• tokyo2020 badge

オリンピックチケット全落…だけど諦めきれないあなたへ。今後のスケジュールまとめました

開会式も、人気競技の決勝も。まだチャンスありますよ…!

6月20日、2020年の東京オリンピックチケット抽選の当落が発表されました。

お目当ての競技が当たって喜んだり、全落ちだったり、逆に当たりすぎて「オリンピック貧乏」を心配したり……SNSでは朝からみなさん悲喜こもごも。

Ryosuke Kamba / BuzzFeed / Via tokyo2020.org

オール落選の悲しい画面

「申し込んだのに全部外れた😭😭😭」と嘆いているあなた、諦めるには早いです! 今後チケットを入手するためのスケジュールをまとめました。

みんな!まだチャンスはあるよーー!!

オリンピック当たってたー! もちろんほぼ落選してたのでオリンピック貧乏は避けられた🙆‍♀️安心

指原さんも「ほぼ落選」

UPDATE

1次抽選で1枚も当たらなかった人が多かったため、救済措置として「追加抽選」が実施されることに。申込み期間はは8月8日から19日まで。詳細は以下記事よりどうぞ。

オリンピックチケット全滅で泣いた皆さん、追加抽選が始まるよ!【8/19正午まで】

1.先着順販売(2019年秋)

秋にネクストチャンス、抽選ではなく先着順での販売がスタート。

東京2020組織委員会によると、今回の抽選だけですべてのチケットを売り切っているわけではなく、先着方式でもあらためて各競技のチケット販売をおこなうとのこと。

つまり、開会式や各種競技の決勝など人気が高いチケットでも、まだ希望はあります!!!

当選チケットの支払い期限は7月2日の23時59分。その後、5日から先着順販売の方法の詳細を検討し、7月前半には具体的に発表予定だそうです。

UPDATE

当初は先着抽選が予定されていましたが、第2次販売も抽選になりました。申込は11月13日〜26日です。

東京オリンピック、1回くらい現地観戦したい!倍率低めな“狙い目”競技ってありますか?

2.公式リセールを狙う(2020年春以降)

2020年春には、公式リセールサービスがオープン予定。

どういう仕組みになるのか詳細は未定とのことですが、Web上で何らかの形で譲渡・購入できるようになるとのことです。

しかし……来年春って結構遠いですよね。もう少し早まったりしないんでしょうか?

組織委員会に聞くと、「現状は、すでに発表しているスケジュール通りの予定です」とのことでした。大人しく待つしかない。

3. 公式チケット販売所で購入(2020年春以降)

開催直前には、東京都内に「公式チケット販売所」をオープン予定。

こちらも詳しい場所、購入の仕組みなどは未定。飛び込みで当日券を買えたりするのかな?

時事通信

不正転売にご注意を!

「なんだかめんどくさいな〜、オークションとかでサクッと買えないの?」

と思ったあなた、残念ながら観戦チケットの転売は禁止されています。

6月には「チケット不正転売禁止法」が成立し、違反者には1年以下の懲役、または100万円以下の罰金、またはその両方が科されるようになりました。

そもそもメルカリ、ヤフオク!、チケットストリートなどのオークション、仲介サイトでは、出品禁止商品に指定されており、物理的に「出品できない」ようになっています。

その他、非公式な手段で購入した場合、無効チケットや偽チケットなど、詐欺に合う可能性もあります。どうしても見たい! という気持ちが先走り、泣くことにならないようにお気をつけを…!

開催まで残り1年。まだまだチャンスはあるので落胆しすぎず、最新情報をチェックしてください🏃🏃


バズフィード・ジャパン ニュース記者

Contact Haruna Yamazaki at haruna.yamazaki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here