Posted on 2020年6月21日

    【パン好き歓喜】“ほぼぶどう”な「ぶどうパン」がお取り寄せできるから食べてみて!

    東京・湯島にあるぶどうパンとコーヒーの店「舞い鶴」は、“ほとんどぶどう”なパンが看板メニュー。それがお取り寄せできると知って、さっそくゲットしました。

    パンの重さの半分が干しぶどう!!!!!

    Hatsune Yasuda / BuzzFeed

    ぶどうパン(大)2本セットで2980円(税込)

    Hatsune Yasuda / BuzzFeed

    400gのパン生地に対して200gの干しぶどうが入っているとあって、持つとずっしり重く、すごい存在感。はっきり言って、パンの重さではない。

    断面はこう!限界突破×サバイバー!!!!!

    スライスしているそばからあふれ出るぶどう!含有率ハンパない!

    切っても切ってもレーズンがこんにちは!

    Hatsune Yasuda / BuzzFeed

    そのまま食べると、赤ワインに漬けたジューシーなレーズンとバターの香りがふわ〜っと鼻腔をくすぐります。

    おすすめは軽くトーストして追いバターを。

    Hatsune Yasuda / BuzzFeed

    おいし〜い!さっくりモチモチな食感。このぶどうパンがテーブルにあれば、朝食やアフタヌーンティーがちょっとぜいたくな時間になってしまうよ……。

    Hatsune Yasuda / BuzzFeed

    賞味期限は4日間です。すぐに食べきれない場合は、3cmくらいにスライスして冷凍保存もできますよ。

    ※Yahoo!ショッピングでの購入はこちら

    ※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    ※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。

    ※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

    ※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。