“美しすぎるロシア人コスプレイヤー”に会えるメイドカフェ 日本に抱く特別な思い

    ロシア人コスプレイヤーによるメイドカフェが東京・早稲田に誕生。「もっと日本にいたい」の言葉に込める思いは。

    日本とアニメが大好きなロシア人女子によるロシアンメイドカフェ「ItaCafe」が10月17日に東京・早稲田にオープンします。

    店長はコスプレイヤーとしても活躍するナスチャんです。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    メイドさんは3人ともロシア人。店長はナスチャん(中央)

    BuzzFeed Newsは開店準備中のお店にお邪魔し、メイドカフェをスタートするに至ったきっかけを聞きました。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    アニメ「K」櫛名アンナのコスプレでキッチンに

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    料理はすべて3人の手作り

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    ピロシキ、お酒を楽しむグラスとジョッキ

    セーラームーンに憧れて

    ナスチャんはモスクワ生まれ。日本のアニメはテレビで放送しており、子どもの頃から日常的に見ていたそうです。

    「セーラームーンとポケモンは、ロシアでもみんな知ってます! 私も夢中になって見ていました。初めてハマったアニメはシャーマンキングかな。いつか日本に行ってみたいという気持ちはずっとありました」

    アニメ、そして日本への熱は衰えず、2015年の春に来日し、語学学校に入学。コスプレにも本格的に取り組むようになりました。

    「マジ天使」ガルパンコスプレが話題に

    コスプレイヤーとしての彼女の知名度がアップしたきっかけは、2016年3月のAnimeJapanで披露した「ガールズ&パンツァー」のカチューシャ。

    ソビエト軍をモチーフにしたチームの1人であり、ロシア人の彼女にぴったりのキャラクターです。

    nastyan_cos / Via Twitter: @alyo_senpai

    「ガールズ&パンツァー」カチューシャのコスプレ

    金髪に色素の薄い瞳のビジュアルもそのまま。「すごい完成度」「マジ天使」と話題を呼びました。

    行ってきます!( ̄^ ̄)ゞ https://t.co/q3ci8N1nvs

    その後、コスプレイヤーとしての仕事も少しずつ増えているナスチャん。もっと日本にいたいという思いはありながら、卒業の時期は近づいています。

    外国人が日本で働くための労働ビザを取得するにはさまざまなハードルがあり、簡単なことではありません。

    試行錯誤の結果「自ら仕事を作り出せばいいのでは?」とカフェ開業を考えはじめました。

    来年に日本語の学校が終わりますけどもっとたくさん日本にいたいです。だからcafeの仕事をしたいです。ロシアのメイドcafeをしましてロシアの料理を作ります。でもおいしいできますが分かりませんから練習しますからたすけてください(/ω\)日本にずーーーっといたいですから応援しますをお願いします(*^^*)

    CAMPFIRE / Via camp-fire.jp

    カフェ開業を目指し、8月から約1カ月行ったクラウドファンディングでは、目標の20万円を大幅に超える320万円を集めました。

    コスプレイヤーとしてのナスチャんのファンはもちろん、ロシアの料理や文化が好き、異国で夢を叶える姿を応援したい、など動機はさまざまです。

    家庭料理でおもてなし

    早稲田大学のほど近くに店舗を決め、開店に向け本格的に動き始めたのはこの1カ月ほどのこと。「とにかく、料理を猛特訓中」と真剣な顔で話します。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    一緒にお店に立つ(右から)Alyoセンパイ、うさぎさんは語学学校の仲間。料理を準備しながらロシア語で仲良くおしゃべり

    ただロシアメイドがいる、というだけにとどまらず、「ロシアのことを知ってほしい、興味を持ってほしい」と料理のラインアップにも力を入れます。

    家庭で日常的に食べるものを中心に、サラダやスープから肉料理、ケーキや焼き菓子まで15〜20種類をそろえる予定です。ウォッカやバルチカ(ロシアのビール)などアルコールも楽しめます。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    ティーセットはロシアブランド。繊細で豪華な手描きのデザインが特徴

    紅茶やティーセットなどは現地で買い付け、本場のものを一式そろえました。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    制服デザインは3人でアイデアを出したオリジナル。赤と白いレースの組み合わせがかわいい

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    バックスタイルはリボン

    ナスチャんさんにオープン直前の今の心境を聞くと「正直、不安です。まだ自信がなくて……」。

    「料理はもともと好きですが、お金を払って食べて満足してもらえるものにするのは大変。毎日頑張ります」

    来日して1年半。アニメや漫画関連のイベントやお店はもちろん「神社やお寺に行くのが好き」と笑顔で話します。

    今、日本で行きたい場所を聞くと、「学校の文化祭」と答えてくれました。

    具体的な地名や場所ではなく、文化祭? と思いましたが、「アニメや漫画によく出てくるけどどんなものか分からなくて。1回見てみたい!」だそうです。

    スタジオ併設、コラボカフェも

    カフェは単体の運営ではなく、奥には撮影スタジオを併設します。

    基本的には法人向けを想定しつつ、本格的に撮影したいコスプレイヤー個人や団体にも貸し出す予定です。

    スペースを利用した衣装展や個展、メイドたちが衣装を着てもてなす、アニメ作品とのコラボカフェも検討中です。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed

    壁にはアンティーク風の時計や暖炉。ここでも撮影できる

    来日前からナスチャんと面識があり、カフェオーナーとメイドのマネージャーを務める大森拓也さんは、BuzzFeed Newsの取材にこう話しました。

    「アニメや漫画が好きな外国人は多くても、働ける場所や機会はまだ少ないのが現状。彼女たちの興味や素質をメイドカフェという形で生かし、何か他のビジネスにもつなげられないかという出発点です」

    「クラウドファンディングの時点で予想以上の反響で驚きました。具体的な利用やコラボの問い合わせも開店前からすでにお声かけいただいています。注目していただいているのはありがたいこと、引き続き盛り上げていければ」

    「ItaCafe」のオープンは10月17日。3人は学生のため、メイドがお店に立つ時間は夕方〜夜頃になる予定です。

    Haruna Yamazaki / BuzzFeed


    バズフィード・ジャパン ニュース記者

    Contact Haruna Yamazaki at haruna.yamazaki@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here