アトラクションなしの「ディズニー」が超新鮮だったから見て!

    新型コロナウイルスの影響で休園していたカリフォルニア州のディズニーランドが、3月18日から4月19日まで限定オープン。その様子をご紹介します!

    アメリカのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで、3月18日からパーク内限定エリアで開催された「タッチ・オブ・ディズニー」。

    BuzzFeed

    「タッチ・オブ・ディズニー」とは、入場制限はあるものの、ダイニング、ショッピング、そして写真撮影を楽しめるイベントです。

    その実態を探るべく、BuzzFeedスタッフのジャスミンとケイティがイベントに潜入し、体験リポートしてくれました!

    入場料は、駐車料金込みで75ドル(約8千円)。

    BuzzFeed

    2700円分の食事券も付いてきます。

    感染対策はバッチリ!

    BuzzFeed
    BuzzFeed

    入場前の検温やマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保やアプリのキャッシュレス決済など、感染対策が徹底されていました。

    開園時の雰囲気を「音」「味」「景観」で楽しむ。

    BuzzFeed

    残念ながらアトラクションに乗ることはできませんが、音楽や食べ物でパークの雰囲気を楽しむことができます!

    写真スポットで撮った写真は、無料でダウンロードが可能!

    BuzzFeed

    綺麗な画質で思い出をたくさん残すことができます!

    ディズニーといえば、フードも欠かせません!新メニューがたくさん🍕

    BuzzFeed

    カリフォルニア・クラフト・ブリューの新商品「ペパロニピザ春巻き」。

    BuzzFeed

    D-LISHの新商品「ベリーベリーベリーミッキーワッフル」。

    ヴィーガンメニューもあります!

    BuzzFeed

    LAスタイルの新商品「インポッシブル・チーズバーガー」。

    パークの雰囲気をもっと楽しみたい方は、ぜひ動画をチェックしてみてね!

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com