back to top

ロバート秋山の“職業あるあるモノマネ” 激似すぎて実在だと勘違いされる

構成まで完璧です。

「ロバート秋山に似てる」というウェディングプロデューサーの写真がTwitterで話題です。

ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」 / Via youtube.com

この写真は「honto+」というフリーペーパーの一部を撮影したもの。同誌には、「トータル・ウェディング・プロデューサー/しあわせプランナー 揚江美子(47)」のインタビュー文が掲載されています。

多くの人が「秋山に似すぎ」と共感していますが、実は本当にロバートの秋山竜次さんが演じている「クリエイターズファイル」というシリーズ企画でした。あまりのリアルさに、クセになる人が続出中の人気企画です

動画では、ひたすら秋山さん扮する「揚江美子」さんの仕事現場に密着しています。

ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」 / Via youtube.com

途中でトラブルが起きるも、臨機応変に対応する揚さん、できる人です。

だんだん引き込まれてきました。
ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」 / Via youtube.com

だんだん引き込まれてきました。

結婚式あるあるのウェルカムボードも登場。

リアルな構成ですが「その絵柄で大丈夫なのか」とパニックになる場面もたくさんあります。
ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」 / Via youtube.com

リアルな構成ですが「その絵柄で大丈夫なのか」とパニックになる場面もたくさんあります。

このクリエイターズファイルは揚江美子さんで15回目。

この他にも、プロスカウトマン「荒井裕次郎」に扮したり

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

注:架空の人物です。

インディアンジュエリーデザイナー「小野幸次郎」さんに扮した動画も公開されています。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

架空の人物なのに、「いそう」「っていうかいるわ」と毎回目が離せません。

この動画を制作しているコルクに話を伺ったところ、「Twitterで間違えるほど、企画が受けているのは嬉しいです。毎回、秋山さんがこういう仕事をフォーカスしたいと企画を出してきて、スタッフもそのリアリティに驚いています」と教えてくれました。

今後も「クリエイターズファイル」から目が離せません。