Updated on 2019年12月27日. Posted on 2019年12月27日

    男が“美少女戦士”で、なんでダメなの?NHKが年末深夜に送る「謎番組」の全貌

    放送前からTwitterにガンガン動画をアップしている謎番組「不可避研究中」。一体どんな中身なの?

    NHKが新番組「不可避研究中」を12月27日夜に放送します。MCは稲垣吾郎さん、第1回のテーマは「ジェンダー」。番組Webサイトには「スマホとテレビでお届けする実験報道プロジェクト」と説明があります。

    NHK提供

    MCは稲垣吾郎さん

    この番組、公式Twitterで毎日のように短い動画を投稿しているのですが……正直、どんな番組なのかよくわかりません!

    今週は #男だからとか疲れた🤦🏻‍♂️ 「男だからこうしなきゃ」 「男なんだから」 男だから生きづらいことがある… そんな男性たちの本音、聞いてきました💬 声を寄せてくれた方、ありがとうございます😌 #女だからとか疲れた🤦🏻‍♀️も引き続き取材中です #不可避研究中

    かわいいイラスト付きの街頭インタビュー、新鮮

    タイトルも不思議だし、中身も不思議。真面目なテーマですが、バラエティにも見えるし、情報番組にも見えます。

    NHKとしては、どんな思惑があるのでしょうか? チーフプロデューサーの安田達一郎さんとディレクターの藤田盛資さんに聞きました。

    Saori Ibuki / BuzzFeed

    ディレクターの藤田盛資さん、チーフプロデューサーの安田達一郎さん(左から)

    コントにEテレ風…いろんな形で「自由研究」

    番組タイトル「不可避研究中」は「世の中の不可避なテーマを自由研究する」の意。

    第1回は、「ジェンダー」という大きなテーマを軸に、5人のディレクターが考えた5つの企画を放送予定です。Twitterは、月〜金でそれぞれ担当をわけ、短い動画コンテンツを発信しています。

    【 #不可避研究中 3週目企画】 (月)ミトさんと https://t.co/4OdZ19SuTP (火)NHKのトイレで考えてみた https://t.co/prt5vvyv7k (水)ジェンダー偏差値ゼロ https://t.co/nJKSIVC87L (木) 女/男だからとか疲れた https://t.co/9uQ4xiFOII (金)美少女戦士レイワヤン https://t.co/lqVgbIG3AP

    コント形式の「美少女戦士レイワヤン」、Eテレ科学番組風の「ミトコンドリアのミトさんと、」、街頭インタビューで男女双方にモヤっとしたエピソードを聞く「#女だからとか疲れた #男だからとか疲れた」など、アプローチや見せ方はさまざまです。

    \男らしさって何?/ 先輩に「男らしくない」と言われて悩むニンゲン・森崎ウィンくん🤦🏻‍♂️ 友達のミトさん(ミトコンドリア)に愚痴ったら、思わぬツッコミが🗯 🤔生き物と、#ジェンダー 考えてみた① 出演 #森崎ウィン×#柴田英嗣 (声) #不可避研究中

    あえて人間以外の動物たちの性のあり方に目を向ける「ミトコンドリアのミトさんと、」

    「同世代に届いている感覚がなくて…」

    そもそもこの番組、どういう位置づけなんでしょうか?

    「難しく語られがちな社会問題を、そうか、自分にとってもこれは『不可避』な問題なんだとより多くの人に感じてもらえる、今の時代のジャーナル番組に挑戦したかったんです」(安田さん)

    NHK提供

    市川紗椰さん、稲垣吾郎さん、YouTuber・そわんわんさん(左から)

    「テレビを見ない人がいつも何を見ているのかと言ったら、やっぱりスマホ。その人たちに届けるには何が必要? というところから立ち上がった企画です」(安田さん)

    「テレビの仕事をしていると、悲しいですが、自分と同世代には全然届いていない実感があって……。どうしたら振り向いてもらえるのだろう? というのは、この番組が動き出す前からずっと課題に感じていました」(藤田さん)

