• stayhomejp badge
Updated on 2020年4月8日. Posted on 2020年3月11日

全人類の夢!? お家でいちご狩りをしてみた結果……

新型コロナの影響で、外出などの自粛ムードが広がる中、ある「夢」を叶えた女性の投稿がTwitterで話題になっています。

「世間がピリピリしている」なか、少しでも雰囲気を変えようと、ある夢を叶えた女性が話題です。

新型コロナウイルスの影響で広がる自粛ムード。「こんな時こそ、家で楽しめること」をしようという女性の投稿がTwitter上で話題になっています。

1万3千以上リツイート、5万1千いいね(3月11日現在)を集め、反響を呼んだ、その夢の内容とは……?

「お家でいちご狩り」!!!!

ごりっぺさん(@denpabibibi)提供

「家で『いちご狩りをする』という夢が叶いました!!部屋中がいちごの香りいっぱいでとても幸せです!!」というコメントとともに投稿されたこちらのツイート

たくさんのいちごが、部屋中に吊るされている様子は圧巻です!!

リプ欄には「天才なのでは!?」「夢の世界!」など、賞賛の声が多く寄せられました。

BuzzFeed Newsはこの投稿をしたごりっぺさんを取材しました。

ごりっぺさん(@denpabibibi)提供

「家の中でいちご狩りをしたいな〜というささやかな夢がずっとあった」という、大阪在住の20代女性のごりっぺさん。

そんな夢の実現に至るまでの経緯を聞いてみると……?

「世間が自粛ムードでピリピリしてる中、フォロワーさんに何か楽しいことを発信したいなぁ〜っと思って行ったのが今回のいちご狩りでした」

「たまたま仕事帰りにスーパーに寄ったらいちごがたくさん並んでいて、その場で友人に家で『いちご狩りしない?』って電話したら『したい!やろう!』って言ってくれて。ほぼ、勢いでした(笑)」

かかった予算は、なんと約8500円!!

ごりっぺさん(@denpabibibi)提供

ご覧の通り、いちごさん(佐賀県産)、あまおう(福岡県産)、ゆめのか(愛知県産)、さちのか(長崎県、佐賀県産など)、恋みのり(熊本県産)、ベリーツ(大分県産)など、日本各地の様々な種類のいちごが取り揃えられています!

部屋の隅々まで張り巡らせた紐に、いちごをクリップでとめていく作業は、友人と2人で1時間半ほどかかったとのこと。

余ったいちごは、イチゴミルクにしたり、冷凍してイチゴ練乳シャーベットにしたりして、美味しく頂きました!

ごりっぺさん(@denpabibibi)提供

「こんな時こそ、家で楽しめる楽しいことの一つになったら」

ごりっぺさん(@denpabibibi)提供

ごりっぺさんはTwitterでの反応をうけ、いまの心境をこう語ります。

「まさかこんなにも反応をいただけるなんてびっくりです!早速お子さんと真似してくださった方がいたりして、とても嬉しくてホッコリしちゃいました。コロナの嫌なニュースが飛び交う中で、こんな時こそ家で楽しめる楽しいことの一つになったらいいなと思っています!」

そのうえで「さくらんぼ狩りも楽しそうだなと思っているのでシーズンになったらまたやりたいですね!」と語るごりっぺさん。

お家での時間をグレードアップさせる素敵なアイデア。気になった方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょう…?🍓

Contact Hana Shimada at hana.shimada@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here