懐かしくて泣ける…。小学校の頃流行った「こども服ブランド」

    エンジェルブルーに3年2組!!

    この間女どうしで集まった際「小学生の時ブランド何着てた!?」という話題で大盛り上がりしました。あまりに懐かしくて泣けたので、思わず叫んだブランドたちをご紹介します。

    1. 青い男の子の名前……なんだっけ?

    2. ピンク基調のふりっふり。

    ポプラ社 / Via poplar.co.jp

    メゾピアノ

    うさぎの「みみ」くまの「ぽぽ」がメインキャラクターでした。「高くて普段は買えないので誕生日にメゾピアノの服をお願いした」思い出がある人も。

    3. ぱんだのケンとメリー!

    4. ピンクくま「エイミー」が看板娘

    5. 「女子っぽさが低くても着れる」

    ナルミヤ・インターナショナル / Via narumiya-online.jp

    ポンポネットは現在もあります。親子2代で「ポンポネット派」という方も大勢いそうです。

    6. ワルっぽい「ミニちゃん」のインパクト

    7. 斬新なブランド名!

    FRIL / Via fril.jp

    3年2組

    株式会社スクールバスが運営していたブランド。名前とデザインが衝撃的だったことをよく覚えています。いま考えたら3年2組ってなんなの?

    サンスター文具 / Via amazon.co.jp

    そしてこのふでばこ!! 「なぜかふでばこはみんな持ってたwwww」と盛り上がりました。すごい人数の人が持ってたこれ!あのブームはなんだったのでしょうか。

    他にも、「GALS!(漫画)好きだったからラヴァーズソウル派だった」や「買えなかったらGAPとユニクロ着てた」「ピコとかいなかった?」「ピコってなんなの?」とひとしきり盛り上がりました。あなたは何派でしたか?