    Saori Ibuki / BuzzFeed

    「若い世代にも届く、ネット連動型のジャーナル番組を」。若手のディレクター有志を中心とした部署横断プロジェクトが発足したのは2019年夏頃でした。

    ドキュメンタリーや報道、朝の情報番組、Eテレの科学番組など、さまざまなバックグラウンドを持つメンバーが集結。

    “部活”感覚で、局内での集まりやチャットアプリでの議論を重ね、テーマや方法を探っていきました。

    「クロ現」D、コントに挑戦

    「美少女戦士レイワヤン」を担当する藤田さんは、普段は「クローズアップ現代+」などを担当する報道局のディレクターです。

    いつもはいかにも“NHKらしい”硬派な番組に携わっていますが、今回は一転、「コント」に挑戦しています。

    登場するのは、3人の美少女戦士。そのうち1人は「男子」です。

    NHK提供

    仲良く平和を守りながらも彼の存在に違和感を感じていたあるメンバーが「それって、変じゃない?」と指摘したことから、「なんで(男が美少女戦士で)ダメなんだっけ?」を掘り下げていきます。

    「え、ごめん、なんでダメなの?」


    「ええ……。ほ、ほら……『美少女、なのか〜?』ってところはあるじゃん?」


    「そう? じゃあ逆に、ヤンカはなんで美少女なの?」

    NHK提供
    NHK提供
    NHK提供

    当初は性的マイノリティー当事者の「あるある」ネタを盛り込んだミュージカルを考えていた藤田さん。

    「世の中とLGBTのグッとくる接点をもっと」をコンセプトに活動するクリエイティブ集団「やる気あり美」の代表・太田尚樹さんのこんな声を踏まえて、一緒にコントに落とし込んでいきました。

    NHK提供

    「やる気あり美」代表・太田尚樹さん。「性に多様性があるのは当たり前。“だって令和だし!”というスローガンで根拠もないけど何かを変えるエネルギーにできたら」

    「LGBTについて伝えること、知ってもらうことはいろいろやってきた。もう一歩踏み込んで“考えて”もらうことはできないか」

    「例えば、自分の中にヘイトする感情が正直ある人が『なんで自分ってイヤって思ってたんかな』と立ち止まってもらえるような」

    【金曜は 美少女戦士レイワヤン】 1週目、最後のプロジェクトは #LGBT×#美少女戦士×#コント という異色のコンテンツ😮 報道Dが #やる気あり美 といろんな生き方を明るく問いかけます きょうはそのプロローグ編📺 何かが…動き出す… #不可避研究中

    制作会議の様子も公開

    「普段の自分だったら、短い尺の中でなるべく情報を増やしたい、実際の経験を盛り込みたい、わかりやすく伝えたい――と思ってしまったと思います。今回はコントという形もあり、むしろ直接的なメッセージは減らす方向で考えていきました」

    「『取材する側、される側』ではなく、当事者のみなさんと一緒に作り上げたからこそで、発想が広がりました」(藤田さん)

    💎#美少女戦士レイワヤン💎 レイワ・ダヨンを演じた #火山功士 さん 舞台役者でゲイであることも公表しています🌙 「最近“ブサイクなのにゲイなの?”って言われて LGBTとルッキズムの問題はあるなって思った。 でもダヨンは自分は自分でいいって。 自分もそうありたいって思いました」 #不可避研究中

    番組は30分ですが、「美少女戦士レイワヤン」のコントのフルバージョンは約8分。

    ……これ、全部放送したら時間足りなくないですか? 他にもいろいろコーナーがあるのに!

    「その通りです(笑)。なので、フル尺はWebのみ。しかも、放送前に先行公開しています

    他の企画に関してもテレビで放送予定のコンテンツを、放送よりもむしろ長尺で紹介しています。「予告編」ではなく、「本編+α」という捉え方です。続きは番組で、ではなく、続きはTwitterで!

