ZOZOが「計測用メガネ」を発表。その使い道が予想外すぎて…

    ZOZOが発表した「ZOZOGLASS」を体験してきました。

    これまでZOZOMAT、ZOZOSUITS 2と身体計測にまつわるツールを発表してきたZOZOが、新たなプロダクトを発表しました。

    ZOZOGLASS(ゾゾグラス)です。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    紛れもなくメガネです。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    とても陽気なデザインです。

    ZOZOGLASSを着用し、専用アプリで撮影すると……

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    似合うメガネ……ではなく、肌の色を計測してくれます。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    ※計測体験用のデモアプリです。

    ぴったりのコスメと出会えるメガネ

    zozo

    ZOZOは3月18日(木)、ZOZOTOWN上にコスメ専門モール『ZOZOCOSME』と、フェイスカラー診断ツール『ZOZOGLASS』を開始すると発表しました。

    ZOZOCOSMEでは500以上の美容ブランドを取り扱い、まずはファンデーションの一部の販売を開始します。

    zozo

    ユーザー心理からすると、ECでファンデーションを購入するのは不安が拭えません。

    そこで、ZOZOGLASSの出番。

    肌の色を計測することで機械的に「自分の肌の色」を判定し、ZOZOSOSMEの中から商品をマッチングします。

    店舗で試供品に触れなくても、自分に合う色のコスメと出会うことができるといいます。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    ZOZOCOSMEオープンに先立ち、 1月29日(金)からZOZOGLASSが送料含め無料で手に入る先行予約キャンペーンが開始されます。

    「正直使いたい色は"自分の肌の色"ってわけじゃない」

    zozo

    自分の肌の色にぴったりのファンデは、赤みや毛穴が隠れにくかったり、実際になりたい色味とは違うもの(と、BuzzFeedスタッフに聞きました)。

    「もちろん、お客様の好みの色味や明るさの商品を選ぶことができます」
    こう語るのは、開発を率いる取締役兼COOの伊藤正裕さんです。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    取締役兼COO 伊藤正裕さん

    zozo

    ZOZOCOSME(こちらはデモ画面)をみると、自身の肌の色にあった商品には「YOU」のバッジがつきます。これが計測者の肌の色になります。

    この色を起点として、なりたい色の商品をある程度の幅をもって選ぶことができると伊藤さんは語ります。

    近い将来ARでメイクができる

    ZOZOCOSMEで取り扱う商品は、低価格帯からハイエンドの商品までをラインナップ。

    ファンデーションの販売後はチーク、リップと商品幅を広げるそうですが、その後はARを活用するといいます。

    「ZOZOGLASSで撮影することによって色補正がかかるので、自分の肌に化粧品をつけたのとほど近いARメイク体験ができます」

    この機能を中短期的にローンチする予定だそうです。

    ちなみに、なぜメガネなの?

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    これまでのサイズ計測から色判定に飛躍した理由はなんでしょう。

    伊藤さんに聞くと、ZOZO前社長の前澤友作氏の退任後、社内で商材拡張をしようという話になったといいます。

    そこで目をつけたのがコスメ領域。

    「ネットでコスメが売れない理由は、試さないと買えないからという意見が多い。その意見を掘り下げていくと、肌なじみなどもあるのですが、よく聞かれたのが"色"でした。自分の色に合うかわからないので買いづらい」

    ZOZOMATやZOZSUITの経験から、新しく使い方を覚えなければいけないものは不便だということがわかっていました。

    「みんなが使い方をわかっているものにつけちゃおうと。そこで『メガネをかけて自撮りさえすれば肌の色がわかる」であればシンプルでいいやと思いました」

    もちろん性別関係なく使えます

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    メガネはプラスチック製で軽い。撮影はガイドに従えばおよそ1分で完了し、すぐに色を教えてくれる。

    これは手軽すぎる。

    EC上でコスメとの思わぬ出会いがあるかもしれません。

    37歳初春、コスメデビューしようと思います。

    ※記事中のスマートフォン画面は計測体験用のデモアプリとなります。サービス開始時にはデザインや内容がアップデートされる予定です。