back to top

大ヒット中の“コンビニスムージー” コスパ最強なのはどれ?

野菜多 × 低カロリー × 低価格を探せ!

昨年ごろから、コンビニでスムージーを見かける機会が増えました。たくさんあるけど、どれが一番いいの!? ということで、6種類を飲み比べてみました。

1. すべてにおいて「ノーマル値」な優等生

BuzzFeed

セブンプレミアム「グリーンスムージー」

🍅 野菜・果物の種類 →8種類

💰 価格 → 184円

🏃 カロリー → 78kcal

😍 おいしさ → ★★★☆☆

たくさん種類もあって、価格もそんなに高くないセブンのスムージー。 味は甘酸っぱく、ケールも入っていますが口当たりまろやかで飲みやすいです。日々継続するには素晴らしい商品!

2. 味はダントツのおいしさ! でもお値段が……。

BuzzFeed

「Shine & Shine」

🍅 野菜・果物の種類 → 1種類

💰 価格 → 400円

🏃 カロリー → 101kcal

😍 おいしさ → ★★★★★★

キウイオンリーのスムージー。お値段も高めだし…としょんぼりしますが、味がめっちゃくちゃ美味しいのです。香港から来た製品で、朝飲むと目がシャキっとするのがわかります。たまのご褒美に、ついつい手が伸びてしまう商品です。

広告

3. 低カロリーなあらごしのグリーン感

BuzzFeed

カゴメ「GREENS」

🍅 野菜・果物の種類 →6種類

💰 価格 → 211円

🏃 カロリー → 64kcal

😍 おいしさ → ★★☆☆☆

カロリーが一番低く、あらごしで果肉の食感も味わえるスムージー。ただ、製法が本気すぎるのか、けっこう苦めです。ペットボトルタイプで持ち運びやすいのが🙆

4. スピルリナも入った大人スムージー

BuzzFeed

成城石井「グリーンスムージー スピルリナ入り」

🍅 野菜・果物の種類 → 16種類

💰 価格 → 196円

🏃 カロリー → 86kcal

😍 おいしさ → ★★☆☆☆

圧倒的な野菜数を誇り、スーパーフード「スピルリナ」も入っています。お値段も良心的! しかしジュースの色を見てもらえればわかる通り、苦めです>< ただ、つづけると確かに効果は出そう……。

5. コンビニスムージーの火付け役!

BuzzFeed

ローソン「グリーンスムージー」

🍅 野菜・果物の種類 → 14種類

💰 価格 → 165円

🏃 カロリー → 80kcal

😍 おいしさ → ★★★★★

14種類も入ってて、お値段もいちばん安い! コンビニスムージーの先駆けとなったローソンの製品です。驚きなのが、これだけ種類が入っても飲みやすくておいしいこと! カロリーも100kcalを切り、毎日続けるには最適です。爆発ヒットなのもわかる。

6. バナナと大麦若葉のハーモニー

BuzzFeed

ドール「スムージー グリーンブレンド」

🍅 野菜・果物の種類 → 5種類

💰 価格 → 178円

🏃 カロリー → 128kcal

😍 おいしさ → ★★★★☆

果物と大麦若葉が入ったスムージー。バナナやパインが中心で飲みやすいのですが、少し大麦若葉の苦味もあります。バナナスムージーが好きな人は絶対オススメ! カロリーは少し高めです。

広告

✨ ローソン「グリーンスムージー」✨

BuzzFeed

ダントツでローソンに決定しました! 撮影メンバーみんな「こんなに野菜が入ってておいしいことがすごい」「しかも安い」「これなら毎日飲める」と絶賛していました。爆発的ヒットの理由もうなずけます。

グリーンスムージーに限らず、コンビニではレッドやイエローのスムージーも増えてきています。今後もコンビニスムージーから目が離せません!

友だち追加数