雑誌に「ラーメンの茹で時間を計るだけのタイマー」が付いてきた

    smart1月号にBiSHのラーメンタイマーが付いてきました。用途が超限定的です。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    カップ麺愛好家のみんな〜!そしてBiSHファンのみんな〜!聞いてくれー!

    新しいsmartの付録がBiSHグッズですよー!

    こちらの「BiSHカップラーメンタイマー」が付いてきます。

    こちらはカップ麺専用のタイマーです。好みの時間をセットしてスタートボタンを押せば、ベストな状態のラーメンが食べられます!

    2分、3分、4分、5分のいずれかを選んで計るだけの便利グッズです。

    ………。

    え?

    そんなのスマホのでよくないかって?

    キッチンタイマーでもできるでしょって?

    そうですね、おっしゃる通りです。

    こいつは2分、3分、4分、5分を計ることしかできません。

    デザインがBiSHであること意外に目立った機能はありません。

    でもそこが愛おしいじゃないですか。

    あなた、スマホで3分を計るために何回タップします?

    こいつはね、時間を選んでスタートを押すだけ。時間にしたら1秒。

    それだけでベストな状態を知らせてくれるんです。ピピピピって、アラームで。「美味しくできたよー!」って。

    カップラーメン愛好家にとってはね、この機能さえあれば十分。こいつはカップラーメンの計測だけを追求した究極のタイマーなんです。

    このアラームはあらゆる可能性を秘めた究極の形。

    かの世阿弥は『花伝書』の中でこう残しています。

    「一芸万芸に通ず」

    また宮本武蔵も同じようにこのような言葉を残しています。

    「一道万芸に通ず」

    なんと蓋を押さえてくれる

    例えば某カップ麺には蓋を押さえるシールが付いていますね。

    あれって両脇がガラ空きになりませんか?

    こいつは適度な重みでしっかりと押さえます。

    箸を乗せておいたら転がって落ちるなんてこともありません。

    裏にはマグネットが付いていますからね

    冷蔵庫でもキッチンの壁でも、見えところに貼りつけておけばいいんです。

    どこに置いたかわからなくなることもありません。

    というBiSHのラーメンタイマー

    こちらのsmart最新号、amazonでは1480円で販売されています。

    あったらあったで便利です。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。