家でハイボールを飲むなら「ソーダストリーム」を買わない理由が見当たらない

    ずっと欲しかったソーダストリームを購入しました。間違いなく上半期買ってよかったもの第一位です!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    家で大量にハイボールを飲むので、思い切ってソーダストリームを買ってみました。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    ソーダストリームとはフツーの水で炭酸水が作れるマシンです。

    こちらは「ソーダストリーム Source v3」というモデル。

    これを見てください!

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    専用のボトルを取り付け、手動でガスを注入すると…

    左は水。右は炭酸水にしたもの。

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    5秒たらずで強炭酸の完成です。

    個人的に上半期に買って良かったもの第一位なので、満足したポイントをまとめてみました。

    【その1】炭酸の強さが自由自在!

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    微炭酸から強炭酸まで強さを調整することが可能。ウィルキンソン派だった僕はこれでバッチバチの強炭酸を楽しんでいます。

    ハイボールを作るときだけでなく、風呂上がりの炭酸水も美味しいですよね。

    【その2】ゴミが出ないし、場所も取らない!

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    専用ボトルで保存も可能。

    ペットボトルを買わなくていいからゴミが出ないし、冷蔵庫の場所も取りません。これだけでかなりストレス軽減になりました。

    本当に快適なので、購入をためらっていた過去の自分をひっぱたきたい気分です。

    【その3】結果的に安い!

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    たしかに初期費用はかかりますが、公式サイトによると専用ガスシリンダー1本で作れる炭酸水は60リットル。500mlペットボトル1本あたり約18円だそうです。

    換えのガスシリンダー3702円(税込み)は全国の電気量販店などで購入できますが、その際使い切ったガスシリンダーと交換すると2160円(税込)で購入できるそうです

    長期的にみると間違いなく安い買い物でしょう。迷っているなら前向きに検討してもよいのではないでしょうか。

    ついでに、角ハイ派に知ってほしいのがこれ。ポーラー

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    注ぎ口に取り付けると…

    Hiroshi Ishii / BuzzFeed

    多少ムラはあるものの、ほぼ30mlぴったり注げるっていう便利アイテムです。

    安定の味が楽しめるし、液だれしないので気に入っています。あるとめっちゃ便利ですよ。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。