驚いたよ…「デスクマット」ってこんなに使い心地良いの?かなり仕事がしやすくなった!

    デスクマット要らない派にこそ知ってほしい。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    在宅ワークで折りたたみデスクを買ったのですが…

    BuzzFeed

    昨年Amazonで購入したデスクを使っています。組み立てが簡単でコンパクトになるし、インテリアに馴染むところが気に入っています。

    ただ表面に手の跡がつきやすいのと、ちょっと滑りやすいのが気になっていました。

    そこでデスクマットを取り入れてみたんです。

    BuzzFeed

    こちらはYSAGiというブランドのデスクマットです。

    選んだ理由は2つあります。

    まず安さ。サイズによりますが、2380円と手頃だったのです。

    そして評価の高さ。6500以上のレビュー数に対し、星5つ中4.7の満足度が後押しになりました。

    当初はデスクマット要らない派だったのですが、使ってみるとこれが快適!もう手放せません。

    表面はサラサラ。でも適度に摩擦があります。

    BuzzFeed

    合成皮革なので肌触りの良く、しっとりとした質感です。

    見た目に高級感もあります。

    マウス操作は良好。

    BuzzFeed

    問題なくスムーズに操作できます。

    使っていてふと気づいたのですが、ガツガツと机に当たる音が無くなりました。

    メモがしやすくなりました。

    BuzzFeed

    心なしか、硬いデスクで書くよりもペンがスムーズに流れるような気がします。

    筆圧が強い方は沈み込む感覚があるかもしれません。

    ホコリがつきにくく、掃除がしやすい。

    Amazon

    グラスの水滴やちょっとした汚れも簡単に拭き取れます。

    裏面が滑りにくいのも良い。

    BuzzFeed

    特殊な加工がされているようで、マット自体が滑ることはありませんでした。

    ダイニングテーブルで仕事をする方にもおすすめです。

    BuzzFeed

    専用のレザーバンドが付属しています。

    コンパクトにしまえるし、自宅のダイニングテーブルで作業する場合、これを敷けば傷を防げます。

    カラバリは8種類

    Amazon

    今回購入したのはブラック。

    Amazon

    他にもグレーや

    Amazon

    イエロー

    Amazon

    ピンクなど、ポップな色味もあります。

    好みや環境に合わせて色を選べるのは嬉しいですよね。

    デスクに合わせてサイズも数種類展開されています。

    かなりわかりにくいですが、2種類の素材が用意されていて、価格も違います。

    こちらの商品は「PUレザー」「PVCレザー」の2種類があります。

    ざっくりとした特徴は以下の通りです。

    PUレザー:ポリウレタン樹脂のこと。柔らかく撥水性が高い。

    PVCレザー:塩化ビニール樹脂のこと。PUより硬く、つるつるとした肌触り。

    BuzzFeed

    今回紹介したものはPUレザーで、サイズは90×43cm。価格は2380円です。

    カラーによっては売り切れている商品もありますのでAmazonからご確認ください。

    使用感 ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★★

    ちなみにデスクはComHomaというブランドのもの。価格は1万500円です。

    BuzzFeed

    シンプルな見た目ですが、作業する分には全く問題ありません。

    こちらもオススメです。

    安定感 ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★★

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。