back to top

アニメ上映会中、ベジタリアンのカフェに肉 右派グループが投げ込み?

右派グループの犯行が疑われています

5月26日、ジョージア(旧グルジア)にある、菜食主義者向けカフェに、肉やソーセージが投げ込まれるという襲撃事件が起こった。

Facebook: kiwi.vegan.cafe

現場の「キウィ・カフェ」。菜食主義者の中でも最も厳格な「ビーガン」向けの店で、2015年にオープンした。

店のFacebookには襲撃の一部始終について綴られている。

Facebook: kiwi.vegan.cafe

「襲撃者たちは、大声で笑いながらカフェにやって来ました。アニメの上映会に来た人たちを邪魔しないよう、静かにしてほしいと頼んでも、意に介しませんでした」

「大声で騒ぎ続けたあげく、肉や、ソーセージや、魚を荷物から取り出して食べ、今度は投げ始めました。最後はタバコを吸い始めて…。全部、店では禁止されていることなのに」

やがてもみ合いになり、犯行グループの一人がナイフを振り回し始めた。カフェのマネージャーのSoroush Negahdariさんによれば、従業員は怪我を負ったが、客は無傷だったとBuzzFeed Newsに語った。

Negahdariさんは、あまりに一瞬の出来事だったので、誰も写真を撮っていなかったと話す。だが、友人が撮影したこの短い動画だけが、その時の様子をとらえている。

愛国主義者団体Georgian Powerの犯行が疑われたが、Facebookで関与を否定した。

facebook.com

「菜食主義者に肉を強要することを、重要だとは考えていません」とEurasianetに投稿された翻訳には書かれている。また、Georgian Power内部にも、菜食主義者がいることも付け加えた。Negahdariさんも、Georgian Powerのメンバーは、その時カフェにいなかったとBuzzFeed Newsに語った。他の右派グループの関与が疑われている。

キウィ・カフェは、セキュリティー・カメラなどを購入する費用を集めるためのキャンペーンを始めた。

Kiwi Cafe

集まった資金は、マイノリティーへの暴力に対する、カウンターデモを組織するために、使うことも視野に入れているという。

Hayes Brown is a world news editor and reporter for BuzzFeed News and is based in New York.

Hayes Brownに連絡する メールアドレス:hayes.brown@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.