• womenjp badge

「兄はお皿を洗わなくていい」ふとした瞬間に感じる男女の差。15人の体験談

私たちも気づいています…!

「日常で、女性であることを理由に差別されたと感じる瞬間ってある?」

BuzzFeed読者に、「女性だから」という理由だけで、男性と違う反応をされたり行動をとられたりした経験を聞いてみたところ…たくさんの反応が!

1. 「恋人とレストランで食事をする時はほぼ毎回、ワインリストと伝票が恋人に渡される。私がリクエストしたにも関わらずね」

Fremulon / Via giphy.com

—isabelles41701237c

2. 「私の両親は2人とも博士号を取得しているけど、銀行や学校、電力会社からの郵便物はいつも宛先が『スミス博士と夫人へ』になっている」

Deedle-Dee Productions / Via giphy.com

「母は何十年も『スミス博士』だし、これまでに一度も『夫人』という肩書きにするよう指示したことはない。母が訂正した後も、その人たちは母を夫人だと決めつけて変えようともしない」

—glamorousanarchist

3. 「婚姻許可証を裁判所に出すとき、私が自分の苗字を変更しなかったことについて、書記官が疑問を投げかけてきた」

Comedy Partners / Via giphy.com

「彼女は続けてこう言った。『あなた、苗字を変えないの?変えたくないの?50年後も?絶対に?わかった。でも一つ言わせてね、今変えないと今後二度と変えられないのよ?』」

「私から言いたいこと。1つ目:よくそんなことが言えるね? 2つ目:これは書記官がするべきアドバイスじゃない。3つ目:このアドバイス自体、法的にも良いものじゃないと思う」

※州により法律は異なりますが、アメリカでは選択別夫婦別姓が認められています。
—ilikethetinman

4. 「私は、男女混合のサッカーチームでプレーしていた。ある日、1人の男の子が私に『オフサイドが何か分かってる?』と聞いてきた。まるで私がサッカーを何年もしていなくて、チームメイトですらないような言い方だった」

A woman looking annoyed and shocked
Awesomeness Films / Via giphy.com

「その後、私が『サッカーの基本ルールなら知ってるよ』と男の子に説明すると、彼はむすっとした表情で『あっそ』とだけ言って去っていった」

—rykmanion

5. 「車のオイル交換に行くたび、整備士たちは私が(女性だから)車について何も知らないと決めつける」

A woman looking frustrated
Elizabeth Meriwether Pictures

—kerrimitchum

6. 「恋人とのお泊りデートのために、数カ月前からAirbnbで宿泊先を予約して、私は宿泊先の家主と何度もメッセージを交わした。当日、恋人よりも少し早く宿泊先に着いたので家主と彼を待っていたけど…家主は私に一言も話しかけてこなかった」

Broadway Video / Via giphy.com

「そしたら彼がやってきて、家主はルームツアーを始めた。知っておくべき情報について色々と共有されたけど、家主はずーっと彼に向かってしか話をしなかった。この家を予約したのは私なのに!」

—taylord485a356e3

7. 「ある男性とSnapchatで話をしていた時のこと。私が『今バスケ見てる』と話したら、彼はこう言ってきた。『なんで(女の)君がスポーツを観て、(男の)俺が観てないんだろう』」

A woman giving the finger
Gary Sanchez Productions

—hannahk4ef4248b4

8. 「婚約者の彼とスーパーへ行って、妊娠検査薬を買いにいった時のこと。生理不順があったので、念の為の確認だった。会計を済ませていると、若い男性のレジ係が私の婚約者に向かって『(検査結果)どう出るといい?』と言ってきた」

Broadway Video / Via giphy.com

「『はい?』って感じだった。まるで私は存在しないかのように、私の目の前で妊娠したかしてないかを話すってどういうこと?なんてお節介な質問なんだろう…」

—g42ece6857

9. 「年をとると、私の兄はどんな理由でも皿洗いをしなくて済むようになった。それで怒られることもなかった。でも(女の)私はそうはいかなかった」

A woman looking angry
Elizabeth Meriwether Pictures / Via giphy.com

—paigesmoon

10. 「私は大のバイク好きなんだけど、同世代の男性たちはなぜか困惑するみたい。『ドゥカティのスペックは知ってる?知るわけないよな!』みたいな目で私をじっと見てくる」

A woman giving two thumbs down
Fremulon

—cmclean5426

11. 「ビデオ屋で、当時の彼氏と1人の男性店員、私の3人で話をしていた時のこと。『死霊のはらわた』シリーズの話になったんだけど、店員は彼にしか話しかけなかった。彼はその作品を見たことないし、私が大好きな作品だったのに」

A woman looking angry
Zeppotron

「まるで私は存在しないかのように、店員は一方的に話してた」

—cruelsummer89

12. 「うちの学校のスポーツコーチは、男子生徒には校庭を4周くらい走らせるのに、女子生徒は座らせて休ませていた。私は運動が大好きなわけでもないけど、さすがにこれには腹が立った」

IAC Films / Via giphy.com

—rykmanion

13. 「22歳の時、初めての車を買うのに両親に同行してもらった。私たちが車を探していると、中年の男性販売員がやってきた。でも彼は、私の両親(特に父親)にしか声をかけなかった」

A woman looking annoyed at the camera
Deedle-Dee Productions

「男性販売員は、両親に対して『お姫様に好きな車を買ってあげたら良いですよ』なんてことも言っていた」

「連帯保証人無しで自分の車を買った1人の若い女性として、私は控えめに言ってもイライラした。その店からはすぐに去った」

—alainaprice567

14. 「私は男女混合チームでサッカーをしていたんだけど、ある合宿試合で『観客はコートの中に入って試合を観てはいけない』というルールがあった。私がコートに入ろうとした時、警備員は入り口で私を止めた」

A woman looking angry
Monkeypaw Productions

「その警備員は私に、『今回だけは試合観戦を特別に許す』と言って、コート内に入れた。警備員は私を選手だと思わず、選手の恋人だと思ったらしい」

—abyalisboeta

15. 「白の服は着るなってよく言われた。白を着るのは結婚式の1回だけに取っておけ、だって」

CBS / Via giphy.com

—englishmajor93

投稿された内容は、読みやすさのために編集してあります。

この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:吉谷麟