Updated on 2018年9月11日. Posted on 2018年9月5日

    テレビもラジオもねぇ!魔改造された「俺ら東京さ行ぐだ」が超名曲

    吉幾三(IKZO)のマッシュアップを厳選したので集中したいときにでも聴いてください。

    まずはこれを聴いて欲しい。

    吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ」とDA PUMP「U.S.A.」を掛け合わせた楽曲。あまりにも自然すぎて、「吉さん、DA PUMP入ったんだ」と勘違いしてしまう人もいるとかいないとか。

    こういった異なるボーカルトラックと伴奏を掛け合わせるリミックス手法をマッシュアップといいますが、2008年ごろから「俺ら東京さ行ぐだ」の使い勝手の良さに注目が集まり、さまざまなリミックスがネットに投下されました。

    そんな有象無象の中から個人的なお気に入りを一部紹介します。

    1. この曲だけでも満足できるはず。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    「俺ら東京さ行ぐだ」にDaft Punk、Beastie Boys、Capsuleの楽曲を合わせた傑作。方向性の違うこの3曲をまとめ上げるなんて、さすが津軽のエミネムは違う。

    2. クセになったらこちらもどうぞ。

    UNDERWORLD「BornSlippy」とのマッシュアップ。目を閉じるとステージ上で鍬を振るうバキバキの吉がイメージできるはず。

    時間のない方は1:20あたりから聴いてください、仕事が捗ります。

    3. あの名曲がパワーアップ。

    イントロが長いことで有名なTM NETWORK「Get Wild」に吉のラップが溶け込んだ一曲。聴けば4分半興奮しっぱなしです。もちろん仕事も捗ります。

    4. 0:01から笑える

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    JACKSON5「I Want You Back 」とのマッシュアップ。才能のムダ遣いとはこのこと。3:18あたりから異常にアガります。

    5. ※エモすぎ注意

    曲を変えましょう。こちらは「男ってやつは…」とRadioheadの「Creep」です。選曲がズルい、泣ける…。