あれから9年…? 超豪華な俳優4人が出ていたCM、覚えてますか?

    奇跡じゃん…

    この4人が出ていたCM、覚えてますか?

    時事通信

    2009年に発売されたスプレー型ワックス「ウーノ フォグバー(資生堂)」。

    そのCMに抜擢されたのが当時若手俳優だった三浦春馬さん、妻夫木聡さん、小栗旬さん、瑛太さんでした。

    「ディ・グ・ディン・ディン・ディンディンディンディン…♪」という不思議なリズムに合わせて、4人がロンドンの街を闊歩する…という内容のCMです。

    時事通信

    「平成の和製ビートルズ」を彷彿とさせる雰囲気と、4人の素敵な立ち姿が話題を呼び、フォグバーは累計出荷本数500万本を達成するなど大ヒットを記録しました。

    あれから9年、いまでも素敵な4人ですがちょっとこの頃の写真たちがどれも最高なのでご紹介させてください。

    出演者①:瑛太さん(当時26歳)

    時事通信

    映画「余命一ヶ月の花嫁」「のだめカンタービレ」などに出演していた頃です。木村カエラさんと結婚する1年前! うっめちゃくちゃかっこいい…。

    出演者②:小栗旬さん(当時26歳)

    時事通信

    「花より男子(2004年)」でブレイク後、ドラマ「東京DOGS」で主演をつとめたり、NHK大河ドラマ「天地人」で石田三成役を演じていた頃。今より少し痩せていてシュッとしている気がします。かっこいい。

    出演者③:妻夫木聡(当時28歳)

    時事通信

    2001年の「ウォーターボーイズ」でのブレイクから8年がたち、大河ドラマ「天地人」で主演の直江兼続役を演じていた頃です。今でも大人気なのが本当にすごいし、この頃も完璧にかっこいい…。

    出演者④:三浦春馬さん(当時18歳)

    時事通信

    当時一人だけ10代だったのが三浦春馬さん。若いながらもドラマ「ブラッディ・マンデイ」や「サムライ・ハイスクール」で主演を務めるなど大ブレイク真っ只中でした。最近も熱愛が発覚し、一部女子が嘆くなど変わらぬ人気を誇っています。フレッシュでかっこよい…。

    そして当時の記者会見の様子。とにかく並ぶと豪華すぎる4人です。

    時事通信

    当時のニュースでも「イケメン四天王」と冠される盛り上がりっぷり。女性層からも人気がでて、彼氏にプレゼントする人も続出したそう。

    と、説明はここまでにしてあとは素敵なお写真をお楽しみください。

    時事通信

    ▲瑛太さん。CMでフォグバーを使って髪型を整えるシーンも最高でした…。

    時事通信

    ▲三浦春馬さん。「シュッとしてクシュっとして」というコピーに合わせて、長めの髪をまとめる様子が印象的でした。

    時事通信

    ▲妻夫木聡さん。髪が9年前なので少し古く見えますが、それでもこのかっこよさ!

    時事通信

    ▲小栗旬さん。CMではテニスシーンも披露しつつ、髪を整える様子もめちゃくちゃキマっててこの人ほんとすごい…と感動する人が続出しました。

    時事通信

    ▲500万本達成を記念した詰め替え版発売の時の記者会見。はっぴも素敵!!

    時事通信

    以上、改めて写真を見返すだけで素敵な「フォグバー」のCMでした。またこの4人を見たい!あなたは誰推しでしたか?