これを持ち歩けば時間の悩みは解消される

    上司のイライラが解決した。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    温厚な上司がイライラしている。

    聞けば時計を忘れてしまい、いま何時かわからなくてイライラしているらしい。

    人と会う約束をしてるのに、時間がわからないからとても困ってるという。

    もはやいまが朝なのか夜なのかもわからないとか。

    誰でもあることだ。

    そんな上司に知ってほしいグッズがこれだ。

    手に収まる四角いグッズ。

    これを上司に持たせてみた。

    ポケットに入れて持ち歩くことが可能。

    パカっと開いた瞬間…

    うわあああああああ!!!!!!!

    時間がわかるううううううう!!!!!

    なんと持ち運びできる置き時計なのだ!

    これはハンティング・ワールドの目覚ましトラベルクロック。宝島社の雑誌モノマスター1月号の付録なのだ。

    折りたたみ式なのでコンパクトに持ち運べるから好きな場所で使える。寝室やオフィス、もちろん旅行先のホテルでも使えてしまう。

    なんと画期的なアイテム…おそるべし。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。