サントリーウイスキー山崎の「3000円ライブ配信」が充実の内容 もちろん山崎が飲める

    送られてくる山崎がおいしすぎる。

    サントリースピリッツはサントリー山崎蒸溜所、白州蒸溜所の見学を自宅などから体感できる「リモート蒸溜所ツアー」を開始する。

    サントリー

    1月21日(木)からは山崎蒸溜所ウイスキー館、白州蒸溜所ウイスキー博物館の一部を無料で見学できる「360°フリーツアー」を開始。

    2月6日(土)からは、質疑応答やテイスティングができる有料の「オンライン・ライブ」を開始する。参加費用は3000円。

    生活用様式の変化を踏まえると同時に、遠方からの参加を可能にした取り組みだという。

    実際にオンライン・ライブを体験

    サントリー

    オンラインライブは、ナビゲーターがライブ配信で蒸溜所を案内し、チャットを通じて質疑応答もできるインタラクティブなもの。

    サントリー

    工場内外の風景や、普段は見ることのできない醸造風景が映し出される。

    サントリー

    こちらは現在貯蔵されている樽の様子。

    サントリー

    右上の樽は数年、左上の樽は十数年熟成させたもの。

    このような経年変化やジャパニーズウイスキーの歴史、サントリーのこだわりを十分に堪能できる内容だった。

    後半はテスティングも

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    ツアーに申し込むと、事前にウイスキー180mlと特別グラスが入ったセミナー用ツールが送られてくる。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    参加者と一緒にシングルモルトウイスキーのテイスティングを楽しむことができる。

    サントリー

    山崎式ハイボールの作り方もレクチャーされる。

    ウイスキーの歴史から山崎の美味しい飲み方まで幅広く体験できる60分間。

    山崎、白州ともにオンラインライブの日程や定員はHPから確認してほしい。

    なお4月の申し込みは3月1日の午前10時から開始される。