    女だから…男だから…とかに縛られるの正直つらい😭😭 「そのへん、みんなどう思ってるん?」 親近感MAXお友達系YouTuber #そわんわん が地元🐼で聞きまくりました。 #女だからとか疲れた #男だからとか疲れた でそわちゃんと考える🙆🏻‍♀️🙆🏻‍♂️ フォロー🙋🏻‍♂️🙋🏻‍♀️で #不可避研究中 動画を日替わりでお届け

    街行く人に「男だから」「女だから」と言われてモヤッとしたエピソードを聞く企画。わかるわかる、から、今の時代にもこう言われちゃうんだ、というものまで

    レディースデーの質問、ジェンダー学の専門家にもあえて伺いました。 社会の構造とも深く関係している #ジェンダー の問題。 まだ、質問は続くみたいです。 #不可避研究中

    「映画館のレディースデーは男性差別ですよね?」ジェンダー偏差値ゼロの男性目線で“あえて”専門家に質問をぶつける企画。3人の識者にさまざまな質問をしており全てはオンエアされません。全貌はTwitterで

    SNSの声をリアルタイムに反映

    制作の過程でもスマホやSNSを活用しました。ほとんどの撮影をiPhoneやタブレットで行った企画もあり、Twitterの映像編集もディレクターが自ら行っています。

    -/ ̄ ̄\-  |   | -\__/-  〔〔 ̄〕〕  \二/  / \  ̄ ̄ ̄  ―トイレから社会問題が見える― 例えば、NHKのトイレを #ジェンダー 視点で見ると… 建築家 #サリー楓 さん(トランスジェンダー)と検証🔎あのメーカーも取材🚽 フォローで #不可避研究中 動画が届く📲

    誰にでも身近な「会社のトイレ」をトランスジェンダーの目線でチェック。企画・取材はディレクターではなく報道局のカメラマン!

    専門家にぶつける質問をアンケートで決めたり、寄せられたリプライを参考に『ここはもう少し言葉を足して説明しよう』『この点はもう少し深堀りしよう』とブラッシュアップアップしたり。

    藤田さんも、新たな手法の番組作りにこれまでと違った新鮮さがあったといいます。

    「『クローズアップ現代+』の『性暴力を考える』の回など、ネット上の反響の大きさで続編が決まることもありますが、かなりの熱量と、またゼロから生み出す時間が必要。SNSでリアルタイムに意見を聞き、スピーディに反映していけるのは、制作者としてはやりがいがありました」

    「美少女戦士レイワヤン」に対しても、すでにさまざまな反響が寄せられています。放送前と考えると、たしかに新鮮です。

    「メッッッチャ感動してる今 これに出会ってよかった」

    NHK、最高過ぎない? 新し過ぎない? メッッッチャ感動してる今 これに出会ってよかった https://t.co/qW9mb21VV1

    「いつの間にかモヤモヤが残り、自然と考えられる感じ」

    @nhk_fukahi 面白いですね! 会話のテンポの良さに笑いながら見てたら、いつの間にか「うん?」とモヤモヤが残り、自然と考えられる感じがして、続きがすごく楽しみです。

    「『美少女』の中に男性がいたら『美少女』じゃなくて何が当てはまるのかな?」

    @nhk_fukahi 『美少女』の中に男性がいたら『美少女』じゃなくて何が当てはまるのかな? #不可避研究中

    テレビもネットも「どちらもメイン」

    タイトルの「研究中」には、「制作側の僕らも、視聴者の皆さんと一緒に研究していく」という意味合いも込められています。

    「テレビがメイン、ネットで補足、ではなく、『どちらもメイン』。夜中にテレビで見かけてTwitterを覗いてもらってもいいし、たまたま流れてきたツイートを目にして『なんだこれ』と番組を見てもらってもいい」

    「テレビは最もマスに届けられる“打ち上げ花火”ですが、それ以外もさまざまな伝え方を試していきたいと思っています」(安田さん)

    第1回の放送は、NHK総合で12月27日午後11時50分から。第2回は2月28日、第3回は3月27日にそれぞれ放送が決まっています。

    【年末の新番組です】 お待たせしました。先月の「プロローグ」から約1か月。 いよいよ、世の中の〝不可避〟に、稲垣吾郎さんが向き合う番組が始まります。第1回「ジェンダー」です。詳しいことは@nhk_fukahi に聞いてください。 #不可避研究中 27(金)夜11:50[総合] https://t.co/zFZnlUIEa7



    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form