感動モノだわ!BOSEの「テレビ用スピーカー」がこんなに凄かったなんて…

    テレビ用スピーカーの導入を考えているならBOSEの「Solo Soundbar Series II」がおすすめです。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    家で過ごす時間が増えたので、テレビ用スピーカーを試してみました。

    あーーーーこんなに良いならもっと早く言ってよ!

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    接続した瞬間「音良すぎ!」と声が出るほど感動しましたね。

    ちなみにこちらはBOSEのテレビ用スピーカー「Solo Soundbar Series II」。価格は3万3000円ですが、現在のamazonセールでは1万2525円オフの2万475円です。

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    とにかく音が鮮明で迫力があります。

    テレビ内臓スピーカーがイマイチというわけではなく、音質が完全に別物なのです。

    特に中高音域の抜けの良さが顕著です。控えめの音量でも人の声が聞き取りやすい。

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    低音の広がりも申し分ありません。

    Solo Soundbar Series IIを取り付けて「ダイ・ハード2」を観たのですが、ブルース・ウィリスの声、銃撃、爆発音に臨場感がありすぎました。

    低音から高音までを1つのユニットでまかなうフルレンジドライバーを2つ搭載し、ダイナミックなサウンドを実現したそうです。

    手のひらサイズのリモコンが付属します

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    ボタンが少なく操作がシンプルです。

    右側のBASSボタンで低音が増し、右下のダイアログモードは人の声が強調されて聴き取りやすくなります。

    このダイアログモードに驚きました。リビングから離れたキッチンで洗い物をしていても、人の声がスッと耳に入ります。

    取り付け簡単、すぐ導入できる

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    もう1つのメリットは設置ハードルの低さです。

    電源ケーブルと付属の光デジタル音声ケーブルを繋げばセッティング完了。複雑な配線は一切ありません。

    Bluetoothでスマホ接続も可能

    BuzzFeed / Hiroshi Ishii

    Bluetooth接続も簡単です。

    私はradikoやSpotifyもSolo Soundbar Series IIで聴いています。

    一度使うと間違いなくハマる

    Amazon

    設置当初はテレビ前での存在感が気になりましたが、マットブラックでシンプルなデザインがテレビと馴染み、すぐに慣れました。

    壁掛け金具付きなので上の写真のような設置も可能です。

    価格は3万3000円ですが、現在のamazonセールでは2万475円で販売されています。一度使うと臨場感のあるサウンドから抜け出せなくなります。

    手軽さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    サウンド ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。