Updated on 2020年6月2日. Posted on 2020年5月26日

    こんなんアリ!?ネットで話題沸騰の「六法ケーキ」のクオリティがすごすぎた

    Twitterで話題を呼んでいる本物そっくりの六法全書ケーキ。一風変わったモチーフのケーキ誕生の裏には、古くからの友人への思いがつまっていました。

    弁護士の仕事道具、六法全書がケーキになっちゃった!

    Twitterで1万9千以上のリツイート、8万1千以上のいいねを集めた(5月26日現在)話題のケーキとは……??

    え、これ本物じゃないの!?

    Eisuke Mizuguchi(@eisukewater)さん提供

    「六法を模したオーダーケーキとしては類を見ない完成度である」というコメントとともに投稿された写真には、六法全書を模したケーキが写っています。

    そのクオリティの高さに、ツイートのリプ欄には「斬新すぎる…」「凄い!」など驚きや賞賛の声が寄せられています。

    BuzzFeed Newsはこのケーキを注文した水口瑛介さんを取材しました。

    水口さんは弁護士で、音楽家に無料法律相談を提供するLaw and Theoryの代表を務めています。

普段はクリエイティブ分野やスポーツ分野に関する仕事を主に取り扱っているといいます。

    このケーキは、「数年前、自分の結婚式のためにオーダーしたもの」でした。

    今回のツイートは「古くからのバンド仲間が働く、お店のクラウドファンディングに協力する趣旨」だったと、ツイートの経緯を明かします。

    ケーキ屋さんで働く友人が作製した六法ケーキ。

    BON Sweets & Congrats提供

    こちらのケーキを作ったのは、水口さんの学生時代からの友人でバンド仲間だという江口基さんです。

    BON Sweets & Congratsというオーダーメイドケーキ専門のお店で約10年前から働いているといいます。

    六法ケーキの注文を受けた時の心境について「友人の学生時代から結婚までに至る、いろいろなことを思い出しました」と振り返ります。

    「彼は一見、器用で天才っぽいですが、正に努力の人です。そんな彼からパーティーのケーキ依頼があったときは、何ともいえない喜びがありました」

    こだわりは「出来る限り忠実に再現する」こと

    BON Sweets & Congrats提供

    江口さんはケーキを作るにあたり、忠実に再現することにこだわったといいます。

    「本物の六法全書など資料を手元に集め作業をしました。全ての文字を入れ込むことは困難なので、ポイントになるテキストを絞りました」

    六法は「完全に美味しくたべることができ」、注文した水口さんも「もちろん美味しかったです」と感想を話しました。

    Bon Sweets & Congrats提供

    六法ケーキ以外の2冊の本は、シュガーケーキという方法で作られました。

    列席者へのプチギフトは「弁護士記章マカロン」!!

    BON Sweets & Congrats提供

    細部までこだわりがすごいです……。

    お店は「新型コロナの影響で売上前年比80%減」……

    Bon Sweetsクラウドファンディングページより / Via camp-fire.jp

    そんなお店も「新型コロナの影響で売上前年比80%減と店舗存続の危機」に瀕しているといいます。お店のクラウドファンディングからは、おうちでスコーンやケーキが作れるキット、お菓子詰め合わせなどがリターンとして選べるギフトタイプの支援ができます。

    江口さんは仕事にかける思いをこう明かします。

    「全てのオーダーがそれぞれ違うため、アイデアを絞り出して日々対応をさせていただいています。完成したケーキを見たときのお客様の顔が、何より頑張れる源です」

    Contact Hana Shimada at hana.shimada@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here