「これだけは生きてるうちに見てほしい」300人の映画オタクが選ぶ神映画 6選

    ハマりすぎてイギリスに行った人も…。

    映画みたいけど、何を見たらいいんだろう…。

    Peshkov / Getty Images

    今回は、ヤフー株式会社につとめる映画好き300人に「とにかくこれは見てくれ!」という神映画をアンケートで聞いてみました🤓✨

    1. 「芸術作品として大好きな映画」

    ワーナー・ホーム・ビデオ / Via amzn.asia

    2001年宇宙の旅

    👨「正直映画かどうか判断しかねるくらい印象的で、映像体験とも言えると思う

    👩「芸術作品として大好き。当時の映像技術で宇宙を表現するための演技も見どころ!」

    2. 「映画っていいなって純粋な気持ちになりました」

    角川映画 / Via amzn.asia

    ニュー・シネマ・パラダイス

    👩「映像・音楽もステキですが、毎回温かい気持ちになります」

    👨「普通の人たちの普通の話ではあるが、何度みても新たな発見がある。音楽も絶品!」

    3. 「ハマりすぎてイギリスまで見に行った…」

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / Via amzn.asia

    007 / カジノロワイヤル

    👨「ダニエルクレイグがめちゃくちゃかっこいい。007初心者も一気にファンになると思います

    👩「見れば男女ともに虜になること間違い無し!自分はおかげでイギリスまでダニエルに会いに行ってしまいました…

    4. 「ハリウッド映画、ヒーローものの見方を変えてくれた作品」

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via amzn.to

    ダークナイト

    👩「今までのヒーロー映画『バットマン』のイメージを大きく覆されました」

    👨「小さいころからいろいろバットマンの映画を見ていますが、超能力を使えるようなヒーローではなく、努力する人間のヒーローだなと感じさせるところが最高」

    5. 「今でも目に焼きついているシーンがいくつもあります」

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via amzn.to

    インターステラー

    👨「宇宙のヤバさ、ロマンを強く感じました。今でも目に焼きついているシーンがいくつもある」

    👨「舞台が広大でSF物と思われがちですが、個人的には強大な親子愛の物語だと思っています。 希望を残しつつ終わらせた結末も素晴らしかった…」

    👩「映像、音楽、物語、設定、全てが最高です。3時間という長時間にもかかわらず、目を逸らすヒマがなく、ハラハラ、感動、すべて体験することができます」

    6. 「観た後は2時間うまくしゃべれなかった」

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via amzn.to

    マッドマックス 怒りのデス・ロード

    👨「何もかもが度肝抜かれた映画です。。。あんなに自宅から遠い映画館(立川)に通ったことはなかった……」

    👩「マッドマックスほどいろんな劇場を駆け回った作品はないです!劇中の音だけでどのシーンかわかります!笑 言葉でのメッセージはほとんどないのですが、設定が細かくて観るたび新しい発見があって飽きが全く来ません」

    👨「映画史に残る大傑作だと思う。砂漠を車でぶっ飛ばすだけの話が神話のように美しいとは……。食わず嫌いの人はもったいない!!美術好きにもおすすめしたいです」

    👩「劇場で爆音を聞きながら観ると、アドレナリン出っぱなし、興奮しっぱなしで2時間あっという間に過ぎます。よく『出演者全員偏差値30以下』とか『たぶん出演者全員全員九九いえない』とか言われていますが、それがさらに観客のタガを外れさせてくれます。女性の私にとって、とっつきにくい感じがしたし、怖い感じがしたし、始めはうまく入り込めなかったのですが、途中からは我を忘れてのめりこみました。あの興奮が忘れられず、短いスパン(半年くらい)で5回くらいリピートしました。ストーリーにはフェミニズムを感じさせる描写も沢山ありますが、それらは少し感じ取りながらも小難しいことは考えずにとにかく夢中で見る、そして余韻に浸りながら(観た後は2時間うまくしゃべれません)ストーリーについて反復し、感じ取ったことを後から咀嚼する、くらいがちょうどいいと思います。 ファンが多い映画で、上映年も、いくつかの映画館(立川、目黒など)でしばらく上映が続いていました。あれは映画館で爆音で見るべき映画なので、またどこかでリバイバル上映されたらいいなと、いつも思っています」

    『シン・ゴジラ』監督による解説も。

    ヤフー社員が選んだベスト映画トップ10について、映画監督の樋口真嗣さんが解説しています✨こちらもあわせてどうぞ!