back to top

クリスマスの心温まる物語。男の子のためにサンタクロースになったイスラム教徒

いい話。

サンタクロースは実在する。少なくとも、ロンドン南部に住む6歳の男の子、アルフィにとっては。彼が、自宅の玄関前をサンタが通り過ぎるのを初めて目撃したのは、4年前のことだ。

「サンタ」の本名はフセイン。2013年12月、ロンドン南部にあるトゥーティングの町を彼が歩いていたところ、アルフィがその姿を見て、「ファーザー・クリスマス(サンタクロースさん)」と呼びかけたという。フセインさんは立ち止まると、アルフィにお小遣いをあげた。その時から、アルフィは彼が本当のファーザー・クリスマスだと信じるようになった。

豊かな白ひげをたくわえたフセインさんは、近くにある会計事務所で働くイスラム教徒だ。彼は、サンタと呼ばれたその日以来、毎年クリスマスになるとアルフィの家を訪ね、アルフィと、13歳になる姉のヘイリーにプレゼントを贈るようになった。

フセイン氏は、アルフィの家族と親しくなると、2人の子どもたちの誕生日にも立ち寄るようになった。

アルフィの母親トレイシー・アシュフォード・ローズはBuzzFeed Newsに対し、「サンタ」の訪問がなければ、クリスマスは違ったものになっていただろうと語った。

「幼かったアルフィが、「見て! ファーザー・クリスマスがいるよ」と叫んだんです」と彼女は当時を振り返った。

「(フセインさんは)すでに3軒先のところにいましたが、戻ってきてわが家のドアをノックしました。そして、お子さんが自分をサンタクロースだと思ったのであれば、プレゼントをあげないわけにはいかない、と言ったんです。

それは4年前のことでした。そして今でも、私たちはプレゼントを贈り合っています。アルフィと娘のヘイリーの誕生日にも、彼はわが家にプレゼントを持って来てくれるんです。誕生日を忘れることはありません。

今では、彼を『グランダッド・クリスマス』(Grandad Christmas:クリスマスのおじいちゃん)と呼んでいます。1年を通して彼に会っていて、アルフィは握手をしたり抱っこをしてもらったりしています。もう、フセインさんがいないクリスマスを考えることができません」

以前アルフィの自宅近くに住んでいた写真家のアマンダ・テイラー・パーチェスは、今年のクリスマスイブにフセイン氏が訪ねてきた時、その場に居合わせていた。そして、心温まるこのストーリーをフェイスブックに投稿した。

彼女はBuzzFeed Newsに、「撮影の時に涙を流すことなど滅多にない私でも、彼には感動しました。そして、このストーリーを伝えなくてはならないと思ったんです」と語った。

「私はアルフィのことを赤ちゃんの時から知っています。アルフィはあまりびっくりしたりしない子どもですが、『ファーザー・クリスマス』を見かけた時は、すぐに私のところに飛んできて、『来て! 本物のサンタクロースがうちの玄関にいるんだよ。僕のうちに来てくれたんだ』と言ったんです」

また「外を見て、ちょっと戸惑いました」とも語っている。というのも、フセインさんはファーザー・クリスマスのような雰囲気ではなかったからだ。

「全然違うんです。もちろん、アルフィは白いひげを見てそう思ったんでしょう。でも(フセインさんは)背が低くて痩せていて、スーツを着ていました。アルフィが肌や服の色を気にしなかったのは素晴らしいことです。アルフィは人の心の色を見るんです。

とてもフレンドリーで心の暖かそうな人でした。アルフィは白いひげを見て、サンタクロースだと思ったんです」

「ある年、家の外に風船が飾ってあるのを見て、フセインさんはアルフィの誕生日だと気がつきました」と彼女は述べた。「それ以来、アルフィの誕生日とクリスマスには、プレゼントを手に立ち寄ってくれます。今では恒例行事となりました。

毎年欠かさず訪ねてきてくれるんです。アルフィの誕生日やクリスマスを忘れることは絶対にありません。おまけに、サンタの存在をもう信じていないアルフィの姉のことも気遣ってくれるのです。こんなに素敵なことはありません」

テイラー・パーチェスがこのストーリーを地元のフェイスブック・グループに投稿したところ、多くの人が感動し、「本物のサンタクロース」に自分たちからプレゼントを贈りたいと言い出したという。

クリスマスの数日前、彼女はアルフィとともに、ごちそうでいっぱいの袋を2つ抱えてフセイン氏を訪ねて驚かせた。

「決めつけたくはありませんが、フセインさんはキリスト教徒ではないし、キリスト教を信じていないけれど、小さな男の子のためにすばらしいことをしてくれています。なかなかできることはではありません」とテイラー・パーチェスは語った。

BuzzFeed Newsはこの記事を書くにあたって「サンタ」に連絡を試みたが、クリスマスイブの日、勤務先の会計事務所は休業日だった。

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:遠藤康子/ガリレオ、編集:BuzzFeed Japan

Hannah Al-Othman is a News Reporter for BuzzFeed UK and is based in London.

Hannah Al-Othmanに連絡する メールアドレス:hannah.al-othman@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored