• bunko badge

「自分だけ幸せになろうなんて許さない」美しいママと私が暮らす家は“ゴミ屋敷”…東大生の壮絶な半生

美しい母と、東大に通う優秀な娘。一見“普通”の親子が住むのは、荒れ果てた「ゴミ屋敷」だった…。作者自身の経験を描いた半自伝的マンガ『汚部屋そだちの東大生』第1話を出張掲載します。

by ,


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

「なんのために東大生になったわけ? ママを幸せにするためだよねぇ?」

7年間壊れたままの自宅のトイレ。包丁やまな板は、何百匹ものゴキブリの通り道になっている。極寒の夜、暖房もない部屋でゴミの山に埋もれて眠る。

“普通”とはちょっと違う私の家庭。念願かなって「ママが望む」東京大学に合格したけれど……。

東大卒のマンガ家・ハミ山クリニカさんが自身の経験を元に描き、大きな反響を呼んでいる『汚部屋そだちの東大生』。この度発売された単行本より、第1話を出張掲載します。

これは私が、愛すべき美しいママを捨ててしまう物語――。

『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)
『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社)

『汚部屋そだちの東大生』はAmazonほか各種書店で発売中。単行本は全1巻、電子版は全2巻です!

『汚部屋そだちの東大生』(ハミ山クリニカ/ぶんか社) / Via amazon.co.jp

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。