• odekake badge

「ヤベェェェェェェェェ!!」絶叫マシン嫌いがUSJの中心で叫んだ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ルパン三世カーチェイス XRライド」を体験しました。

ルパン三世ファンのみなさん、いますぐユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くのです。

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに期間限定アトラクション「ルパン三世カーチェイス XRライド」と、エンターテインメントレストラン「ルパン三世リストランテ・アモーレ」が登場。

ルパン三世とユニバーサル・スタジオ・ジャパンがタッグを組むのはこれが初。ルパンファンの記者はさっそく大阪へと向かいました。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン / Via usj.co.jp

原作者 モンキー・パンチ氏監修による完全オリジナルストーリーで実現したライドアクション「ルパン三世カーチェイス XRライド」。ルパン一味の逃走劇に巻き込まれ、銭形警部の追跡から逃げ続けるストーリーです。

はじめにお断ります。完全に勘違いしていました。「ちょっと豪華なゲームセンターの乗り物」程度のイメージでしたが、コースターなんですね。

私、絶叫マシンが超絶苦手なのです。

思ってたのと違った(いい意味で)

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン / Via usj.co.jp

震えながらヘッドセットを装着し、いざスタート。(画像はイメージです)

舞台はとある国の博物館。展示の目玉をルパンが狙うというストーリーですが、いつの間にかルパンの愛車に乗っているという超展開に。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

ライドの冒頭はこんな感じ。

縦横無尽に逃げるルパンに合わせて体が揺れる、落ちる、風を感じる!そして重力!本気のコースターだけど目の前はルパンの世界。

「うおぉぉぉぉぉ!!」「ヤベェェェェェ!!」「こえぇぇぇぇぇ!!」

………けど、楽しい。超楽しい!! 

想像していたものと完全に違いました。とにかくスリルと没入感が凄まじい。本当にルパン一味とカーチェイスを共にしているような感覚を味わえました!

まさかの本人登場

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

この日は1日限りのスペシャルイベント「ルパン三世 ファン・イクスペリエンス・イベント」を初開催。

ルパン三世カーチェイス XRライドを体験したファンたちの前に「ルパン三世」の声優をつとめる栗田貫一さんがサプライズで登場し、ファンが騒然。

栗田さん自身も同アトラクションを体験し、「車の加速と一緒に風が吹いてきて、USJを一周したかのような体験で驚いた。僕が声を録ったのに、ルパンに話かけられてうれしかったし、ルパンとしゃべることができて興奮した。この世界はここにしかない。世界一だね!」と語りました。

あのルパンのスパゲッティもあります

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ルパン一味行きつけのレストランを再現したライブ・エンターテイメント・レストラン『ルパン三世リストランテ・アモーレ』では、ルパンファンなら誰しもが憧れる「ミートボール・スパゲティ」をはじめ、こだわりのイタリアンを味わうことができます。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ここでは栗田さんとファンが語り合いながら交流するトークセッションが開催されました。ミートボールスパゲティを食べた栗田さんは「このクオリティは素晴らしい。作品の中に入れた気がした。美味かった!」と絶賛。

パーク内は工夫が満載

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

ライドの外には愛車に乗ったルパンと次元が。意外と天井が低いのね!

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

フードコーナーでは食べ歩きフードの定番・ポップコーンとセクシーな峰不二子がデザインされたチョコレートローズのチュリトスが提供されています。

ここでしか手に入らないルパングッズたち!

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

パーク内にユニバーサル・スタジオ・ジャパン限定のルパン三世グッズがたくさん!

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

シーズン毎のルパン衣装Tシャツや、

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

次元大介のハットもありました。

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

マグカップやグラスをはじめ、小物も充実しているし、

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

お土産に喜ばれそうなお菓子も充実しています!どれもこれも目移りしてしまいました。

「ルパン三世カーチェイス XRライド」を体験できるのは6月23日(日)、「ルパン三世リストランテ・アモーレ」の営業は5月26日(日)まで。ルパン三世ファンのみなさん、是非ともチェックしてみてください!