた影響について語っていたという。

Peter Macdiarmid / Getty Images

ある同級生は、エンワジがけがをしたあと、人が変わってしまったと話す。「校庭で遊んでいたとき、モハメドは誰かから逃げていて、ケンカをしかかっていたみたいだった。彼が走って逃げていると、他の奴が彼の前に立ちふさがった。そのとき、彼はゴールポストにぶつかったんだ。頭をぶつけて、地面に倒れた」「このあと、彼を6週間みかけなかった。その頭のけがのあとの彼は別人になった。完全に人が変わってしまったと思った」

ほかの同級生は、エンワジは「物静か」だけれど、「人気者」だったと回想している。

他の同級生は、エンワジは信仰を大切にする一方、それに反する行動もみられたという。

サン紙によると、彼の友人はエンワジは酒を飲み、薬物にも手を出していたという。

また、サンデーミラー紙はエンワジが片思いしていたという女性は、彼は「ぎこちなく」「ひどく恥ずかしがり屋」で「必要がなければ女性とは話さなかった」という。

他の同級生は、サンデーミラー紙にエンワジは学校でいじめられていたと話している。

「ある女の子が、たくさんの人がいる前で『息が臭い』といってから、彼は口に手を持っていくようになった。その時はみんな笑った。彼も笑い飛ばそうとしたんだけど、彼が傷ついたのは明らかだった。目に涙がたまって、校庭の隅の方へ行ってしまった」

広告

エンワジが16歳になることには、彼は若いジハーディストたちのネットワークに参加していた。

テレグラフによると、エンワジの幼なじみは、過激派組織アル・シャバーブのモハメッド・サキールの弟だった。

広告

2006年から2009年まで、エンワジはウェストミンスター大学に通い、情報システムとビジネス・マネージメントを学んだ。

Nick Ansell / PA Wire/Press Association Images

エンワジはここでイスラム過激派の思想に影響を受けてしまったという見方がある。ある生徒はSky Newsに対し「イスラム教徒以外の生徒がいずらくなるような雰囲気を作っているグループがいた」と話している。「自分探しに苦しんでいるイスラム教徒だったら、影響を受けてしまっても不思議ではない環境だったと思う」

大学側は、キャンパスで過激派の思想が広まっているかもしれない可能性について否定し、対策をとっていると話している。

Emwazi (red circle) is said to have attended the demonstration outside the Harrow Central Mosque in London in 2009

大学を卒業した2009年、エンワジは友人2人とタンザニアを旅したが、入国できなかった。

independent.co.uk

インデペンデント紙によると、エンワジは、ムハマド・イブン・ムアザームという名前で旅行していたが、タンザニア当局に捕らえられた。

彼がイギリスの人権団体CAGEに語ったところによると、捕らえられた際、エンワジは身ぐるみを剥がされ、銃を突きつけられたという。

その後、オランダに送られた彼は、MI5のエージェントにソマリアでアル・シャバーブでスパイにならないかと話を持ちかけられたという。断ると、「これから生きるのが大変になる」と言われた、とCAGEに話した。

広告

ガーディアン紙によると、彼の当時の上司は「彼はこれまでの私たちの最高の社員でした」と彼の元上司は話した。落ち着いた人でした」

ただ、なぜイギリスではなくクウェートで仕事をしようとしているのか、不思議に思ったとも付け加えた。

エンワジはクウェートとロンドンを行ったり来たりしていた。

エンワジはCAGEに、ロンドン滞在中に英国諜報機関から連絡を受けた、と話した。クウェートに戻ろうとしたところ、英国当局にビザをキャンセルされたという。

2013年初めごろ、エンワジはモハメド・アル・アヤンに改名した。彼の父が旅行が楽になるのではないかとアドバイスしたためだ。

名前を変えた後もエンワジはクウェートに入国できなかった。入国できないことが確定した後、エンワジは西ロンドンの自宅から消えた。彼の家族は、トルコとシリアの国境地帯にいる難民を支援しに行ったと思っていたという。

広告

Hussein Kesvani is a reporter for BuzzFeed News and is based in London.

バズフィード・ジャパン グローバル・アダプテーション・エディター

Mamiko Nakanoに連絡する メールアドレス:Mamiko.Nakano@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.